女性・主婦の方におすすめ!暇な時間の有効活用術

記事の著者:Kanako

専業主婦のあなたは、暇で仕方がないいうことに悩んでいないでしょうか。
子供がいるいない関わらず、専業主婦でも暇な時間はあるでしょう。そんな時間をどう使えば良いか分からず過ごしている人も決して少なくありません。

そこで今回は、専業主婦が暇な時の対処法についてご紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

お菓子作りをする

専業主婦の皆さんは毎日のようにご飯を作っているでしょう。しかしそれだけでは物足りなさ感じていませんか。
3時のおやつを食べながら、撮り溜めをしたドラマを観るのも良いですが、去年の4月に消費税が上がりお菓子の値段も高くなりました。高いお菓子を頻繁に買っていたら家計にも多少響くかもしれません。

そんな風に思っている方に、お菓子作りを勧めします。お菓子作りは家にある物でも簡単に作れますし、家計にも優しく、暇つぶしにもなります。
お菓子作りが好きな方にはぜひやってもらいたい暇つぶし方法です。
ただの暇つぶしではなく、自分の料理やお菓子作りのスキルもアップするはずですから、お菓子作りをすることで、損はきっとないです。

読書をする

最近の若い人は読書をする機会が少なくなっているかもしれません。
子供と一緒に図書館に行って本は借りるけど、それは子供が読む本であって、自分自身が読む本は借りないという人も多いでしょう。しかし読書も暇つぶしの1つの方法です。

分厚い本でも薄い本でもなんでも構いません。手が空いた時間に、少しずつ読んでみましょう。読書をすることで読む力も養われますし、その本から気付かされることもあるかもしれません。
本離れしてる時代だからこそ、ぜひ暇つぶしとして本を読んでみましょう。本をきっかけに考え方が変わり、新たな道が切り開くかもしれません。

ネットでお小遣い稼ぎ

専業主婦は仕事をしていませんので、勿論自分の収入がありません。
そんな生活に満足している人もいれば不満を感じている人もいるでしょう。
ランチ代やちょっとした自分のお小遣い、へそくりを増やしたい人にお勧めなのがネットでのお小遣い稼ぎです。

今はアンケートモニターなどアンケートに答えポイントを貯めるサイトが数多くあります。たくさん稼ぐことはできませんが、コツコツ毎日やっていけば結構な額になるかもしれません。
ネットでのお小遣い稼ぎは良い暇つぶしになり、コツコツやればお金も貯まり、一石二鳥です。

運動をする

正月が過ぎたのに元の体重に戻らないと嘆いてる人はいないでしょうか?そんな人にお勧めしたいのが、運動です。

子供が寝ている間の暇な時間を使い、テレビを観ながら運動するのも一つの方法ですし、外に出て、ランニングやウォーキングをするのも良いでしょう。

寒いのが苦手な人でしたら、ジムに通って運動するのも良いかもしれません。ジムはお金がかかると思う人は、無料体験のチラシなどをチェックして行くのも一つの方法です。

子育てで忙しい専業主婦でもテレビを観ながらお腹に力を入れたり、腹式呼吸をしてみても良いでしょう。汗をかくほどの運動は出来ないかもしれませんが、軽いストレッチや運動なども暇つぶしになるかと思います。
この暇つぶしの方法で綺麗になったら尚、嬉しいのではないでしょうか。

昔やっていたことを今やってみる

ぬり絵や絵を描くこと、大人になってからやらなくなる人は数多くいます。
趣味の視野を広げるためだと思い、描いてみるのも良いでしょう。子供が寝ている間に寝顔を描いてみたりするのも楽しいかもしれません。
描いた物を、思い出として残すこともできます。

暇つぶしとして始めた編み物や手芸が、自分のスキルアップや得意分野につながっていくかもしれません。

映画に行く

1人映画は、勇気がいるかもしれませんが、意外に周りの人もやっています。
特にレディースデーを狙っていくのもお勧めです。1人きりで優雅な時間を過ごせること間違いなしです。

スマホを使う

どうしても暇ですることがないと、思う時に使えるのはスマホのゲームです。
今は様々なゲームアプリが増えています。友達と競うゲームもあるため、それも楽しむことができます。

普段、子供と接していて静かに暇つぶしをしたい方にもお勧めです。
一人の時間だけゲームに集中すると、息抜きにもなるかもしれません。ゲームのやり過ぎは目にも良くないので、程々にやるのが一番良いでしょう。

いかがでしょうか。
自分のスキルアップや美意識アップ、そして普段やらないことをやってみることも良い暇つぶしになります。
その暇つぶしのおかげで、また新たな趣味が広がるかもしれません。
無駄な時間を過ごすこともなくなり、空いた時間でも充実できる時間に変えることがきっと出来るはずです。