結婚したい職業No.1保育士!モテる保育士の結婚・恋愛事情まとめ

記事の著者:Kanako

結婚したい女性の職業ランキングで1位を獲得することが多い保育士ですが、実際に自分がモテていると感じている保育士は3割にも満たないそうです。

結婚したいと男性に思わせている理由は、「保育士は優しそう」「包容力がありそう」「家庭的で家事や育児をしっかりこなしてくれそう」などのイメージを持っているから。

しかし保育士自身は自分がモテているという自覚がなく、出会いがないために独身のまま30代に突入してしまう人も少なくありません。果たして保育士は本当にモテるのでしょうか?

また、自分が保育士で本当にモテるのか気になっている方におすすめなのがマッチングアプリ。ゼクシィ恋結びは職業で検索できるので、男性の中には「保育士」で検索する人も多いようです。好みの男性がいたら「いいね」をして、メッセージのやりとりをスタートしましょう!

ゼクシイ恋結びに無料登録

保育士だけどモテていると実感する機会が少ない

保育園で働いている人には女性が多く、保育士の職場には男性がほとんどいません。そのため職場では「自分はモテる」と、実感する機会は皆無といえます。

また勤務も過酷であり、交友関係が狭い保育士にとって、合コンなどの機会も限られるため自分がモテていると感じる機会が少ないのでしょう。

しかし実際に婚活パーティーなどに行くと、職業を言っただけで多くの男性から「連絡先を交換しようとお誘いを受けた!」と言う保育士は多くいます。

モテていると実感するためには、自分から積極的に外に出て男性と交流をもつ機会を作ろうと努力できることが大切です。

自分から行動せず、ただただ受け身でいるだけの女性保育士は、モテていると実感することは非常に難しいでしょう。

保育士は彼女にしやすいか?

職場に男性がいないため、女性保育士の周辺にはライバルが少ないと思われます。そのため、合コンやパーティで出会った保育士を口説き落とすことは、そこまで難しいことではないでしょう。

保育士は男性との交流が比較的少ない職種なので、自分の経歴や容姿に自信のない男性でも、積極的にトライするべき職種といえます。

男性との接点がほとんどない女性保育士にとって、一度出会った男性は貴重な存在であり、次につなげて合コンを開催したい、パーティに誘ってほしいなど、様々な希望を持っている人が多いので、少なくとも連絡先の交換はすぐにできるはずです。

また貴重な男性人脈として、大切にしてくれる可能性も高くなります。

保育園内では、保育士同士で合コンに誘い合うことも多いので、自分が幹事となって合コンを開く時に、男性幹事をしてくれる人を常に探しています。

保育士と付き合いたいと考えている男性は、「会社の同期でいい人がいるよ!」などと男友達の多さをアピールすると、関係を長く維持できそうです。

モテる、モテないは容姿による

いくら保育士といえども、全員がモテるわけではありません。結局最後は容姿…という点も、モテる要素に大きな影響を及ぼしています。

保育士は日頃メイクが薄く、髪もまとめていることが多いので、美容への関心が減少気味…という人もいるかもしれません。そのため、容姿に魅力がなくなってくる保育士がいるのも現実です。

しかしオンオフをしっかり分け、オフの日には美容に時間とお金をかけている女子力の高い保育士は、どんな場に行っても男性から声がかかることが多いようです。

子供とのふれ合いが多いため、あまり華美な化粧をする人は少なく、ナチュラルメイクで香水をつけている人はほとんどいません。素朴で誠実な女性を求めている人にとって、保育士の見た目は好印象です。

保育士の彼女は男友達に自慢できる

「保育士の彼女がいる」と言うと、男性の友人は「合コンを設定して!」と求めてくるかもしれません。

また、バリバリのキャリアウーマンやニートの女性などと違って「優しく包容力があり、子供好き」と、良い印象ばかりが先行する職業であるため、男友達からも好印象になることが多いようです。「自分の株が上がる」という経験をしている男性も、少なくありません。

容姿によるとしても、保育士はまだまだモテる職業です。また家族に紹介する時にも、お母様にも好印象ですよね!

関連記事はこちら:結婚したいと思われる女性の特徴8選:男性が求める条件を紹介!

保育士の結婚適齢期

第一結婚シーズンが23~26歳と言われています。一般的な結婚時期よりも早くやってきます。理由として、保育士になったものの思っていた職業と違うや、辛すぎる、給料が仕事に見合っていないなどから退職を考える人が多くいます。

その退職と同じタイミングで結婚をする人が多いのです。次に第二結婚シーズンは30歳前後です。周りの友達が結婚し始めて焦って結婚する人が多くいます。

また30歳になると約10年間、保育士として働いておりベテランの位置になり心にゆとりがでてきます。

結婚したい保育士におすすめのマッチングアプリ

保育士がモテるというのは、男性側から考えると「真実」ですが、保育士からは「実感したことがない」というのが本音のようです。

実感するには、自ら積極的に行動することが重要になってきます。出会いの形はどんな形でもいいので、一歩踏み出してあなたから行動するようにしましょう。

出会いがないという女性には、マッチングアプリがおすすめ。Facebookへの登録が必要ですが、つながっている友人に利用がバレることはありません。

男性側の顔写真・年収・学歴・離婚歴・喫煙など、さまざまな項目から男性をチェックできるので、あなたの条件に合致する男性が少なからず見つかるでしょう。女性は無料で使えるのでぜひ始めてみてください。

ゼクシイ恋結びに無料登録