鳶職の出会い事情:建設関連会社との合コンがおすすめ

鳶職の出会い事情:建設関連会社との合コンがおすすめ

Saras編集部
公開, 更新 , 出会い

鳶職はまさに男の仕事といったイメージの強い職業の一つ。外で働くことの多い鳶職の男性が持つ小麦色で筋肉質な体は、女性にたくましさを感じさせます。

たくましい男性は頼りがいがあり、守ってくれそうだと感じる女性は多く、鳶職を始めとした建設業の男性に注目が集まっています。

一方で鳶職の仕事は高所での作業も多く、常に危険と隣り合わせでハードという噂も耳にします。鳶職の男性に出会いは多いのでしょうか。

SARAS編集部がおすすめ!いま人気の出会えるマッチングアプリBEST3

多くの人が使っている、まずは定番の3つのアプリを試してみよう

鳶職の出会い事情

職場での出会いは少ない

鳶職は男性中心の職場なので、鳶職の女性はかなり珍しく、職場での出会いは多くありません。

会社の事務員には女性もいるかもしれませんが、現場に来ることはほぼありません。鳶職は工事現場がメインの仕事なので、女性との出会いが少ない職業であると言えます。

出会い自体にはとても積極的

鳶職の男性にとって、女性との出会いがないのは悩みの種。そのため出会いに積極的な男性が多いといいます。職場以外で女性と出会うきっかけがあれば、すぐに恋仲になるケースも多いもの。

合コンの誘いがあれば積極的に参加する人も多く、友達からの紹介にもかなり前向きな人が多いようです。

夜にはクラブなどで出会いを見つける人も

鳶職の男性はイメージ通り肉食系の男性が多いのも魅力。仕事後は先輩や同僚とクラブに繰り出したり、夜の街で遊んだりすることもよくあるとか。

主な目的はナンパです。クラブはまさにナンパの聖地。合コンや紹介にも積極的ですが、ナンパで自ら出会いを探しに行く肉食系男子も多いのです。

鳶職が出会いを見つける方法

合コンで出会う

鳶職のように男性中心の職場は、女性中心の職場と合コンセッティングのツテがある傾向も。

また、最近はネットでメンバーを募り、合コンをセッティングすることができます。ツテがない人は、ネットで女性と出会えるチャンスを探してみましょう。

クラブでナンパ待ち・逆ナンする

クラブでナンパ待ちしたり、逆ナンするのもありでしょう。同じクラブに通っていれば、常連客とも仲良くなっていきます。

常連客と仲良くなれれば、横の繋がりで女性を紹介してもらえる可能性が期待できます。

クラブはお酒のテンションも相まって恋愛に発展しやすい場所。タイプの女性と出会えれば、一気に距離を縮められるでしょう。

マッチングアプリで出会う

Omiai

鳶職のように出会いが少ない職業の人には、マッチングアプリを使って出会いを探す方法がおすすめです。

マッチングアプリでは、実際に会う前にメッセージのやり取りをしながら相手のことを知ることができるので、初めての人でも安心。

男性は月額1,950円から、女性は無料で使えるマッチングアプリのOmiai(オミアイ)は、安心安全のアプリであり、数多くのカップルが実際に誕生していることから、人気を集めています。

Omiaiの特徴

  • 累計会員数が360万人以上、日本初・日本最大級のマッチングアプリ
  • 恋活・婚活に真剣な人が集まっており、本人確認などを通じて安心な出会い!
  • Facebookには一切投稿されず、友人に知られることもありません
[無料]Omiaiで出会いを探す

SARAS編集部がおすすめ!いま人気の出会えるマッチングアプリBEST3

多くの人が使っている、まずは定番の3つのアプリを試してみよう

関連した記事

キャビンアテンダント(CA)がモテる理由5選:外見だけでなく、気配りもできる!

旅客機において、乗客が搭乗してから到着するまでの様...

2019年07月23日, 出会い

グランドスタッフがモテる理由5選:コミュ力が高く優しい人が多い!

グランドスタッフは、旅客機に搭乗する前に行うカウン...

2019年07月24日, 出会い

パイロットがモテる理由5選:男性らしさがモテるポイント

恋活中の女性から見て、その人の性格や容姿はもちろん...

2019年07月23日, 出会い