自分は悪くないと言い張る!一生結婚できなそうな人の特徴4つ

記事の著者:Kanako

一生結婚できなさそうな人の特徴というと、こういうまとめサイトにはアル中とか浪費家だとか、結婚以前に社会的にアウト!みたいな人物が並べられがちです。

あえてここでそういう人を並べても仕方ないので、ごく普通の人なのになんとなく結婚できなさそうに感じる、そんな人の特徴をご紹介します。

1.口うるさそう

結婚すると長い間一緒にいることになります。 そばにいて居心地が悪そうだったら一緒にいたくないものです。

ちょっと想像してほしいのですが、仕事から帰って疲れているとき、「ちょっと!このごみの出し方間違ってるじゃない!」とか言われたいでしょうか。

確かに間違った方が悪いので反論できません。 貴女は疲れている相手は見ませんが、相手には常に正しさを求めます。

決して悪いことではありませんが、でもそんな人と一緒にいたくはありません。

結婚すると互いに嫌なところが見えてきます。いくらか妥協や許しあうことも必要になってきます。

口うるさい女性との結婚生活を想像すると、そんな光景が見えてきます。

2.自分は悪くないという話に熱心

責任転嫁する人はもちろん結婚どころか人としてアウトですが、何かトラブルがあったとき、必死に自己弁護している人というのは男女問わず見苦しいものです。

「自分が悪くないのに自己弁護するなっていうこと!?」と思われるでしょう。確かに貴女は間違っていないし、悪くもありません。

しかし単にそういう人は好かれません。 多少のミスぐらい見逃して、相手の顔を立てる余裕がある人のほうが魅力的です。

自己弁護が多い人は幼稚な人だと思われてしまいますよ。

3.絶望的に色気がない

色気があることと美人であることは違います。説明がしづらい特徴ですので「色気って何だよ」と思われるでしょうが、少なくとも露出が多い服装ではありません。

しいて言えば大人の感性です。子供っぽい人は一緒に遊んでいれば楽しいですが、ときめいたりはしません。

最近は「友達みたいな人と結婚したい」という需要もあるので、ある程度容姿が良ければ結婚できます。

しかし色気のなさと、器量の悪さと、恋愛に対しての受け身体勢が組み合わされると、婚期を逃すことは必至です。

こういう人はお見合いをすると案外うまくいきますが、いつまでも夢を見ていると一生結婚できそうにありませんね。

4.なんか気持ち悪い

「なんか気持ち悪い」って失礼じゃないかという突込みが飛んできそうですが、結婚できない男性の最大の特徴は「なんか気持ち悪い」という無責任な印象です。

人間としていたって普通で、仕事も生活も立派に維持しているのに、「なんか気持ち悪い」なんて気の毒ですよね。

そんな人ほど人間的には立派だったりするのが皮肉です。その原因は謎ですが、挙動や話し方に、説明不可の違和感があったり、もちろん容姿からくる印象もあります。

まとめ

いかがでしたでしょうか。以上が一生結婚できなさそうな人の4つの特徴でした。ずいぶん失礼な内容でしたね。

あくまでも「できなさそう」に見えるだけであって「できない」のではありません。周りの無責任な連中が勝手なことを言ってるだけです。

あなたが誠実なら必ず良い人が見つかりますから気にしないでくださいね。