浮気・不倫に関する記事

パートナーや配偶者の浮気や不倫が発覚したとき、誰でも怒りや悲しみなど複雑な感情に苛まれます。しかし、そんなときこそ落ち着いた対応が必要です。

浮気と不倫の違い

浮気と不倫の違いは、一方もしくは二人が婚姻関係にあるか否かによって変わってきます。浮気は、パートナーがいながら、パートナー以外との異性に関心を持つ・または肉体的な接触があること。不倫は、一方もしくは二人が既婚者でありながら、第三者と肉体関係を持つことを指します。

浮気は肉体関係がなくても、すこし仲良くなっただけで浮気と言われてしまうこともありますが、不倫は明確に「配偶者以外と肉体関係を持つこと」と定義されています。

法的には「不貞行為」と言い、民法709条の不法行為に該当します。

また不倫は3つのパターンに分類されます。

1.配偶者を持つ者が、配偶者以外の人間と肉体関係を持つ

2.配偶者を持つ者同士が、肉体関係を持つ

3.配偶者を持つ者と、自ら肉体関係を持つ

いずれの関係も不貞行為となり、訴えられれば民事裁判になる可能性があります。

パートナー・配偶者の不倫が発覚したとき

パートナー・配偶者の浮気や不倫が発覚したとき、人は深い悲しみ暮れ、そのあと怒りの感情が湧いてきます。辛いことですが、一旦その感情を抑え、冷静に話し合える環境に持っていきましょう。

まずはあなたが今後どうしたいのか、そして相手がどうしたいのかを言い合います。冷静でいられないなら、メールやテキストメッセージのやりとりでもOK。

不倫を放置しておくと関係の修復が難しくなり、最悪の場合「離婚」という事態に。また不倫相手の子どもができてしまうなどのリスクもあります。不倫が発覚した場合は、早期に対策を講じることです。

不倫相手への対応

不倫が発覚した場合、まずは不倫相手に直ちに関係を解消することを要求します。相手が話し合いに応じない場合は、法的執行力で解決する他ありません。

一般的な方法としては内容証明郵便が有効で、相手に要求内容・慰謝料の請求を行います。

もし慰謝料を請求する場合は、相場として200万円~300万円と考えておけばいいでしょう。慰謝料の金額は、相手の経済力によって変化します。

証拠集めについて

不倫を証明するためには、証拠が必要だと考える人も多いでしょう。偶然自分で証拠を得ることができればラッキーですが、もし調査会社を利用する場合は、一定の高額費用がかかります。

お互いが早く穏便な形での離婚を望んでいる場合は、不倫の証拠が十分でなくても離婚することが多いです。当事者間の話し合いによって決着がつくでしょう。

不安が残る場合は専門家のサポートを受けることをおすすめします。まずは夫婦関係に詳しい行政書士に相談してみましょう。

夫婦間の協議

不倫問題でもっとも重要なのは婚姻関係を継続させるか否か。たった一度の不倫で離婚を選択する人もいれば、目を瞑り婚姻関係を継続する人もいます。いずれも個人の価値観に依拠するものなので、絶対に正しい選択というものはありません。

離婚する場合

離婚する場合は、協議離婚が一般的。ただし協議離婚は、どちらか片方が離婚を望んでいるだけではできず、双方の合意が必要となります。

また不倫した側からの離婚請求は原則認められません。つまり離婚をする場合は、被害を受けた方から離婚請求をする必要があります。お互い合意の上で、財産分与や養育費などの条件を決定していきましょう。

婚姻関係を継続する場合

不倫が発覚したあとでも、婚姻関係を継続する夫婦も多くいます。その場合は、二度と不倫しないことを記載した誓約書や念書を交わすと有効です。

誓約書を交わしておくことで、仮に再び不倫問題が発覚した場合、離婚までの流れがスムーズになります。


詳細なカテゴリをみる

不倫

料理人の浮気・不倫事情:人気店の料理人はモテる!

最近では、料理人もシェフやパティシエなどオシャレな...

2019年07月24日

公認会計士の浮気・不倫事情:個人事務所を持っている場合は要注意!

会計士は真面目で堅いイメージがあり、一見浮気をする...

2019年07月24日

サッカー選手の浮気・不倫事情:女性から言い寄られることも!

サッカー選手といえば、ファンも多くいてモテる職業の...

2019年07月24日

愛人顔とは?特徴と愛人っぽいと言われる理由を紹介!

「愛人顔」という言葉にはどんなイメージがあるでしょ...

2019年07月24日

セックスレスが浮気につながる原因:コミュニケーション不足が引き起こす

「旦那がセックスレスが原因で浮気した」「妻がセック...

2019年07月24日

航海士の浮気・不倫事情:海の上でも出会うことは可能か

航海士は直接わたしたちの生活に関わることがないので...

2019年07月23日

三股をかける心理:3人キープが当たり前になっている?!

付き合っているときや結婚してからも悩みの種として挙...

2019年07月23日

浮気現場に突入するときの注意点:事前に準備しておくことを紹介!

浮気現場に突入!というと、とんでもない修羅場を想像...

2019年07月23日

愛人・浮気相手・セフレの違い:愛人を作る男性の心理とは

昨今、有名人の愛人関係や不倫報道が数多くメディアで...

2019年07月24日

彼氏に浮気願望はある?浮気診断チェックリスト

男性は浮気する生き物だ、なんてセリフを耳にしたこと...

2019年07月24日

いま話題の記事

特集

SARAS編集部がおすすめ!いま人気の出会えるマッチングアプリBEST3

多くの人が使っている、まずは定番の3つのアプリを試してみよう