声がキスを盛り上げる?女性がキスで声を出す効果とは

記事の著者:Kanako

映画や、ドラマなどでよく見かけるキスシーン。そのキスシーンで俳優が演出しているのが「声」です。

しかし、キスの際に声を出したほうがいいのか、我慢した方がいいのか、迷ってしまう方も多いはず。

そこで、一般的に女性がキスの際に、なぜ声が出るのか、また声を出す効果についてご紹介します。

また、彼との関係がマンネリ化している、物足りないと感じている方におすすめなのが、キス専用美容液「ヌレヌレ」。プルプルの唇で彼に魅力的なキスをプレゼントしたいという方は試してみてください。

キス専用美容液ヌレヌレ

なぜキスで声が出てしまうのか?

キスをすると、その先を連想して精神的に興奮してきます。最初その気はなくても、ディープキスをすることで、徐々にセクシーな気分になってくることもあるでしょう。

そうなってくると精神的な興奮が高まって、声が漏れることがあります。唇、口内、舌などは性感帯でもあるので、相手にそこを愛撫されると、他の性感帯を触られたときと同様に、感じてしまい、声がでるのです。

全く変なことではないので、思わず声が出てしまうなら、そのままのほうが男性も興奮して、さらに良い雰囲気になるでしょう。

キスの声の出し方

キスのときの声は自然と漏れ出てしまうものです。ただ、声や吐息が出なくてなんでだろうと思う人もいるでしょう。

無理に声を出したり、演技する必要はありませんが、どうしても声を出してみたいという人は、「ん」って言葉を効果的に使いましょう。

いわゆる喘ぎ声をキスの時に無理矢理出すと不自然です。ちょっと吐息混じりに「ん」と小さい声でいうと、セクシーで色っぽい感じになります。

キス専用美容液ヌレヌレ

キスの声の効果

雰囲気を盛り上げる

女性の中には、自分で演出して場を盛り上げるたいという人もいるよう。キスの場合も、好きな人との雰囲気を高める一つの方法として、少し声を出してみたりします。

興奮を高める要素は、視覚と聴覚と言われており、目を閉じて行うキスでは声の役割が重要とも言えます。

自分が興奮すると同時に相手にもそれが伝わり、お互いのでキスができるというわけです。

いつもと違う自分を見せる

キス中に少し声を出すことで、セクシーな一面を見せられます。マンネリ化しているカップルにはいい刺激になって、さらに愛情が深まるかも。

わざとらしくない程度の少しの声を出し、いつもと違ったキスをするのは、彼氏にとっては新鮮な感覚。いつもとは違う彼女の一面に、彼氏も惚れ直します。

抱いてほしいというサインにする

女性から男性を誘うというのは難しいもの。恥ずかしいし、断られたらと考えると不安になってしまいますよね。

そんな時、抱いてほしいという欲求を、キス中の声でアピールすることができるのです。

実は、男性もどこまで自分を受け入れてくれているのか、同じく不安を抱えています。あなたの気持ちが伝われば、彼氏も安心してその先に行くことができます。

キスをよりセクシーなものにするためには

キスの声も雰囲気作りにとって大切ですが、唇の感触や香りで彼にアピールするのも効果的です。

キス専用美容液「ヌレヌレ」を使えば、マンネリしたキスにもちょっと変化が生まれるかも。男性を誘惑するフェロモンの香りが含まれているので、男性が思わず「キスしたい」と思う瞬間を増やせます。またロイヤルゼリー配合なので、ぷるぷるの弾力のある魅力的な唇を作ります。甘さや妖艶さなど彼の好みに合った美容液を選んで、彼を喜ばせましょう。

キス専用美容液ヌレヌレ