顔の作りよりも笑顔!可愛い顔の特徴と条件

記事の著者:SARAS編集部

なれるものならなりたい可愛い顔。女子の憧れです。可愛い顔は女性にとって、永遠のテーマと言っても過言ではないでしょう。
では具体的に可愛い顔とはどんな顔なのでしょうか。この記事では可愛い顔に思われる条件と特徴をご紹介します。

目がクリクリ、パッチリ

一重、奥二重、二重と、様々な瞼のタイプがありますが、可愛い顔に共通して言えるのは目が大きくクリクリ・パッチリしていること。
さらに黒目がちで丸い目だと、可愛さ3割増しです。まるで赤ちゃんや仔犬や仔猫、小動物的な可愛さを持っています。
可愛い生き物の目はだいたいこんな感じなので、可愛い顔の条件としては納得です!

よく笑う、ニコニコしている

よく笑い愛嬌のある笑顔は、可愛い顔の条件の1つです。すごく可愛い顔ではないとしても、笑顔が愛らしければ相手に可愛いという印象を与えます。
また、いつもニコニコしている女性は基本的に性格が明るくポジティブな人が多いので、そこも魅力の1つですよね。確かに笑顔が素敵な女性は、とても魅力的。
きっとそんな女性は男性のみならず、同性からも可愛いと思われていることでしょう。

ふっくらとした頬

丸みがあり、ふっくらしていて若干赤みを帯びている頬は、可愛い顔の特徴。ふっくらとした頬や顔を可愛いと感じるのは、世界共通なんだそうです。
また可愛い顔の女性に多い顔の形は、丸顔や卵型。面長の女性は美人とは言われても、可愛いと言われることはあまりありませんよね。

肌がきれい

可愛い顔かどうかの印象は、肌の状態でもかなり変わってきます。顔色が悪かったり、くすんでいると、どんなに顔のパーツが可愛くてもあまり可愛く見えず、表情も暗く見えてしまうのです。
肌は透明感があり明るく、色は白すぎず健康的な肌色。頬は血行が良く、ほんのり赤みがさすような肌が、可愛い顔の特徴です。
綺麗な肌を目指すには、スキンケアはとても大切です。そこですすめなのが、POLAの「モイスティシモ」は!層の肌アレを防ぎ、すこやかな層に整え、うるおいを保つというPOLAの肌に基づいて保湿を追求し開発されたスキンケア商品です。
@COSMEや雑誌、自社レビューでも評価が高い「モイスティシモ」!モイスティシモで美しい綺麗な肌を目指しませんか?

モイスティシモをチェックする

最後に

可愛い顔の特徴や条件を挙げてきましたが、誰が見ても可愛い顔というのは、やはりいつも笑顔でいる女性ではないでしょうか。にこにこしている女性ほど、可愛いのものはないですよね。
近年はメイク技術や道具が進化しているので、努力次第で誰でも可愛い顔に近づくことが可能です。しかし外見だけではなく、内面も可愛い女性になることが、本当の可愛い顔に近づく1歩になりますよ。