奥手な彼氏の心理と対処法:理解者になってあげることが大切!

記事の著者:Kanako

草食系男子という言葉は、今や当たり前のように使われています。一昔前なら誘うのは男性、答えるのが女性という構図がはっきりとしていました。

ですが、今では女性から誘う、誘われるように誘導しないと動いてくれない奥手な彼氏が増加中です。今回は、そんなもどかしい男性の心理と、付き合っていく上での対処法をご紹介していきます。

奥手な彼氏と付き合っている方は、彼と上手に付き合っていくためにもぜひ参考にしてみて下さい。

以下では、奥手な彼氏の心理をご紹介していきます。

奥手な彼氏の特徴・心理

普段は「なんでこんなにアピールしてるのに返してくれないの?」と感じるかもしれませんが、彼の心理を知れば意外なことに気が付くかもしれません。

恋愛の優先順位が低い

仕事や趣味の世界に没頭するあまり、恋愛や女性に対する欲求が後回しになってしまうのが奥手男子の傾向です。

欲求が全くない人はいないと思いますが、欲求の面で言うと一般的な人と順番が違うのでしょう。

恋愛経験が少ないため自信がない

彼女に接するときに自分に自信が持てず、頭の中でぐるぐると考えを巡らせてしまうようです。

ああ言ってみようか、こうしてみようか、と自分の中でシミュレーションしすぎて結局行動にうつせないというパターンがあります。

このようなループに陥ってしまった結果、奥手な男性として周囲に認識されてしまっている男性も意外と多いのかもしれません。

タイミングが分からない

積極的な性格ではないため、スキンシップをとるタイミングが分からない彼氏もいます。

初めてのお付き合いだったりと、恋愛経験の少ない彼氏であればなおさらそのタイミングは難しいものです。

そんな時は、彼氏からのアプローチを待つのではなく、彼女からリードしてあげるとよいでしょう。

周囲の視線が気になる

公共の場や友人の前などでスキンシップをすることを嫌がる彼氏もいます。

これは逆にいえば、周囲に配慮ができる、分別のある大人な彼氏とも言えます。

こんな彼氏の場合は、強引にスキンシップを図ろうとすれば、周囲に配慮のない女性だと悪印象を与える可能性があるので気を付けたいですね。

そのようなときは、周囲の目線があるときは避け、二人きりのときにキスをするなどのスキンシップを図るようにしましょう。

悩み事などでテンションが上がらない

彼氏自身が仕事やプライベートなどで悩みを抱えており、今は彼女とイチャイチャする気分ではないという時もあります。

普段は優しいのに、その日だけ冷たかった場合にはこのケースが該当していることが多いです。

そんな時は無理にボディタッチをしたりせずに、彼氏の表情などをよく観察し、必要に応じて彼の悩みを聞いてあげたりするようにしましょう。

真面目で穏やか

奥手な彼氏の特徴として多いのが、真面目で穏やかな性格をしているということです。

それは恋愛に対しても同じであり、あまり女性に対して積極的にアピールをしてこなかったり、仕事と恋愛のバランスをきちんととろうとする特徴があります。

自分や相手のペースを乱すことはよくないと考えている、マイペースな心理があるのでしょう。

女の姉妹に囲まれている

奥手な男性には高確率で、女の姉妹がいます。

幼い頃から強い姉妹に振り回され、女性は強い生き物なのだと認識してしまった結果、恋愛に対して奥手になっている男性が多いです。

根本に女性には逆らってはいけない、という心理が働いているため、恋愛に対して奥手な言動となってしまいます。

女性に免疫がない

中学や高校などの思春期に、男に囲まれた場所で過ごしたという男性は、女性に対する免疫がありません。

そのためどのように接していいのかがわからず、結果的に恋愛に対して奥手になってしまいがちです。

奥手な彼氏と付き合う際の対処法は?

次に、奥手な彼氏と付き合う際の付き合い方や対処法をご紹介していきます。

奥手な彼氏との付き合い方に悩んでいる方は、実践できそうなことから試してみて下さい。

彼の理解者になる

まずは、男女の関係の前に彼氏のよき理解者になるといいでしょう。

決して彼はおかしいわけではありません。気持ち悪いなどと思わず、話の聞き役に回ってみてください。

少しずつかもしれませんが、彼があなたに心を開いてくれるかもしれません。

理解するという行動は人にとって安心感を与えます。彼に、あなたは安心感のある人だとわかってもらいましょう。

受け入れ姿勢を見せて自信をつけさせる

自信がないわけですから、あなたが自信をつけてあげるのはどうでしょうか。

あなたが全面的に彼を受け入れる姿勢を見せれば、彼も安心すると思います。

彼がパニックになりそうな時は、あなたが親身になって一緒に考えてみれば良いのではないでしょうか。

彼好みの女性になる努力をする

好みが確立されている男性に関しては、自分のタイプの女性以外には目がいかないわけですから、かなり信用度も高いと言えます。

こんな人に対しては、その人の好みのタイプをリサーチして、そんな女性にあなたがなれるように努力をすることも必要かもしれません。

まずはメールで交流する

好きな人と直接話すことは苦手なことの多い奥手男性ですが、メールになると別人のように言葉数が増えることも珍しくありません。

彼らは、面と向かって話すと照れて上手く話せなかったり、相手の表情や即座に返ってくる反応への不安から何も言えなくなってしまうだけで、伝えたいことは心の中にたくさん持っているはずです。

メールの距離感やワンクッション置いたスピード感が、奥手な男性にはちょうどいいのかもしれません。

自分からもアプローチしてみる

キスやボディタッチなどをする際、ついつい受け身がちになってしまっている女性は、自分からアプローチしてみるのもおすすめです。

彼からの行動を待つのではなく、自分から動くことによって、彼も積極的になってくれるのではないでしょうか。

「彼から来てほしい」という気持ちもわかりますが、まずは自分から足を踏み出してみましょう。

奥手な彼氏にキスをしてもらう方法

自分からというのもたまにはいいですが、やはり女性であればキスは彼氏からしてほしいものです。

しかし奥手な彼氏は、なかなか手を出してくれないもの…そんな奥手彼氏からキスをしてもらう方法を紹介していきます。

上目づかいでアピール

彼氏が一番彼女にキスをしたくなるタイミングは、上目遣いでちらりと見上げられたときです。
奥手彼氏であってもこれは共通なので、うまく上目遣いを活用しキスをしてほしいアピールをしてみましょう。

身長差がないという人でも、椅子に座っているタイミングなどでチャンスはつくることができます。

距離を近づける

できるだけ彼に近寄り、いつでもキスができるような距離感をつくりましょう。
奥手な彼氏にキスをしてもらうには、彼氏がキスをしやすいような状態をつくってあげることが大切です。

このときさりげなくボディタッチを混ぜると、なお良いです。

デートの別れ際にアピール

奥手彼氏にはキスをした後にどうしたらいいのかわからないため、なかなかキスをするタイミングがつかめないという人が多いです。

なのでデートの別れ際というのは、奥手彼氏にキスをしてもらえる最大のチャンスでもあります。そろそろお別れというタイミングで彼の服の裾を掴み、じっと彼の目を見てアピールをしてみましょう。

奥手な彼氏をセックスに誘う方法

自らアピールをする

相手の家にいきたいと言ったり、逆に自分の家やホテルに誘ったり、明らかにセックスをすることになるであろうシチュエーションに、自らもっていきましょう。

いくら奥手の彼氏であっても、そこまでされればなにかしらのアクションは起こすはずです。
なにより彼女からの遠回しのOKサインがある分、彼が手を出しやすくもなります。

ボディタッチをたくさん行う

彼氏の身体にたくさん触ってみましょう。

奥手といっても彼氏にも性欲はあります、好きな女性から思わせぶりに身体を触られれば、セックスをしたいという気分になるはずです。

相手の手を自分の身体に触れさせてみるのもいいでしょう。

まとめ

奥手男子と付き合うと、もどかしいことも多いかもしれませんが、彼を理解してあげることが大切です。彼に合わせ過ぎるのもよくありませんが、彼が居心地がいいと思える環境を作ってあげてみてください。

また、彼が奥手でなかなか愛情表現をしてくれずに焦れったいと感じるのであれば、キス専用美容液「NuleNule(ヌレヌレ)」を使ってみることもおすすめです。

パッケージが可愛いのでメイクポーチに入れて持ち歩ける上、リップケアやグロスとして普段使いもできる優れものなので、デート中につけていても大丈夫。

男性が思わずキスしてしまいたくなるフェロモンを配合しているため、奥手な彼でも思わずデート中にキスしたくなってしまうこと間違いありません。

奥手な彼氏をもっと自分のとりこにしたいという方は、ぜひヌレヌレをチェックしてみて下さい。

キス専用美容液ヌレヌレ