料理人の浮気・不倫事情:人気店の料理人はモテる!

Saras編集部
公開, 更新 , 浮気・不倫

最近では、料理人もシェフやパティシエなどオシャレな名称で呼ばれていて、職業として目指す人も多くなっています。

職業として人気が出てきた料理人ですが、その勤務方法は人によって様々です。同じ料理人でもホテル勤め、一般のレストラン勤務、自営業など仕事の形態によって収入も働く時間も異なります。

サービス業は雇用時間が長いイメージですが、料理人ともなればなおさらです。勤務形態によっては12時間拘束なども当たり前なことも。下積み時代であれば、給料が仕事の割に合わないという話もよく聞きます。

そんな料理人に浮気や不倫をする時間があるのでしょうか?

料理人の不倫事情

料理人はいつ不倫をするのか

下積み期間や和食関係の料理人は特に仕事での拘束時間が長いです。中には、仕事が慣れてきても泊まり込みで仕込みや練習をする人も。

本当に仕事で遅くなったり、泊まり込んで仕事を覚えようと一生懸命な人が多いですが、仕事を口実に浮気・不倫の時間を作る人もいます。

料理人歴を積み責任者ポジションになったり、自分で店を構え人を使える立場になると、使える時間や給料が一気に増えます。そうなれば、仕事を口実に浮気の時間を作るのは簡単です。

開店している間もずっと忙しいわけではないので、客足は少ないときに店を従業員に任せて外出だってできます。

見習いや下っ端時代は、この暇な時間に仕込みや材料補充などを行いますが、それなりに人数のいる店の店長・料理長レベルになれば自由に使える時間が増えるでしょう。

料理人が浮気をするのはどんな相手か

男性しかいない店では同僚と浮気することはありません。しかし厨房にも女の料理人がいたり、ウエイトレスを雇っているような店で多いのは社内不倫です。

飲食業関係でチェーン店となると、研修も行われますので、店舗が違ったとしても研修時に顔見知りになり親しくなっていくパターンもあります。

同業種だと浮気相手と休みを合わせやすいので、関係が継続しやすいのも特徴です。仕事の愚痴や相談も話し合えるため、長続きするのでしょう。

店にきたお客さんや、店に出入りしている業者と不倫関係になることもあります。有名な店のシェフや料理長となると、肩書や地位に魅力を感じた女性が寄ってくることも。中には料理人の仕事の都合に合わせる相手もいます。

料理人は不倫が多いのか?

料理人に限りませんが交際経験が少なく結婚した人は、地位やお金が手に入ったことにより年を重ねてから不倫に走ってしまうのでしょう。家庭を大切にしている料理人もいるので、必ずしも料理人は浮気・不倫が多いとは言い切れません。

料理人でも立場によって浮気する可能性は違う

シェフといっても、見習いシェフ、雇われシェフ、オーナーシェフなど地位によって、仕事で拘束される時間や給料が全く違います。そのため、一概に料理人だから浮気するとは言えません。

しかし自由になる時間やお金が増えれば、浮気をする可能性は高まります。料理人の場合、お金が増える=有名店のシェフになるためモテる要素も加わるでしょう。

もし料理人と交際、結婚していて浮気の心配をしているのであれば、正直に相手に伝えましょう。話し合いをすることで解決できるかもしれません。

SARAS編集部がおすすめ!いま人気の出会えるマッチングアプリBEST3

多くの人が使っている、まずは定番の3つのアプリを試してみよう

関連した記事

Facebookで浮気を見抜く方法8つ:最終手段は友達申請?

今や多くの人が使っている「Facebook」。友人...

2019年07月24日, 浮気・不倫

同棲中の彼が浮気をする原因と対処法:気づいてしまった後の対応が肝心

恋愛に関する悩みで多く聞かれる彼氏の浮気。同棲まで...

2019年07月23日, 浮気・不倫

知っておきたい浮気防止のポイント:安心感の与えすぎは禁物

多くの女性を不安にさせ、悩ませる彼氏や夫の浮気。男...

2019年07月23日, 浮気・不倫