結婚できない人の特徴:美意識の高さが原因?!

記事の著者:Kanako

近年日本人の未婚率は年々増加。趣味や仕事が充実しているという理由から、結婚しないという選択をする人が増えているのも事実。

しかしその一方で、結婚をしたくないわけではないのに結婚できないという人も一定数います。実は結婚できない人には、ある共通した考え方が存在しているのです。

結婚できない人の特徴

結婚できない人の多くには、以下のような特徴があります。

「選ばれる」意識を持っていない

結婚できない人は共通して、相手を選ぶ側にばかり立って考えがち。そのため自分のことを客観的に評価できず、相手の欠点ばかりが気になってしまい、結果的に結婚ができないのです。

このように自分のことは棚に置き、相手の評価ばかりを重要視しているタイプは理想が高くなり、結婚が遠のいてしまいます。

結婚を望む場合、相手を選ぶことももちろん重要ですが、自分自身も選ばれる側であるということを理解しなければなりません。

恋は二の次

仕事や趣味など、結婚できない人の生活の中には共通して「恋より優先したい何か」が存在しています。本人が無自覚の場合もありますが、根本的な考え方が常に恋は二の次なのです。

常に後回しにされてしまっては、さすがに恋人も離れていきます。

そもそも出会いがない

Omiai

そもそも職場環境などの影響から異性との出会いがないという人も多くいます。看護師や保育士など女性が多い職場、男性がいたとしても年齢がかけ離れていて恋愛対象ではない人ばかりの環境などではなかなか恋愛はできないもの。

このタイプの人は、友達から誘われた合コンに積極的に参加してみたり、趣味で習い事を始めてみたり、自分から積極的に出会いを探してみるようにしましょう。

出会いを簡単に探すにはマッチングアプリがおすすめ。

男性は月額1,950円から、女性は無料で使えるマッチングアプリのOmiai(オミアイ)は、安心安全のアプリであり、数多くのカップルが実際に誕生していることから、人気を集めています。

Omiaiの特徴

  • 累計会員数が360万人以上、日本初・日本最大級のマッチングアプリ
  • 恋活・婚活に真剣な人が集まっており、本人確認などを通じて安心な出会い!
  • Facebookには一切投稿されず、友人に知られることもありません
[無料]Omiaiで出会いを探す

美意識が偏っている

結婚できない人の多くは、美意識が高すぎる人と低すぎる人の2つのタイプに分類できます。

実は結婚できない人の中には、モデルさんの様なルックスの人も多いです。そしてそういう人は美意識も非常に高く、お金や時間のほとんどを美容に費やすなど、自分磨きに余念がありません。

若いうちは異性から人気はあるものの、結婚となると「家庭向きでは無い」「お金がかかる」と敬遠され、自分自身も家庭に収まる気になれず婚期を逃してしまうのです。

そして逆に美意識が低すぎる人は、そもそも自分自身が恋愛や結婚にあまり興味を抱いていない場合が多いです。

独り行動が格好いいと思っている

結婚できない人は「独りで○○(焼肉、ディズニーランド等)に行った」という独り行動話を自慢げにする人が多いのが特徴。

元々そうだった訳ではなく、独身生活に順応して次第に変わったという人もいるでしょう。いずれにせよ、「独りでそんな所に行くなんて恥ずかしい」ではなく「独りでそんな所に行けてしまうなんて格好いい」と思ったら要注意。

守るべきは自分のプライド

前述に挙げた4つの考え方にも影響していますが、結婚できない人は基本的にプライドが高い場合が多く、自分のプライドに傷がつくことを何よりも恐れています。

そのため、結婚に関しても「できない」のではなく「しない」のだという根拠のない主張や、「結婚できなくても別にいい」と強がった発言をしたりします。

恋人に対してもプライドが邪魔をして素直になれなかったりすることも。また、プライドが高いが故に相手の悪気無い言動にも傷ついてしまって、結婚まで至る前に自分自身が疲れてしまい恋に終止符を打ってしまう場合も多いようです。

SARAS編集部がおすすめ!婚活サービス3選

編集部が、真剣度・信頼性などから厳選したオススメの3サービス。