離婚後に彼氏を作るタイミング:離婚後すぐから一定期間あけるケースまで!

記事の著者:Kanako

男性、女性問わずに離婚というのは、人生においてかなり重大なできごと。精神的に大きなダメージを受ける人も多いでしょう。

しかし離婚を経験したからといって、ずっと独りでいるのは寂しいもの。

いつかは新しい彼氏が欲しいと思うのは当然のことですが、離婚した女性が彼氏を作るタイミングはいつが良いのか気になる人は多いです。

今回は、離婚後に彼氏を作るタイミングとポイントをみていきましょう。

離婚後に彼氏を作るタイミング

離婚した直後

離婚してから彼氏を作るタイミングとして、離婚した直後というのがまずひとつ。

夫婦間で離婚の話が出てから離婚までに時間がかからない人もいれば、時間がかかる人もいます。もし、離婚の話が出てから離婚までに時間がかかったとすると、離婚時点で既に元旦那への未練はほぼなくなっているもの。

こういったケースでは、離婚する頃には新しい出会いに対して積極的になっており、すぐに彼氏ができたりすることもあるようです。

短い人で1ヶ月〜3ヶ月というケースもありますが、あまり次の彼氏ができるのが早すぎると離婚が成立する前から不倫していたのでは?と疑われてしまうこともあるので注意が必要。

孤独に耐えられなくなったとき

離婚してから新しい彼氏を作るタイミングとしては、孤独に耐えられなくなったときが一番多いもの。

離婚を決意するときというのは、旦那さんと一緒に生活できないと感じるからであり、とにかくひとりになりたいと考えているのが一般的です。

しかし、離婚してすぐは一人になれてスッキリした感覚になる一方、しばらく一人で生活をしていると孤独を感じるようになり、彼氏を作りたくなるのだとか。

このケースでは、半年〜1年経って落ち着き始めた頃に新しい彼氏ができることが多いようです。

好きな人が現れたとき

離婚した女性が新しい彼氏を作るのに最適なタイミングというのは、好きな人が現れたとき。

離婚直後というのは、トラウマから男性のことをなかなか恋愛対象として見れなくなっているものです。

そんなときに気になる男性ができたのなら、そのときこそ彼氏を作るタイミング。離婚というつらい経験を乗り越えて、自分の気持ちに正直に行動する事が大切です。

離婚に対して気持ちの整理がついたとき

自分の気持ちに整理がついたときも、離婚してから新しい彼氏を作るタイミングです。

離婚が成立してからすぐに立ち直る事ができる人もいれば、そうでない人もいます。そうでない場合、新しい出会いを見つけることすら億劫になってしまうもの。

そのため、離婚に対する気持ちの整理がついたとき、もう一度幸せになるために彼氏を作る選択をする人もいるようです。

離婚後に彼氏ができる女性の共通点



離婚後に彼氏が欲しくなっても、どのようにアプローチすればいいのかわからないという人や、彼氏彼女という関係性まで踏み込めないという人も多いです。

離婚後に彼氏ができる女性の特徴をみていきましょう。

穏やかな性格

離婚した事実だけを見ると、性格や価値観の不一致を連想させます。しかし気配りができ、話していて楽しい人であれば魅力的に映るのです。

離婚後もずっと元旦那の悪口を言っていたり、暗い表情をしていては新しい恋は始まりません。

離婚も1つの経験として捉えて、前向きな姿勢を示していくことが新しい彼氏を作る鍵になります。

恋愛を諦めない

もう離婚して男なんてこりごり‥という人は多いかと思いますが、そこで1歩踏み出すことができる人が新しい彼氏を捕まえていくのです。

男性からみれば離婚歴のある女性は少し抵抗がある人もいます。

そんな時でも意中の彼に対してしっかりアプローチできる芯のある女性は、離婚後も彼氏を作ることができるのです。

美しさを保っている

離婚後も、結婚前と同じくらいの美しさを手にしている人は、次の恋愛もスムーズに始めることが可能です。

離婚して、メンタルがボロボロになってしまったという人は多いでしょう。しかしそのまま放っておくと、年齢とともに老いは加速していきます。

離婚後も美容やスキンケアなどを欠かさずに、身なりを美しくしておくことが大切です。

1度結婚すると、旦那さんがいるという安心感で手抜きメイクに慣れてしまったり、ダイエットも中途半端になってしまいがち。しかし新しい彼氏を見つけるためには、結婚前のような美しさを取り戻す必要があります。

離婚後に彼氏を作る方法

同じ境遇の人を探す

離婚してから自分の気持ちに整理がついて、新しい彼氏を探す方法のひとつに、同じ境遇の人を探してみるという手があります。

離婚というのは少なからず心に傷を負うもの。ですが、この痛みは離婚を経験した事がある人以外になかなか理解してもらえません。

そのため、新しく彼氏を探すときにはバツイチの男性に目星をつけていくのがおすすめです。お互いの痛みを共有するところからはじめ、一気に距離を詰めることができるはず。

また1度離婚を経験しているので、次は気をつけようという気持ちがお互いにあるため、失敗しにくいというメリットもあります。

マッチングアプリを利用する

pairs公式サイトより
pairs

新たな出会いを求めるのに、マッチングアプリを利用するのも一般的になりつつあります。中でもpairsは累計会員数1,000万人を誇る大規模なアプリなので、さまざまな出会いを期待できること間違いなしです。

また、これまでにPairsに報告があっただけでも20万人以上が恋人と出会い、そのうち約60%が入籍・結婚の予定があることが明らかになっています。

相手の条件を詳細に検索できる機能があるので、自分と同じ境遇の男性を探すことも可能です。女性は無料で登録ができるので、活用してみて。

[無料]ペアーズで出会いを探す

婚活パーティーに参加する


離婚をしたものの、やはり独身でいるのは嫌だという人は、結婚相手を探せるサービスを使うのもおすすめです。

一度結婚したということは、すでに結婚適齢期を迎えている人が多いはず。そんな人にぴったりなのが、婚活パーティーです。お互いが結婚を意識しているので、そこまで時間もかからずゴールインできる可能性があります。

また、婚活パーティーでは一度に多くの異性と出会うことができるので、チャンスが広がります。実際に、会ってみないと分からない性格なども分かるので安心です。

ゼクシィ縁結びパーティーは、おしゃれな会場の婚活パーティーだけでなく、さまざまな企業とのコラボレーションがあることが特徴の一つ。

スポーツや料理、旅行などを通した体験型のイベントに参加できるので、楽しく新しい出会いを見つけることができます。まずは気になるイベントをチェックしてみて。

ゼクシイ縁結びパーティー[公式]