甘やかすだけじゃダメ!「年下彼女」と上手につきあうための7つのコツ

甘やかすだけじゃダメ!「年下彼女」と上手につきあうための7つのコツ

Saras編集部
公開, 更新 , カップル

「つきあうなら年下の彼女がいいな! 」と思っている男性は結構多いですよね。

確かに、年下の彼女には同世代や年上の女性にはないたくさんの魅力があります。でも、年下だからこそ気を付けないといけないポイントがあるのも事実。

良い関係を長く続けるための7つのコツを紹介します。

あえて母性本能を刺激する

年下彼女は年上の男性に「頼れる男性」を期待していますが、同時に「頼られたい」という気持ちも持っています。

体調が悪いときや仕事で悩みを抱えているときは、強がらずに打ち明けてみるのも手です。

彼女は弱みを見せてくれる男性に、今までにない「親近感」を覚えます。ただし解決するのはあくまで本人です。「弱み」はスパイスのようなもので、たまにチラッと伝えるようにしましょう。

しっかりやきもちを妬く

年下彼女が「同期の仲間と飲み会に行く」といったら年上男性の多くは、メンバーに男性もいるのか、などとは聞かず「行っておいで」と送り出すでしょう。

年上らしく「包容力」をアピールするのは大切ですが、いつも放任主義というのも良くありません。

「かっこいい男がいても、ぽーっとしてちゃだめだよっ」などと、普段は言わないおちゃめな発言で嫉妬心を伝えると刺激になります。

彼女の趣味に一度はつきあってみる

クッキーやお菓子作り、食べ歩き、遊園地めぐりなど、年下彼女にはいろいろな趣味があるはずです。自分は興味がないからと、一度もつきあったことがない年上彼氏はいませんか?

「クッキーなんて作ったことがない」「食べ歩きや遊園地めぐりは疲れる」と好き嫌いをしていないで、一度つきあってあげてみて下さい。

彼女のためにと無理に合わせるのではなく「せっかく出会ったのだから知らない世界を教えてもらおう」という気持ちで。彼女との素敵な思い出になりますし、新たな魅力を知ることもできます。

彼女の相談話には、目線を合わせて

年下彼女から相談を受けると「解決してあげたい」という気持ちからついお説教口調になってしまう年上男性がいます。でも多くの場合相談するという形を取りながらも「自分の気持ちを整理したい」「ただ話を聞いてほしい」だけだったります。何か役立つアドバイスをと焦るのではなく、寄り添ってあげる態度が大切です。

相談を受けたときは、聞き役に徹し、彼女の年齢だった時の自分を思い出しながら、話をするようにしましょう。

「僕だったら、君みたいな大人の態度はとれなかっただろうな、えらかったね」というようにさりげなく相談内容に合わせて評価してあげるのも大切です。

生活態度もアピール材料

多くの年下彼女は、同世代の男性に対して「わがままさ」や「無計画な生活態度」を感じて幻滅した経験があるはずです。

もちろん真面目さだけでは魅力とはなりませんが、年上男性ならではの堅実さは、思った以上に好感を持たれます。

「月々きちんと貯金をしている」「自宅にいるときは自炊をしている」といったことをさりげなく会話の中に差しはさむのも効果的です。「結婚するしない」は別にしても、年下彼女はそんな男性に強い安心感をおぼえるはずです。

子供扱いするときと、しないときを分ける

子供扱いは常に厳禁というわけではありません。年下彼女が甘えてきたときは、子供のようにかわいがってあげて満足させることは大切です。

ただし、「おまえは年下で子供だから何にも知らない」という決めつけた態度を日常の会話などで出すのは避けましょう。彼女の「甘えたい、子供扱いされたい」というサインを把握することが大切です。

無理をしない、させない

「食べてしまいたいくらいかわいい」と感じることもあるでしょう。しかし無理は禁物です。とくにプレゼントやデート代などで余裕を失ってしまうくらい出費するのは避けるべきです。

また従順な年下彼女に自分の趣味や理想を押しつけすぎるのもよくありません。経済的にも、心理的にもお互いに「無理をしない、させない」というつきあいが自然にできることが、長続きの秘訣です。

最後に

いかがでしたでしょうか。年下彼女との付き合い方の秘訣を7つまとめてみました。

可愛いからといって常に甘やかしているだけでは、長続きしないようです。時には押してみたり引いてみたり、色々な角度から年下彼女と向き合うことで新たな一面を発見するかも知れません。

年下の彼女が自分のことをどう思っているか心配な人。ココナラで電話占いをしてみてはいかがでしょうか。値段もリーズナブルであり、24時間いつでも占えます!友人や家族に相談するのが恥ずかしい人、ぜひ試してみてください。

ココナラ電話占いをチェックする

SARAS編集部がおすすめ!いま人気の出会えるマッチングアプリBEST3

多くの人が使っている、まずは定番の3つのアプリを試してみよう

関連した記事

クリスマスに気になる彼を誘う方法:タイミングが大事!

気になる彼とクリスマスデートしたいけど、誘い方がわ...

2019年07月23日, カップル

これを機に成長しよう!会いたいのに会えない時の対処法5つ

愛する彼だからこそ、ふとした時間の隙間に彼のことを...

2019年07月23日, カップル

男友達のことを好きになってしまった瞬間8選:好きになってしまった場合はどうすれば良いかも紹介

彼は良いお友達だから、恋愛対象になんて絶対にならな...

2019年07月23日, カップル