ドライブデートにおすすめの服装6選:ストールは必需品?

記事の著者:Kanako

ドライブデートでどんな服を着たらいいのか、悩む女性は多いのではないでしょうか?

ついつい車内でおしゃべりしているだけになりがちなドライブデート。目的地に行って楽しむのをメインにしてもいいですが、その道中でも楽しみたいものです。

しかし、車中という特別な環境で女性らしいアピールができる服装と言われても、どんな服を着ていいか悩んでしまう人が多いと思います。

そこでここでは、二人っきりのドライブデートの気分を盛り上げるような服装を紹介します。

ミニスカート

運転席と助手席は距離が近いので、ミニスカートを履けば、恥ずかしがり屋の男性もつい美脚に目がいってしまうと思います。

普段、動いたり移動が多かったりと、アクティブに働く女性は、なかなかミニスカートをはくチャンスがありません。しかし、めったに見ないミニスカート姿は男性にとってもうれしいもの。

デートでちらりとみえる美脚で男性をどきどきさせてしまいましょう。ストッキングを着用すると清潔感が出て好印象です。

ワンピース

清楚な雰囲気のあるワンピースは、男性の好感度ナンバーワンです。

きちんとしたイメージのある正統派なワンピースは、いつもと違っておしとやかな雰囲気になり、好印象。

いつものカジュアルな感じがいいという方には、シャツワンピ。スニーカーにも合わせやすく、Tシャツやシャツより女の子っぽさが増します。

高原へのドライブにも、ぴったり。夏であれば、思い切ってキャミソールワンピでもよいでしょう。

デザインもシンプルなものから、かわいらしいものまで、幅が広いので、自分に似合ったものが見つかるはずです。

ストール

ストールなどのちょっと羽織れるようなアイテムがあると、寒い時に羽織ったり、ひざ掛けにもなって安心。

夏でも彼が気を利かせて冷房をガンガンかけてくる場合もありますし、車によっては風向口がとても近く寒く感じられることもあります。

夏用のストールは薄手ですし、UVカットの機能があるものもあるので、一年中使えます。女性らしさを感じられる優しい色みのストールがあれば男性もどきっとすること間違いなし。

ヒール

ドライブデートの行き先にもよりますが、歩く場面が少なければヒールを履いてセクシーさをアピールするチャンスです。

普段は長い時間歩くことに向かないヒールですが、ドライブデートでヒールをかっこよく着こなせば、いつもと違った大人の雰囲気を演出する事ができるでしょう。

郊外のショッピングモールに行く、海辺や高原のおしゃれなレストランでランチなど、目的地がそういった大人っぽい場所であれば、いつもはなかなか穿かないヒールにチャレンジしてもいいかもしれません。

バック

バックはなるべく小ぶりのモノのほうが、置き場所に困らなくて便利です。大きな荷物をひざに置くのもかっこ悪いので、小さめのバックでかわいらしさをアピールしましょう。

バッグの中身は、ハンカチ・ティッシュなどのいつもの身だしなみ用品のほか、ちょっとしたおやつや、ごみを入れるビニール袋など入れておくと、道中便利です。

眠気防止のガムをさりげなく持っておいて、男性に勧めてあげましょう。気の利く女性だという印象を持ってもらえます。

トップスは薄め

ドライブデートでは室内で過ごす時間が多いので、トップスは薄めであると体温調節しやすいです。

シートベルトをするので厚着をするとごわつくので、素材感のあるシフォンやシルク、ニットなどの柔らかなものをチョイスしましょう。

運転席から女性らしいボディラインをアピールすることができて、一石二鳥です。寒くなりそうであれば、上着をもっていけばいざという時に安心です。