コンサルタントがモテる理由5選:高いコミュニケーション力が魅力!

コンサルタントがモテる理由5選:高いコミュニケーション力が魅力!

Saras編集部
公開, 更新 , 出会い

コンサルタントは、企業や個人の経営を成功させるために人材や商品選びの助言・サポートをする職業。

一般的にコンサルタントはコミュニケーション能力と分析力が高いため、女性にモテる職業と言えるでしょう。実際にコンサルタントの男性に惹かれるという女性も少なくありません。

コンサルタントには、具体的にどのようなモテる理由があるのでしょうか。モテの秘密に迫ります。

コンサルタントがモテる理由

コミュニケーション能力が高い

コンサルタントはどういった業界に勤めていても、クライアントとの対談が必要不可欠な仕事。そのため仕事をする上で、高いコミュニケ―ション能力が求められます。

そうしたコミュニケーション能力は仕事だけでなく普段の会話の中にも生かされているのです。異性と最初に出会ったとき、初めは見た目を意識しますが、次に大事になってくるのは会話が盛り上がるかどうか。

外見が好みだとしても、会話ができないのでは意味がありません。コンサルタントが持つコミュニケーション能力は、そういった時に武器になります。

会話において最初から好印象を与えることができるので、そのほかの職業と比較してモテやすいのでしょう。

人を見る目がある

コンサルタントは、様々な人を相手に仕事をしています。特に人材コンサルタントとなると、人に人を紹介する仕事を毎日しているため、他の職業よりも人との出会いが豊富です。そうした出会いの多さや、コンサルタントという仕事柄から、人を見る目が培われています。

結婚を考えたとき、相手がどういった人と親しくしているのかは重要なポイント。人を見る目が無いと、借金の肩代わりをして家族ともに苦労するなんて話も現実に起こり得ます。

その点コンサルタントは、人をよく観察し付き合う人を選んでいるので、対人関係でのトラブルは起きにくく、結婚しても安心して付き合っていくことが可能です。

論理的思考力が高い

コンサルタントに必要なのは、コミュニケーション能力だけではありません。企業の特性や個人の特徴、商品の性能を見分け、それを利用するための論理的思考力も必要不可欠です。

論理的な思考力があるというのは、仕事だけではなく普段の生活にもメリットがあります。何か問題が起きたときに、それを解決するための手段をロジカルに組み立てることができる男性は女性にとって魅力的。

また、ただ会話をするだけでも話の組み立てに論理性がある方が、話に引き込まれやすいです。そうした点から、コンサルタントは女性にモテやすいと言えます。

高収入

コンサルタントはサラリーマンと比較すると、給料が高いことで知られています。特に外資系コンサルタント企業に勤めると、初任給で年収500万円が平均となっており、20代での年収は1000万円以上、上位の役職に就ければ年収数千万いくこともあるようです。

コンサルタントと結婚すれば、専業主婦になることも、マイホームを建てることも夢ではありません。女性は、高収入な男性に惹かれるもの。職業を聞いたときにコンサルタントと返ってくれば、高収入を連想します。

お金が全てというわけではありませんが、収入は高い方が魅力的。そうしたこともコンサルタントがモテる理由です。

出会いの場が多い

コンサルタントは仕事相手が多岐に渡るため、年中出会いがあります。仕事相手だけではなく、その友人であったり、知り合いに出会うことも。このように、他の職種に比べると、異性との出会いの場がとても多いです。

異性にモテるためには、まず異性に出会わなければなりません。コンサルタントは常に出会いの場があるため、モテるきっかけがつくりやすいです。それもコンサルタントがモテる理由の1つとなっているのでしょう。

SARAS編集部がおすすめ!いま人気の出会えるマッチングアプリBEST3

多くの人が使っている、まずは定番の3つのアプリを試してみよう

関連した記事

会計士と出会う方法5選

結婚したい職業ランキングでも常に上位なのが会計士で...

2019年07月23日, 出会い

港区男子の特徴や年収平均は?どこで出会えるの?

港区男子とは、港区のおしゃれなエリアに住んでいて、...

2019年07月24日, 出会い

プロ野球選手がモテる理由6選:尽くしたい女性に大人気!

野球をすることが仕事のプロ野球選手。球団に入ること...

2019年07月24日, 出会い