初心者のための合コンの流れを解説:座席は真ん中に座るのがポイント!?

記事の著者:SARAS編集部

「合コン」という言葉は会話の中で頻繁に耳にしますが、「合コンに行ったことがない」という女性も意外に多くいます。

そのような女性が初めて合コンに行く場合、合コンの流れが分からず振舞いに困ることもあるのではないでしょうか?また、流れが分かっていないと、実際に合コンに行く前も不安になってしまいますよね。

今回はそんな不安を払拭するべく、合コンの流れから成功のポイントまでを詳しく解説していきます。合コンで素敵な恋人をゲットするためにも、合コンの流れを一度しっかりと確認してから挑んでみてください。

合コンで何をするのか?

合コンは基本的には、恋人探しの場、新たな恋を求める場として知られています。

最近では、友達作りや「ワイワイ騒ぎたい!」という飲み会のノリ、「セフレや便利な相手が欲しい」と腹黒い動機で合コンに挑む人も増えているのが悲しい事実。しかし、合コンから結婚に至るカップルもいるように、合コンも立派な婚活ツールになりつつあります。

通常、合コンは男女同じ比率で行われ、人数としては「3:3」「4:4」「5:5」が一般的です。

また多くの場合、合コンは居酒屋やバーなどでお酒を飲みながら行われます。自宅で行われる合コンや、屋外で行われる合コンなど一味変わったものもあるようです。

基本的な合コンの流れ

1.お店に入って着席

合コン会場についたら、まず席決めをします。座席を指定されることは少ないく、男女がそれぞれ一列に並ぶのが普通です。

正面の男性を見て席を選ぶなどせず、お店に入った順番で自然に着席しましょう。

2.飲み物を注文して乾杯!

着席したらまずは1杯目を注文します。男性の多くはビールやハイボールを頼みますが、自分の好きな飲み物を頼んでOK。

参考までに紹介すると、女性が合コンで1杯目に頼むと好印象な飲み物は、1位ビール、2位ハイボール、3位さわやか系カクテルとなっています。

飲み物が届いたら幹事が「乾杯!」の音頭をとり、合コンスタートです。

3.挨拶・自己紹介

その後は自己紹介が始まります。自己紹介では、無理に面白いことを言う必要はありません。

自分の順番が回ってきたら、名前・出身地・仕事などを簡単に伝えましょう。笑顔で乗り切れば問題ありません!

初対面の相手なので緊張するかもしれませんが、ちょっと恥ずかしがっている姿も男性の心をつかむことができるので安心してください。また、一言「緊張していますがよろしくお願いします」など、緊張していることを伝えてもいいでしょう。

4.全員でおしゃべり

自己紹介が一通り終わったら、全員での会話タイムになります。

まだお互いに会ったばかりなので、この時の話題は趣味や住んでいる場所の話など、当たり障りのないものがほとんどです。

話す際には、特定の人に向けてではなく全体に向けて話すように心がけましょう。1~2人にしか通じないネタで盛り上がるのは好ましくありません。

会話の最中に料理が運ばれてきますが、この時は率先して取り分けて女子力をアピールしましょう。

5.盛り上がったらゲームをする場合も!

場合によっては、開始1時間くらいして盛り上がってきたら全員でゲームをすることもあります。

代表的なのは山手線ゲームや第一印象ゲーム。

ゲームをすることになったら、多少気が乗らなくてもノリ良く参加しましょう。男性としても、楽しそうにして盛り上げてくれる女性の方が好印象です。

6.席替えタイム

合コンにおいてはずっと同じ席に座っていることは少なく、ほとんどの場合席替えが行われます。

くじ引きやゲームで席を決めることもあれば、トイレで席を外した際に自然な流れで行われることもあり、方法は様々です。

たとえ少し話しにくい男性が近くになった場合でも、会話をつなげ笑顔でいることを心がけましょう。

7.連絡先交換&一次会終了

およそ2時間ほどで一次会は終了。会計は幹事がまとめて行い、支払いを済ませている間に連絡先を交換することが多いです。

気になる人とのアドレス交換のチャンスとなるので、少しでも良いと思う相手がいた場合には自分から連絡先を聞きましょう。

また、多くの場合ここで二次会をするかどうかの話題が出ます。二次会の場所は幹事が決めることが多く、近くのバーやカラオケが定番です。

合コンを成功させるポイント

合コンでは、全ての行為を男性に見られていると思った方がいいです。常に神経を張り巡らせ、女性らしさを見せつつ男性にアピールしましょう。

飲み物が空になっていないか、食事は届いているか気を配ったり、聞き上手になることで、「世話焼きでマメな女性だな」と男性陣に良い印象を与えられます。

ちょっとしたコツですが、席替えのタイミングで席を選べることになったら真ん中に座るのもおすすめ。たくさんの人と会話でき、料理を配ることもできるからです。

初心者のための合コンの流れまとめ

合コンに行くまでに流れを頭の中でシミュレーションすることで、合コン本番でも慌てずに済むでしょう。また、余裕があれば、あらかじめ自己紹介を考えたり話題を用意したりすると良いかもしれません。

事前に基本的な流れを把握し、本番は周囲への気配りや聞き上手になることを意識して、合コンで気になる男性をゲットしましょう!