バレンタインに告白するときのコツ:手紙も渡して告白の成功率アップ!

Saras編集部
公開, 更新 , 片思い・告白

バレンタインチョコを渡す時って緊張しちゃいますよね!

本命の彼に渡すときなんて緊張しすぎて、告白の時に何を言ってるかわからなくなることだってあると思います。

そんなテンパリ女子にならないためにも、前もって告白のシミュレーションをしておくのがおすすめ。

そこで今回は、バレンタインチョコを渡すときのコツをご紹介していきます!

バレンタインの告白を成功させるポイント

大切なのは値段ではない

女性同士の中では、大定番のチョコレートブランドってありますよね。

でも、男性にとってはそのチョコがいくらだったのかも興味ないし、そのブランドを知らないこともあるし、味だって違いがわかっていないことが多いです。

高いチョコを贈って、ホワイトデーに何か要求してるのかなと思われてしまうのもイヤですよね。男性にとって大切なのは、自分のためにどれだけの時間を使ったか。

手作りができない場合は、じっくり時間をかけて彼にピッタリのチョコを選んでもいいでしょう。お金よりも、自分のために動いてくれた時間で心が動きやすくなるものですよ!

チョコに手紙を添える!

バレンタインチョコを渡す際に、手書きの手紙やメッセージカードなどを添えると、さらに告白の成功率が上がります。

大好きな人にチョコをあげるのって緊張しちゃいますよね。緊張しすぎて無言になり、相手の貴重な時間を無駄にしてしまってイライラさせてしまったら元も子もありません!

そんなとき、手紙が役立ちます。彼にゆっくりとチョコを渡す時間がなくても、手紙も読んでね!と一言添えればあなたの気持ちも伝わります。

手紙を渡すときは、モジモジしながら渡さずにさらっと渡した方が好印象のようです。

成功するかわからないときは、その場で返事をもらわない

チョコを渡したときに、すぐに返事を聞きたくなる気持ちはわかりますが、そういった場合返事は後日もらったほうが成功率はアップします。

実は男性は、微妙な判断を迫られたときに、NOと言ってしまう傾向にあるんです。この告白が成功すると自信をもっているならその場で返事をもらってもかまいません。

ですが、勝敗がわからない場合は「返事はあとでいいから!」と軽く言って立ち去るくらいのがいいかもしれません。

2人きりの時にチョコを渡す

チョコを渡すときに、誰もいないところで渡したほうが成功率もアップします。会社や学校など狭い範囲で誰かに告白を見られてしまったら、そのあとの人間関係がギクシャクしてしまう場合もあるんです。

男性の中には恋愛より仕事優先という人はたくさんいます。そんな彼の心を読み取り、彼の仕事に影響がないように配慮してあげるのも成功させるポイントですよ!

メイクはほどほどにする

女性は誰しも男性の前に立つときは可愛いと思われたいですよね!

ですが、気合いを入れすぎた盛りメイクやすっぴんなどは男性ウケがよくないです。男性が求めるのはあくまでも、楽しく親しみやすい存在だったり、ファッションセンスが良かったり、大人っぽくて綺麗な人です。

極端に偏ってしまうのではなく、ほどよく大人っぽい女性を演出しましょう。

「バレンタインには何が欲しい?」と予め聞いておく

人間は自分に好意を寄せている人のことを好きになりやすい生き物です。よく「2度目の告白は成功しやすい」と言いますよね。「バレンタインは何が欲しい?」と予め聞いておくことは、1度目の告白をしていることと同じ効果があるのです。

この質問をすることで、彼はあなたにチョコを貰うまでドキドキして過ごすことになります。

「義理チョコはあげない主義なの」と予告しておく

バレンタインが近くなったら、会話の中で「義理チョコはあげない派」であることをアピールしておきましょう。

そんなあなたからバレンタインチョコを貰ったら、彼もあなたを意識せずにはいられません。

前日の夜に渡す

男性陣もバレンタイン当日は臨戦態勢となっています。そこであえて、対戦前夜に奇襲攻撃を仕掛けてみましょう。無防備だった彼はびっくりするはず。

「どうしても待ちきれなくて」などと言えば、あなたの想いの大きさがよく伝わるでしょう。

本命だけ、あえて他の人よりも遅れて渡す

彼がモテる人の場合に有効です。バレンタイン当日は、本命以外に義理チョコを渡しましょう。その姿を見た彼は、「どうして俺には何も無いんだろう」とヤキモキします。

そしてバレンタイン翌日、「昨日は渡しそびれちゃって」など適当な言い訳を添えて本命チョコを渡してください。みんなとは違うタイミングで渡すことで、確実に彼の印象に残ります。

バレンタインチョコを渡すときの言葉

「バレンタインチョコもらってよ!」

照れ隠しで「義理チョコだよ!」とか、「あなたの為に精一杯頑張って作ったのでもらってくれますか?」なんて言うのはやめましょう。

特に後者は相手にとってはとても重く感じ、返事にとても困ってしまいます。

こんな重い言葉を掛けられたら男性は引いてしまいますよ。

そこでちょうどいいのがこの言葉。数多く語らなくでも、男性はバレンタインのチョコということで、ドキッとしてしまうのです。

「チョコ渡すの初めてなんだ」

やはり、男性は初めてという言葉に弱いもの。

女性にこんな言葉を言われながらチョコを渡されたら、もらった側はあなたのことを意識するようになりますよ!

本当に初めてのバレンタインチョコでなくてもいいんです。彼の周りへ過去にチョコを渡したことがなければバレません笑♪

「○○君にしかチョコあげてないんだよ」

この言葉をもらったら、彼はあなたのことを意識してしまうこと間違いナシ!

ストレートに告白することができない人には、この言葉は遠まわしになりますのでとてもオススメですよ!

「特別じゃないからね!」

これはツンデレな言葉ですね。

実は、男性の中にはこんなツンデレの言葉を待っている人も結構多いみたい。

緊張のあまり普通に振る舞うことができなくなってしまったら、この言葉を使いましょう!

男性にはその緊張が伝わっていますから、とても好印象を持たれます。

「ホワイトデーはデートがいいな」

こんな言葉を言われながらチョコをもらったら、男性はキュンとしてしまいます。

あげた側ももらった側も、ただのモノのプレゼントよりもデートのほうが嬉しいものですよね♪

バレンタインだからこそ言える言葉ですので、ぜひ気合いを入れて渡すときに使ってみましょう。

「好き」

わざわざ遠回りな言葉を言うのではなく、素直に好きと添えてみてはいかがですか?

いつもは恥ずかしくて言えない言葉ですが、バレンタインがあなたを後押ししてくれますよ。

あなたの素直なその言葉に彼はドキッとしてしまうこと間違いなし!

「来年はもっとうまく作れるようになるね」

言葉の意味からすると、来年も一緒にいれるんだと感じとってくれます!

さりげなく、来年も一緒にいようねとアピールすることで彼の気持ちもウキウキしてしまうかも?

本当に手作りチョコレートを失敗してしまったとしても、この言葉を添えるだけで2人の間に笑顔が生まれそうですね!

「お返しは要らないからデートして」と言う

確実に彼をゲットしたいのなら、このくらい強引な方が良いでしょう。明るく言えば、その場のノリでOKしてくれる男性も多いはず。

無事にデートの約束を取り付けたら、あとはあなたの頑張り次第です。デートの最後に改めて告白して、このチャンスをものにしましょう。

バレンタインデーのオススメのサプライズ方法

続いて、バレンタインでおすすめのサプライズ方法をご紹介します。

彼を驚かせて、二人の思い出に残るバレンタインデーにする参考にしてみてください。

まとめ

バレンタインチョコを渡すときのコツをご紹介してきましたが、自分に実践できそうなものはありましたか?

渡す相手によって状況が変わると思うので、自分の気になる彼に当てはまりそうなことを実践してみましょう!

また、「やっぱり自分からチョコを渡す勇気がない…男性からアプローチしてもらいたい…」と考える方もいるのではないでしょうか。

「チョコは渡せなくても、やっぱり彼氏が欲しい…」という方は、人気マッチングアプリのOmiaiをチェックしてみましょう。Omiaiは、アプリやブラウザで利用できる出会いツールです。通勤や通学の少しの空き時間でも、簡単に出会いを探すことができます。

実際に出会う前に、メッセージのやり取りができるので、自分から積極的にアプローチができない方は、メッセージ内でアプローチしてくれた男性と実際に会ってみるのがおすすめです。

Omiaiで理想の相手を見つける

SARAS編集部がおすすめ!いま人気の出会えるマッチングアプリBEST3

多くの人が使っている、まずは定番の3つのアプリを試してみよう

関連した記事

思わずキュンとくる口説き文句7選:キザでもまっすぐ目を見て伝えよう!

「女性は押しに弱い」といいますが、実際に気にかけて...

2019年08月27日, 片思い・告白

【決定版】脈ありLINEを見極めるポイント:〇〇な内容なら好意がある証拠!

最近では必須のコミュニケーションツールとなっている...

2019年08月27日, 片思い・告白

差し入れアプローチが◎会社の後輩を好きになった時のアプローチ方法

会社の後輩が好きになってしまった時、どうアプローチ...

2019年07月23日, 片思い・告白