結婚を反対される理由10選:自分の望んだ結婚をしよう!

記事の著者:Kanako

結婚は人生の中でも大きなイベントですし、できれば周りに祝福されて結婚したいものです。

ですが、本人たちが結婚すると決めても、周りに反対されてしまうケースは多いです。

もし結婚に反対されそうだと思ったら、あらかじめ反対されている理由を知っておけば、上手に対処ができるかもしれません。

今回は、結婚を反対される理由を10選紹介します。

年齢

社会人経験が浅く、まだ学生だったり20代前半だった場合、家族はまだ結婚は早いと思っているかも知れません。

どうしても急がなければいけない理由がない場合は、もう少し相手と関係を育み、お互い自由な時間を持つことを選択肢に入れてもいいかもしれません。

経済的な理由

結婚には、生活費、保険、子供ができたら養育費、などといったお金の問題がつきまといます。

結婚前にちゃんとマネープランが描けているでしょうか。特に正社員ではない職業の場合は、将来のことも含めて計画を立てることが大切です。

経済的な面で指摘されそうなら、しっかりマネープランを組み、どれだけ結婚に対して真剣か伝えましょう。

学歴

学歴への感じ方は、生まれ育った価値観に大きく左右されます。子供への教育方針に大きくか関わってきますので、無視はできないでしょう。

特に教育に重きを置く家庭の場合は、相手の学歴は大きな関心事項です。

もし彼に十分な学歴がないならば、持っている資格など他に存在証明できるものを用意しましょう。努力の度合いを見せるのが大事です。

職業

職業に貴賤はないと言いますが、どんな仕事をしているかは気になるところです。

危険をともなう仕事だったり、出張が多く家族のための時間を作ることが難しい仕事だったり、転勤の多い仕事だったり、子供の幸せを願う親にとって、結婚相手の職業は重要なチェックポイントになります。

喫煙

タバコの喫煙者にとっては失礼な話ですが、非喫煙者の親にとって、子供の結婚相手が喫煙者かどうかはとても大事な問題です。

最近では、電子タバコなど喫煙者と一緒にいても害が及ばないようなタバコも販売されていますが、非喫煙者にとって、喫煙者が近くにいるということだけでストレスを感じてしまうことがあります。

まして将来、かわいい孫が喫煙者の親と暮らすことを想像すると耐えられないのでしょう。

文化・習慣

家庭には、それぞれの文化や習慣があるものですが、住んでいる地域が違えば、当然、その違いも顕著になります。

たとえば味噌汁。関東では合わせ味噌が主流ですが、名古屋では赤味噌、関西では白味噌、九州では麦味噌が主流です。

どの味噌で作った味噌汁も甲乙つけがたくおいしいのですが、多くの人が、食べなれた味噌で作った味噌汁を一番おいしいと感じてしまいます。

また、最近では簡素化することも多いのですが、結納の儀なども地域によってだいぶ違うようです。

同じ日本国内でも多くの文化や習慣の違いがあるのに、これが国際結婚ともなると、そのちがいは相当なものです。とくに海外での在住経験がない親にとっては、結婚を反対する理由になってしまうでしょう。

宗教

日本では、あまり信仰心の強い家庭は多くありませんが、結婚相手やその親の信仰心が強い場合、そのことが結婚の障害になってしまうことがあります。

国際結婚の場合は、特に注意が必要です。そうでなくてもデリケートな問題なので、慎重に対処することが必要です。

結婚歴

最近の日本では、3組に1組の割合で離婚していると言われていますが、厚生労働省の発表によると、実際には2002年のピーク時に比べると離婚件数自体は、ゆるやかに減っているそうです。

とは言え親にしてみたら、もし自分の子供の結婚相手に離婚歴があったら、その結婚を素直には喜べないでしょう。先妻、前夫との間に子供がいて、その養育費を払っているとしたら経済面でも気になってしまします。

人となり

実際に会って、すぐさま反対されたのならば、相手の人となりに対して家族が疑問を抱いているのかも知れません。

服装、挨拶などの最低限の礼儀、言葉づかいは適切だったでしょうか。もし、これらの項目でフランクすぎるものがあれば、変な誤解を生んでいる可能性があります。

精神的な熟成度

普段のあなたはきちんと自立できているでしょうか。汚い言葉づかいをしていませんか?身の回りのことは自分で行っていますか?

あなたが人として自立できていない場合、結婚しても相手に頼りきりになってしまい、相手が疲れ果ててし舞うのではないかと心配されるでしょう。

結婚が反対されそうで心配な人に

結婚を両親に報告したくても、反対されそうで心配な人にはLINEトーク占いで相談にのってもらうのがオススメです。

チャット占い1分100円~、電話占い1分130円〜とリーズナブルな料金で相談にのってもらえます。

結婚は人生でも大きな決断を強いられるものです。少しでも円満に結婚ができるよう準備しておきましょう。

LINEで今すぐ相談[スマホのみ]