付き合うきっかけの作り方:奥手でもできる6つの方法

Saras編集部
公開, 更新 , 片思い・告白

何度かご飯に行き、仲を深めたのにも関わらずいまだに告白されず、付き合うきっかけがない…。そう悩む女性も少なくないでしょう。男性はあなたのことが好きであっても、きっかけがなく告白ができないということも。

男性からの告白を待つことが多い女性。どのようにアプローチをしたら男性から告白をしてもらえるのか、コツを紹介します。

付き合うためのきっかけを作る方法

男性からの告白を待つ女性ができるアプローチを紹介!時には大胆に、相手に好意を示しましょう。

恋バナをする

意中の男性と積極的に恋バナをしましょう。その中で「○○くんが彼氏だったら良いのに…」などと大胆に告白に近いことを言ってみても◎。

そうすることで相手に対する好意を伝えることができ、彼は告白しやすくなります。そして付き合うきっかけとなるのです。

2人の時間を作る

元からグループで仲が良いとしても「2人で遊ぼう!」などと2人きりになれる空間に誘いましょう。はじめそれが難しい場合は、グループで遊んだ後に帰り道に2人きりになるだけでも◎。

徐々に2人きりになれる空間を増やして、デートに誘ってもらえるよう仕向けましょう。

帰り際に「帰りたくない」と伝える

とにかく男性には好意を伝え、告白しても断りません!と伝えることが大切。男性は女性に振られるのが不安でなかなか告白に踏み切れないものです。

2人で遊んだ帰り際などに「帰りたくない…」などと甘えてみましょう。男性は「もしかして自分のことが好きなのかな…」と気づいてくれるはず。

積極的に相談に乗る

相手が何か悩んでいるようであれば、積極的に話を聞き相談に乗りましょう。弱っている時に隣にいてくれる人の存在は大変大きいもの。

2人の距離はさらに縮み、あなたへの信頼度も高まること間違いなし。またあなたと一緒にいる時の居心地の良さを改めて実感するかもしれません。

友達に協力してもらう

直接のアプローチが苦手な人におすすめなのが、友達に協力してもらう方法。「○○と付き合ってるの?」や「○○はあなたのこと気になってるみたいだよ」と、あなたの気持ちを友人から伝えてもらうことで好意を知らせましょう。

ただし、わざとらしく伝えるのは異様な雰囲気になってしまうので、信頼関係の深い共通の友人がいる場合のみ試してみることをおすすめします。

自分から告白

「もう待ちきれない!」という人は、自分から告白をしてしまうのも◎。これは何と言っても付き合うきっかけを作るのに一番わかりやすい方法です。

その時は、はっきりと答えを出してもらうことが重要。ここではっきりさせないと、またお互い曖昧な関係が続くことになってしまうからです。

新しい恋を探してみるのもあり

Omiai

男性からの告白を待つ女性のアプローチを紹介しましたが、そう簡単に上手くいかないことも。上手くいかず片思いとなってしまった場合には、新しく別の恋を探してみては。

男性は月額1,950円から、女性は無料で使えるマッチングアプリのOmiai(オミアイ)は、安心安全のアプリであり、数多くのカップルが実際に誕生していることから、人気を集めています。

Omiaiの特徴

  • 累計会員数が360万人以上、日本初・日本最大級のマッチングアプリ
  • 恋活・婚活に真剣な人が集まっており、本人確認などを通じて安心な出会い!
  • Facebookには一切投稿されず、友人に知られることもありません
[無料]Omiaiで出会いを探す

SARAS編集部がおすすめ!いま人気の出会えるマッチングアプリBEST3

多くの人が使っている、まずは定番の3つのアプリを試してみよう

関連した記事

好きな人と付き合うための3ステップ:距離を縮めるところから始めよう

好きな人ができたら、誰もがその人とお付き合いをした...

2019年08月27日, 片思い・告白

好きな人が転勤する時はチャンス?効果的なアプローチ法紹介!

好きな人に転勤が決まると、離れてしまうという不安感...

2019年08月27日, 片思い・告白

男性が好きな職場の女性にとる態度:あの行動の真相は?

職場でふいに特定の男性の行動が気になることはありま...

2019年07月23日, 片思い・告白