夫を嫌いだと思ってしまった時の対処法6選

記事の著者:Kanako

夫のことが嫌いになる瞬間があったという妻は結構いるものです。対処方法がわからず喧嘩になったり、八つ当たりをして険悪になった経験はないですか?

もし「嫌い」という感情が沸いてきた時の対処法を知っていればすっきり解決できますよね。そんな方法をいくつかご紹介したいと思います。 

思いやりの気持ちは忘れない

喧嘩する理由で非常に多いのは、自分の努力を何故理解してくれないのかということです。

頑張っているのは貴女だけではありません。旦那さんも外で頑張っているのです。

結婚生活が長くなってもお互いへの思いやりの気持ち、感謝の気持ちは持ち続けましょう。

夫に期待しすぎない

信用して「あの人なら大丈夫」と期待して、結果的に裏切られてしまった時のショックは大きいですよね。

そんなことが何度もあると不信感さえわいてくるかもしれません。

男女で考え方や行動スタイルも違うのは当然なのですが、自分の基準で物事を考えていませんか?

今度「裏切られた」と思うことがあったら、冷静に考え直して「どうして夫に期待したのだろう」と思い返してみるといいでしょう。

夫婦喧嘩をする

喧嘩は別に悪いものではありません。言いたいことをはっきりとぶつけ合うのはストレスもたまりませんし、何も言わないよりも良いことでしょう。

ですが、喧嘩をしたらその場で終わり!夫婦関係を壊したくないならダラダラネチネチと怒りを引きずってはいけません。

冷静になって気持ちを切り替えましょう。 

妥協する

なんでもかんでも自分の思い通りにならないというのは社会に出れば何度も経験していることですよね。夫婦生活でも同じです。

「一緒に生活していける」「気が合う」と思って結婚していても、もとをただせば他人同士であり、考え方もそれぞれです。

いつでも100%相手に合わせる必要はありませんが、自分も妥協するということは大切なことなのです。

夫の好きなところを考えよう

「嫌い」と思う時は、夫の嫌な部分、嫌いな部分が目立ってしまいますよね。でもそこで冷静になって夫の好きな部分を一生懸命思い起こすようにするのです。

そうすれば好きだと思っている時の気持ちがよみがえってきて怒りは静まっていきます。

まとめ

いかがでしたか?

「そんなのできない」と思うことが多いかもしれませんが、旦那さんと良い関係を保ちたいのであれば自分自身も努力することは必要です。

嫌いになった時は頑張って実践してみてください。