外国人と友達になる8つの方法:最近流行りの交流サイトで友達ができる?

記事の著者:Kanako

日本に住む外国の人数が230万人と過去最高を記録し、街やお店には外国人のお客さんも店員さんも増え続けています。国際交流をしたいと思っている日本人も増加傾向にあり、英会話スクールや留学が人気です。

しかし外国人の友達はいないという人は未だに多く、外国人の友達を作るにはまずはどうしたらいいの?どこで出会えばいいの?と疑問を抱えている人も多数。

今回は、日本にいながら外国人と友達になる方法を8つ紹介していくので、グローバルな交流を楽しみたいという人はぜひチェックしてみて。

外国人と友達になる方法

言語交換サイトでつながる

言語交換サイトとは、日本語を学ぶ外国人とその外国語を学ぶ日本人を結んで言語交換し、お互いの言語をより自然に学ぶことができるサイトです。

言語を上達させるためのサイトであり、勉強を目的としている人も多いですが、その言語を勉強している限りその言語のネイティブと仲良くなりたいという人は多く、友達になりやすいのが特徴。

ナンパのように、いきなり話しかけに行くのは怖いという人でも、語学を勉強しながら距離を縮めることができるのでおすすめです。

言語交換をする相手はランダムで選出され、気軽に多国籍の人とチャットできるサイトもあります。まずはコミュニケーションに慣れるために使うのにもいいでしょう。

ただし、中には詐欺や勧誘を目的とした悪質サイトもあるので要注意。利用者数が多く、良い口コミのものを選んでみて。

オンライン中の人にメッセージを送ると返信率が高く、会話を続けて仲良くなれることが多いんだそう。サイトは英語のみなので、ある程度英語が話せる必要がありますが、サイトを利用していくうちに上達するので、心配はいりません。

バーやクラブ

お酒の席は、万国共通の出会いの場です。日本に観光に来ている外国人は、トリップアドバイザーなどのサイト情報を主として集めているので、外国人がよく集まるバーやクラブが限定されてきます。

ある程度コミュニケーションに自信があれば、バーやクラブなどのスポットに出向くのもおすすめです。あくまでお酒をメインに楽しむ場所ですので、あまり焦らず、マナーには気をつけましょう。

FacebookなどのSNS

外国の人は、ほとんどの人がSNSに登録しています。SNSからメッセージを発信すれば、お互いの嗜好が分かりやすいのでおすすめです。

趣味が合えば、仲良くなるのに時間はかからないでしょう。ただし相手が交流を希望しているかどうかはSNSを1度見ただけでは分かりにくいので、警戒されて返信がない場合もあります。

しつこくはせず、返信が来たらラッキーくらいに思っておきましょう。

教会

今の日本の教会は、信者でなくとも楽しめる所が多く、フリーマーケットや英会話教室を開いている所もあります。

敬虔な信者の人は毎朝毎週の礼拝を欠かさないため、教会に足を運ぶ外国人も多数。教会に通えば必然的に様々な年齢層の外国人と出会うことが可能です。

あくまでお祈りの場ですから、礼儀と節度は大切にしてください。その宗派でのタブー行為をチェックしてから臨むことをおすすめします。

日本と比べて海外では、宗教への信仰があつく、センシティブな問題なので理解のない発言は控えましょう。失言してしまうと関係の修復が難しいので要注意。

イベント

大学主催のものや交流サイト企画のものなど、様々な国際交流イベントが催されています。参加している人は基本的に出会いを目的として来ているので、すぐに打ち解けられるのが利点です。

主旨も様々ですから、自分の希望する出会いのありそうなジャンルのイベントを選んで参加してみて。1人での参加でも安心できるスタッフがサポートしてくれるところもあるので、初めての人はサポートありのものを選ぶことをおすすめします。

外国人が集まるシェアオフィスを使用する

ビジネスにもつながる外国人の友達がほしい場合はシェアオフィスの利用もおすすめです。出張で日本に来る外国人や、日本に移住したIT企業の技術者はシェアオフィスを利用している場合が多く、知り合いやすいのが特徴。

外国人の経営者を招いたイベントや講演会などが行われるオフィスなどは特に外国人が集まりやすい傾向にあります。イベント後などに話しかけると白熱した議論ができ、いいビジネスパートナーになれる確率も高いはず。

英語が使えるとさらに深い関係を築くことができるでしょう。

観光ボランティアとして街案内をする

せっかく日本に興味を持って来てくれた外国人の方に、楽しんで帰ってもらいたいという人には観光ボランティアが向いています。

観光ボランティアを頼む人は日本語を話せなかったり、マナーがわからなかったりと初心者が多いため、リードして手配したり教えたりすると喜ばれるはず。

今度自分の国に来たときは私が案内するね!などと言われることもあるそうです。観光を通じて自然と交流することができるため仲良くなりやすいのが利点。

マッチングサイトを利用する

海外では、マッチングアプリを通じて交際・結婚する人の割合が高いので、世界で1番利用されているという「マッチコム」を利用すればすぐに外国人との出会いを見つけることができます。

マッチングアプリならたくさんの人の中から自分にぴったりの人を選ぶことができるので、やみくもに出会いを探すよりも効率よく友達を作ることが可能です。

マッチコムは世界最大級のマッチングサイトで、20カ国以上の会員がいます。現住地や見た目、趣味や仕事などから好みの外国人をピンポイントで見つけて話しかけられます。

無料で出会いを探す[マッチドットコム]