子どもを残したまま別居するデメリット8選:連絡を取っても良い?

記事の著者:Kanako

夫と別居するとき、1番の気がかりは最愛の子どもです。

夫と別れたいけど、子どもは残したくない。子どもを引き取るのか、離れるのかなどの大きな決断をしなければなりません。

別居し子どもを残す決断には、メリットとデメリットがあります。今回は、別居で子どもを残してしまったときのデメリットを8つ紹介します。

別居で子どもを残しデメリット

夫と別居するとき、子どもを残してしまうことのデメリットはいったい何でしょうか。

子どもを残して別居するのは、大きな決断力と時間が必要です。子どもを残して良いのか、よく考えて行動しましょう。

新しい恋人がいる

離婚する前に、大抵誰かに夫との不仲を相談するもの。

そういうとき、新しい人を紹介される機会が多いです。新しく出会った人と2人で新たな生活をしたくなることもあります。

ですが、子どもがいると2人だけでは暮らしにくいのが実情です。

近くに子どもがいれば、やはり会いに行きたくなる一方、新しい恋人にも気を使ってしまいます。

子どもに会いに行きにくい

別居する段階で、急に子どもを実家へ連れて行かなければならなくなってしまうこともありますよね。

このデメリットは、実家にいる家族への配慮、子どもに顔を合わせづらいなどの不安や葛藤が生まれてしまうことです。

特に、一旦家を出てしまってから子どもに会いに行くのには、かなり勇気がいるでしょう。

子どもが心配

母親は誰しも子どもを愛しているものです。でも、夫の方に面倒を見てもらうように置いてきても、夫は子どものことを全く構わないことも。

特に、夫が怠慢で、本当に何もしないために受け入れられなくなってしまったという理由の場合、残してきた子どものことが心配です。

経済的理由などで、どうしても引き取れない事情があっても、何もできない、何もしない人に子どもを預け辛いと思ってしまうでしょう。

子育てを放棄するわけにもいかず、結局引き取ったというケースもあります。

精神的に不安定になる

子どもにとって親という存在は、精神安定剤的効果を持ちます。親にとっても同じで、子どもと離れると、情緒不安定になってしまうこともあります。

子どもと離れることは、自分にとっても精神的にあまりよくないことかもしれません。子どもがいるけど別居するという場合には、許される範囲で連絡を取ることがオススメ。

新しい生活を始めながらも、子どもと会う機会を作った方がいい場合もあります。

ママ友との繋がりが無くなる

子育てをしていれば、近所や幼稚園、小学校でママ友ができるのではないでしょうか。

そのママ友との付き合いが、家族以外で普段所属している唯一の人間関係だという方もいます。

別居をして子供とも別れてしまうと、多くの場合、今まで仲良くしていたママ友たちとの縁も次第に薄れていってしまいます。

意外と見落としがちですが、夫婦で別居をして子供とも別れてしまうことの、大きなデメリットといえるでしょう。

親に合わせる顔が無くなる

自分の子どものことは、自分の親(子供にとっての祖父母)も本当に可愛がっていたことでしょう。

毎回、孫に会うことを楽しみにしていたに違いありません。

自分と子どもが別居してしまうと、子供がおじいちゃん、おばあちゃんに会える機会が少なくなってしまいます。

場合によっては、全くチャンスがなくなってしまうこともあるでしょう。こうなってしまっては、自分はもちろん、親もがっかりするのは明らか。

ゆえに、別居の話が進む前に、親にもしっかりと相談をしておくことが大切です。

子供が自分のことを忘れてしまうかもしれない

子どもがまだ生まれたばかりだったり、言葉がまだ喋れない年齢だったりする場合に別居をしてしまうと、自分のことを忘れてしまうかもしれません。

たまに会いに行ける関係性であればまだマシですが、子どもと会うことが難しい場合、将来にわたって自分のことを親として認識してくれなくなってしまう可能性もあります。

これは、親としては非常に悲しいことです。自分のお腹を痛めて産んだ可愛い可愛い我が子が、自分のことを親として愛してくれなくなるのですから。

これも子どもと離れて生活をすることの大きなデメリットといえるでしょう。

子どもが自分のことを嫌いになってしまうかもしれない

小さな子どもからしたら、夫婦の別居といっても何が何だかわかりません。

ゆえに、自分が子どもと離れて暮らす選択をした場合、子どもは、自分は母親に捨てられた、と認識してしまう可能性があります。

大きくなって物心がついたときに話をすれば理解してくれると思いますが、可愛い我が子が、一時的に自分のことを嫌いになってしまう可能性も十分にあるでしょう。

参考:高校生の子供を持つ親の別居:子供の気持ちや与える影響は?