バレンタインに欲しい本命チョコ9選:男子をバッチリ射止めよう!

記事の著者:Kanako

一年に一度のバレンタイン。好きな人に思いを伝えるには絶好のチャンスです。

正直バレンタインなんて気にしてないふりをする男子も、本命チョコだけを貰えたら跳ねるくらい嬉しいはずです。内心ワクワクしている男子は多いでしょう。

バレンタインに思い切って告白をしたい!と思っても本命チョコをどう渡していいかわからない。

そんな時に相手の心をくすぐる本命チョコを今回紹介していきます。

1.お手紙メッセージ付き本命チョコ

これはチョコレートの種類ではありませんが、やはり本命チョコは手作りお手紙メッセージ付きが一番です。

気になる女子が一生懸命心を込めて作る姿を想像しただけで、ほのぼのとした気持ちになる男性が多いはず。

手紙に思いが書かれていたら、きっとさらに男子は嬉しくなります。手紙は端的にチョコに込めた気持ちを素直に書くだけで十分。

男子は長文を嫌う人が多いので、イラストなどを盛り込み可愛いさアップ!ストレートに気持ちをメッセージとして伝えましょう。

2.生チョコ・トリュフ(チョコレート系)

生チョコ・トリュフは食べやすい・美味しい・高級イメージと、良いとこばかり。

作り方は、チョコを溶かし生クリームを混ぜ、チョコの型に流してココアパウダーを振れば出来上がり。

手軽に男子からの好感度アップのチョコです。

3.ガトー・フォンダンショコラ(ケーキ系)

ケーキ系の中ではガトーショコラ・フォンダンショコラがおすすめ。

ガトーの食感は少し固めにして、中をとろけるチョコにするといいですよ!

4.チョコマフィン(蒸しパン系)

ふわふわマフィンは次の日も美味しく食べられるので、オススメです。

体育会系男子が喜ぶ本命チョコみたい。

5.チョコレートクッキー(クッキー系)

ビタークッキーはチョコやケーキよりもサクサクして好きな男子も多いです。

ハート型に焼くだけで、華やかなバレンタインの贈り物になります!

チョコが苦手な男子にはココア味などにアレンジすると良いでしょう。

6.ゴディバのチョコレート

男子は基本的にチョコレートの種類やブランドなんかはほとんど分かりません。とにかくバレンタインに気になる女子からチョコが貰える、それだけでとっても嬉しくなるものです。

そんな男子でも、「ゴディバ」だけは知っている!という場合が多いのをご存知でしょうか?チョコといえばゴディバ、くらいに思ってる男子もたくさんいます。

ゴディバに対して有名で高級なイメージを持ってるので、そんなゴディバのチョコレートを気になってる女子からさり気なくプレゼントされたら、自分は特別かも!?と思ってくれます。

7.抹茶やほうじ茶など和テイストなチョコレート

「スイーツ男子」なんていう言葉が流行って男子も甘いものを積極的に楽しむ人が増えましたよね。でも、実はまだまだ甘いものが苦手なんだよね、という男子がたくさんいるのも事実。

そんな男子には、抹茶やほうじ茶などの少し苦味があって香ばしく、甘くてもスッキリと味わえるチョコレートならきっと喜んで食べてくれます。

8.コンビニでも買える少し高い本命チョコ

バレンタインの時期になるとコンビニでも少し高めでキレイにラッピングされたチョコレートがたくさん陳列されています。意外とも思えますが、この手の贈り物も喜ばれます。

というのも、手作りチョコや高級ブランドのスイーツだと重たい、ホワイトデーにも相応のお返しをしなくてはならないと考えて負担に思ってしまう男子もいるのです。

そんなときはコンビニの少し高めのチョコを渡してあげましょう。ポイントは、チョコ本体だけではなく、渡す時のシチュエーションやメッセージでしっかりと本命である思いを伝えてあげることが大切です。

9.1日遅れで手渡す本命チョコレート

最後にチョコレートではないですが、とっておきの男子の心をくすぐる渡し方をお伝えします。

男子はバレンタイン当日は何気ない顔をして内心とってもソワソワしながら女子からのチョコレートを期待しているはず。そんなときは本命の男子には「1日ずらして」チョコレートをプレゼントしてみましょう。

期待していたのに当日貰えなかった分、サプライズ効果もあって何倍もの嬉しさを感じてくれるでしょう。

バレンタインで本命チョコを渡す準備

バレンタインで本命チョコを成功させるために、告白のコツやオススメのラッピングもチェックしておきましょう!

備えあって憂いなし。少しでもバレンタインを成功するためにしっかり準備しておくのがオススメです。

以下の記事を参考にしてみてください!