客室乗務員(CA)の合コン事情と注意点まとめ:知ったかぶりはNG!?

記事の著者:SARAS編集部

凛とした素敵な女性のイメージが大きい客室乗務員。そんなCAと合コンをする際には知ったかぶりをしないなど、気を付けることがいくつかあります。

これらを頭に入れて、ぜひ合コンでCAの彼女をゲットしてみて。

客室乗務員(CA)の特徴

意外と体育会系

CAといえば女性の花形職業。ドラマや映画の影響から華やかなイメージがありますが、実際の仕事は体力勝負です。

そのためCAはお酒が強かったり大食いの人も多かったりと、もしかしたら男性陣よりも男らしいなんてこともあるかも。

気配り上手とは限らない

CAは仕事柄、他人への気配りが上手というイメージがあり、実際も気配りが上手な人が多いです。

しかし、合コンの席で彼女たちがあなたに気配りをしてくれるとは限りません。逆に勤務中に気を遣う分、プライベートではズボラな人もいるかも。

客室乗務員(CA)ならではのクセ

CAである彼女たちならではの、ちょっとしたクセのようなものがあります。例えば安全確認などのチェックをする際には、必ず指さし確認をします。これがクセになってしまい、カラオケで曲をいれるときにもつい指さし確認をしてしまう人もいるそう。

また、返事をするときに「OKです」と親指を立ててしまうなど、色々なクセがあるようです。

客室乗務員と合コンをする時の注意点

世間のイメージで決めつけない

CAといえばやはり世間的にはエリートというイメージがあるため、プライドが高いのではないかと不安に思う男性が多いそう。

しかしCAといっても星の数ほどいるため、優しくて物腰の柔らかい謙虚な人も当然います。世間のイメージで決めけないよう注意しましょう。

専門用語を知ったかぶって使うのはNG

CAとの合コンとなるとついテンションが上がり、ちょっと聞きかじっただけの専門用語を得意気に使ってしまう男性もいるのでは。

男性からしたら親近感を持つための行動でも、女性陣から見ればマイナスイメージになってしまいかねません。会話の合間に少しだけ「こんな用語聞いたことあるよ」と挟むくらいがちょうどいいでしょう。

客室乗務員(CA)と確実に出会うなら

今まで紹介してきた注意点を頭に入れて、ぜひCAとの合コンを成功させてみて。

CAとの合コンをセッティングしたいけれど知り合いにCAがいない…という人は、マッチングアプリでCAを探すのがおすすめ。一人のCAと連絡を取り、合コンをしたいので他の仲間を連れてきてもらうよう話すと良いでしょう。

ハッピーメールは国内でも老舗のマッチングサイト。もともと出会い系のイメージが強かったハッピーメールですが、現在は時代の流れに合わせてマッチングサイトとして運営されています。

累計登録者数はなんと1900万人。その中にはオトナの出会いを求めている男女もたくさん。福岡公安委員会(※ハッピーメールの本社は福岡)にインターネット異性紹介事業届出を提出し、許可されて運営されているため違法なことは行っておらず、安全な事業者と言えます。

ハッピーメールのメリット

  • 累計登録数は1900万人※2018年11月時点
  • 公的な許可をもらって運営されているためサクラなど不正行為はナシ
  • 女性は無料で使える
  • 掲示板でオトナの出会いが期待できる
  • ハッピーメールで新しい出会い[18歳以上]