片思い成就のための3ステップを紹介:両思いになるにはさりげないアピールを

記事の著者:Kanako

好きな人ができると、1日中その人のことを考えたり、連絡を待ったりと気になってしまって仕方がないですよね。

片思い中は楽しいこともある一方で、気持ちが通じなかったりと辛いこともあります。どうすれば片思いの恋愛は成就するのか、片思いをしている女性は一度は思ったことがあることでしょう。

そこで今回は、友達として距離を縮めるところから、相手に意識してもらい、告白されるまでの片思いを成就させる3ステップの間に使える、効果的なテクニック方法を紹介します。

これらのテクニックで相手からの告白を促して、片思いを成就させましょう。

目次

STEP1:片思いの相手との距離を縮める

片思いを成就させるためには、まずは片思いの相手との距離を縮めることが大切です

彼に自分のことを知ってもらい、友達として仲良くなるところから片思いの恋は始まるのです。

まずは友達として距離を縮める

特に片思いの相手がシャイな方の場合、いきなり告白するのではなく、まずは友達として接するのが成就の秘訣。

男女のグループで遊びに行くのも効果的。相手も異性としての壁を作らずに接することができ、次第に距離が縮まっていくでしょう。

片思いの相手との共通の話題で仲良くなる

当たり前ですが、人は自分が知らない相手には告白しようと思いません。まずは、あなたが告白してもらいたいと思っている相手と仲良くなることから始めましょう。

方法はメールやLINEでも構いません。相手と色々な話をして、共通の話題を見つけると良いです。

そうする内に片思いの相手のことを知ることができ、好きなものなどで共通点が出てくることがあるはずです。

もし彼との共通点で話題にしやすいことを見つけることができたら、恋愛成就のチャンス到来。人は自分との共通点が多い人に親近感を覚え、好意を感じやすくなるからです。

しっかりと共通点のことでアピールをして、相手に親近感を持ってもらえるようにしましょう。

聞き上手になることが恋愛成就には重要

男性というのは、話したいことがあるときにずっと話を聞いてくれることを好みます。

そして自分の自慢話、過去の武勇伝などを笑顔で聞いてくれる女性には、「もっと話を聞いてもらいたい」と思うことが多いようです。

さらには「すごいね」「かっこいい」などと相手を適度に褒めてあげれば、彼はあなたと一緒にいる時間が心地よいと思うようになります。

あとは楽しい話だけでなく、相手の悩みや、愚痴なども聞いてあげましょう。その時には相手が話すことにあいづちをうち、「大変だね」や「つらいね」など、相手を受け止めてあげてください。

聞き上手、ツッコミ上手になることであなたに話をしやすくなり、自然と距離が縮まり、片思いの成就にぐっと近づきます。

片思いの相手との物理的距離を縮めてみる

隣に座るときには肩と肩が触れ合うくらいまで近づいたり、物理的距離が縮まることによって、片思いの相手との心の距離も縮めることができます。

パーソナルスペース内に異性が入ってくると誰でも緊張するので、そこから意識し始めることも。

ただし、むやみにボディタッチをすると、むしろ嫌われて恋愛成就どころではなくなってしまうので気を付けましょう。

STEP2:彼に女性として意識させることが成就の秘訣

次のステップは、片思いの彼に自分のことを女性として意識させる段階です。

友達として仲良くなった後は、もう少し積極的に行動して女性として見てもらえるように努力すると、恋愛成就に繋がります。

がさつな行動は控える

ついつい彼との距離が近くなると、緊張感が抜けて、普段の素の姿を見せてしまいがちです。

もともとていねいな人はあまり悩まなくてもいいかもしれませんが、普段から飲み会の席で胡坐をかいたり、足を組んだりしてしまうことが多い人は気を付けたほうがいいです。

うっかり片思いの彼にがさつな姿を見せてしまったら、恋愛成就どころか女性として意識してもらえなくなる可能性も。

女性として意識してもらうためには、がさつな行動は控えて女性らしい仕草を心がけるようにしましょう。

片思いの彼の名前をしっかり呼ぶ

挨拶をするときなどに、片思いの相手の名前をしっかり呼ぶことで意識してもらうことができるでしょう。

なんでもない言葉でも名前を一言プラスするだけで、相手は心地よさを感じ始めます。そうなれば恋愛成就へも近づきます。とても簡単なので、すぐに実践してみてください。

見えないところで努力し、恋愛成就を目指す

相手を虜にする笑顔、会話、ファッションというものは簡単に実現できるものではありません。

そのためには、普段「好きな人と会っていない時間」にどれくらい努力を積み重ねて自分磨きをしているかが恋愛成就には重要なのです。

あなたが魅力的な人物になればなるほど、片思いの相手が振り向く可能性は高まっていくでしょう。

恋人がいないことを伝えておく

多くの人は、意中の相手に恋人がいると分かると、恋愛が成就する前にその恋を諦めてしまいます。また、恋人がいるかどうか分からない相手には告白しづらいと感じます。

ですから、あなたの方から予め「恋人がいない」ということを片思いの相手に匂わせておきましょう。

連絡頻度を少しずつ増やす

片思いの相手の恋人候補に入るには、こまめな連絡が必要です。頻繁に連絡が来ることにより、相手に意識させることができます。

しかし、しつこくだらだらと連絡するのは逆効果です。相手が3行ぐらいで返してきたのなら、あなたも3行程度で返信してみましょう。

1回のやりとりを長くするより、少しずつやりとりを増やしていくことが恋愛成就のポイントです。

メールの返信は早すぎず遅すぎずが成就の近道

メールをするときは早すぎず、かつ遅すぎず、相手の返信のスピードに合わせることに注意しましょう。

早く返事をくれる人にはこちらも同じくらいの時間で返し、返事が遅い人の場合は同じくらいかそれよりも時間を空けて返信をすることが得策です。

こうすることによって、片思いの相手もあなたとの連絡をストレスだと思うことなく気軽にメールすることができます。

恋愛成就のためには、焦らずにタイミングをつかむことが大切です。

片思いの相手の心を揺さぶってみる

相手との距離がある程度縮まったら、「ただの友達」という関係から「気になる異性」に昇格する必要があります。そのために普段とは違った態度を取ってみましょう。

いつも相手にべったりしているのであれば、あえてそっけない態度を取ってみたり。逆に普段は憎まれ口ばかり叩いている場合は、思い切って優しくしてみせるなど、いつもの自分とは違う一面を相手に見せつけてみてください。

相手は「どうしたんだろう?」と疑問に思い、否応なしにあなたのことが気になって仕方なくなるでしょう。

しかし片思いを成就させることは、簡単なことではありません。彼との距離は縮まってきたけど、自分のことをどう思っているのかは気になりますよね。

そんな時はLINEトーク占いで、相手の気持ちを確かめてみてください。自分ではわからない彼の心を覗いてもらうことで、もっと積極的になれるかもしれません。

LINEで今すぐ相談[スマホのみ]

STEP3:片思いの相手からの告白を待つ

片思いの相手に女性としてみてもらえたら、後は告白を待つのみです。

しかし男性も、告白するにはあなたからの好意が確実でないとなかなか踏み切れないもの。だからこそ、あなたからの好意アピールや告白しやすい雰囲気作りが恋愛成就には大切なのです。

片思いの相手に好意をアピールする

「当たって砕けろ」スタイルの告白を出来る人は限られています。ほとんどの人は、片思いではなく相手も自分に好意を持っていると確信出来ない限り、告白することは出来ません。

相手からの告白を促すために、あなたも相手のことが好きだということを言葉や態度で示しましょう。「一緒にいられて嬉しい」と笑顔で言えば、きっと相手にも伝わります。

また、相手が好きだと言っていた髪形や、メイクをしたときはさりげなく声をかけてみましょう。彼が気づいた時にどきっとするかもしれません。

自分のためを思ってのことだと思うと、きっと好意に思うはず。特別感を演出し、片思いを成就させてみて下さい。

会話の中に「好き」をつかう

例えば、「好きな食べ物はなに?」とか「芸能人ならだれが好き?」などです。

会話の中で「好き」という言葉を使うことで、片思いの相手と自分との間で「好き」という言葉への抵抗をなくし、意識されたり、告白されやすくなり恋愛成就の効果があると言われています。

片思いの相手の胃袋をつかむ

だれでも、おいしいものには惹かれます。きっかけがあれば、手作りの夕食や昼食をふるまってあげましょう。

もちろんお菓子でも喜んでくれるはず。「昨日お菓子を作ったんだけど、作りすぎたから」などと言って、かわいいラッピングで片思いの相手に渡してみてください。恋愛成就へ一歩近づきますよ!

恋愛成就のためには、マイペースを心がける

片思いの途中で断念してしまうパターンで一番多いのが、「自分らしさ」を失ってしまうことです。

相手に合わせてばかりではなく、自分の魅力や個性を発揮していかなければなりません。そのために、時には自分のわがままやマイペースな部分を表に出してみるようにしましょう。

そのときの注意点は、偽ってまで自分をアピールしないことです。一度偽ってしまうと収集がつかなくなり、恋愛成就したとしても付き合いは長続きしませんし、何よりもあなた自身の魅力が半減してしまいます。

自分には「自分らしい」という魅力があるということを忘れずに実行してください。

片思いの相手にヤキモチを妬かせる

片思いではなく両想いだったとしても、特にライバルなどがいなければ告白する必要性を感じないかもしれません。そうなると、恋愛成就からは少し遠のいてしまします。

そんな時は、さりげなく他の異性と楽しく会話をするなどして、相手にちょっとだけヤキモチを妬かせてみましょう。相手は慌てて、あなたに告白してくるかもしれません。

告白を誘い受けするためのシチュエーション作り

もしあなたが片思いの相手に告白するとしたら、どんなシチュエーションが嫌ですか?知り合いの多い場所、薄暗くて汚らしい部屋、友達と一緒に帰宅している時などに告白はしたくないですよね。

それは相手も同じです。あなたが相手から告白されたいのであれば、あなたの方も相手が告白しやすいシチュエーションを作ってあげることが、恋愛を成就させる上では大切です。

自分から告白してみるのもおすすめ

どんなに告白しやすい雰囲気作りをしても、シャイな男性はなかなか告白できないもの。

そんな彼にしびれを切らしているのなら、思い切ってあなたから片思いの彼に告白してみるのもおすすめです。

うかうかしている間に別の女性に彼を取られてしまわないように、たまにはあなたからも行動を起こしてみて下さい。

片思いの恋愛成就まとめ

今回は、片思いの恋愛成就テクニックを3つのステップで紹介しました。名前を意識的に呼ぶようにしたり、連絡頻度を少しずつ上げたりなど、できることから始めてみましょう。

しかしこれらのテクニックはすぐに効果が出る、大きな変化があるというわけではないので、もしかしたら「本当に彼は私のことを好きになってくれるのだろうか」と不安になるかもしれません。

そんなときは600人以上の鑑定師が登録しているLINEトーク占いで、あなたの片思いの行く末を占ってもらいましょう。

LINEトーク占いは、多くの方が利用しているLINEが運営しているサービスです。鑑定料も1分100円~とリーズナブルなうえに、初回限定で10分間無料で利用することができます。

チャット占いでは、友達とやり取りする感覚で占ってもらえるので初めての方にもおすすめ。片思いに不安になってしまうことがあったら、このクーポンを利用してぜひ一度相談してみてはいかがでしょうか。

LINEで今すぐ相談[スマホのみ]