コールセンターの出会いのなさを解消する方法5選:同僚の女性も巻き込もう

コールセンターの出会いのなさを解消する方法5選:同僚の女性も巻き込もう

Saras編集部
公開, 更新 , 出会い

コールセンターでは、電話を通して顧客とのやりとりが行われます。コールセンターで働く人はテレフォンオペレーターと呼ばれ、商品やサービスへの問い合わせに対応したり、または売り込みなどの業務をおこないます。

コールセンターで働く人の約6割は女性のため、職場で出会いを探すのが難しいと言われる業種です。出会いの少なさを解消する方法が知りたい人はチェックしてみて。

SARAS編集部がおすすめ!いま人気の出会えるマッチングアプリBEST3

多くの人が使っている、まずは定番の3つのアプリを試してみよう

コールセンターで働く人が出会いを見つける方法

知人から紹介してもらう

実現しやすい出会いの探し方と言えば、知人からの紹介です。コールセンターは同性と知り合いやすい環境なのがポイント。仲の良い先輩後輩や同僚に、良い人がいないか聞いてみましょう。

知人からの紹介がきっかけで、恋人、結婚という流れにまで発展するケースは少なくありません。

合コンで出会いを探す

知人を巻き込んで出会いを探す手段の1つとして、合コンをセッティングする方法があります。

コールセンターであれば、女性メンバーを集めることは容易なはず。友人に協力を仰いで男性メンバーを集めることができれば、簡単に合コンを開催することができるでしょう。

ナンパ待ちをする

ナンパ待ちは出会いの少ない女性にとって、手早く出会いのなさを解消するための手段として有効です。

ナンパ待ちのコツは、暇しているという雰囲気を出すこと。男性は、忙しそうに早歩きをしている女子には声はかけてきません。また、女性は男性と目を合わせることも大切です。目があうだけで、話しかけるハードルが下がると言われています。

逆ナンをしてみる

最近では草食系男子とよばれる消極的な男性も増えているため、自分から積極的に声をかけていく逆ナンも視野に入れておきましょう。

気になる男性を見つけたら、勇気を出して食事やお茶に誘ってみるのがおすすめです。

相席屋で相手を見つける

最近では、相席屋で出会いを求める人が増えています。相席屋とは、出会いを求める人たちが食事を通じてコミュニケーションを楽しめる、居酒屋のようなもの。

コールセンターで働く人は日々のオペレーター業務により、人の話を聞く能力に長けていることが多いです。聞き上手な女性に惹かれる男性は多いので、食事中は普段以上に男性の話を聞くようにしてみましょう。

女性は無料で利用できるのも嬉しいポイントです。まだ行ったことがない人は、近くの相席屋に足を運んでみましょう。

マッチングアプリで相手を探す

Omiai

いきなり知らない相手と話すのが苦手な人は、マッチングアプリを利用するのがおすすめ。

マッチングアプリとは、恋人や結婚相手を探すことを目的としたアプリのことです。今や男女が出会うためのツールとして、メジャーとなりつつあります。

男性は月額1,950円から、女性は無料で使えるマッチングアプリのOmiai(オミアイ)は、安心安全のアプリであり、数多くのカップルが実際に誕生していることから、人気を集めています。

Omiaiの特徴

  • 累計会員数が360万人以上、日本初・日本最大級のマッチングアプリ
  • 恋活・婚活に真剣な人が集まっており、本人確認などを通じて安心な出会い!
  • Facebookには一切投稿されず、友人に知られることもありません
[無料]Omiaiで出会いを探す

SARAS編集部がおすすめ!いま人気の出会えるマッチングアプリBEST3

多くの人が使っている、まずは定番の3つのアプリを試してみよう

関連した記事

OTOCON(オトコン)の口コミと評判を紹介!一年以内に結婚できる?

大人の婚活パーティーのOTOCON(オトコン)は、...

2019年07月24日, 出会い

整備士がモテる理由5選:こだわりの強さが人気の理由!?

自動車や飛行機が安全に走行・飛行できるよう、整備を...

2019年07月24日, 出会い

助産師がモテる理由5選:男性から見た助産師のイメージとは?

人気漫画のコウノドリがドラマ化され大ヒットしたこと...

2019年07月24日, 出会い