ダンサーの出会い事情&出会う方法:一般人でもチャンスはある!

ダンサーの出会い事情&出会う方法:一般人でもチャンスはある!

Saras編集部
公開, 更新 , 出会い

ダンサーのストイックにダンスする姿や、体を鍛える努力の姿勢は魅力的なもの。そしてダンサーには、イケメン・美女も多いです。

プロのダンサーとして活躍する人の中には、誰もが知っている有名アーティストのバックダンサーを勤めていることも。そんなダンサーに憧れを持ち、付き合いたいと考える人も多いはず。

気になるダンサーとの出会いの場を見ていきます。

ダンサーの出会い事情

同業者や芸能人との出会いは多い

ダンサーは、芸能界に近い場所に身を置く仕事。音楽アーティストやタレント、DJといった有名人と出会って親しくなっていくパターンが多いです。もちろんダンサー同士の出会いも豊富にあります。

ダンサーは華やかな印象もありますが、実はかなりアスリート的な色も強い職業。そのため、ジムのトレーナーと恋仲になることもよくあるといいます。

また体育会系な人が多く、いわゆる「肉食系」の人が多いです。恋愛や出会いに積極的で、業界人と合コンをしたり飲みに行ったりすることもしばしばあるそう。

ファンの子と仲良くなるパターンも

ダンサーはファンと繋がって仲良くなるパターンもあるため、一般人でも意外と近づくチャンスはあります。メディアに大々的に取り上げられる歌手やタレントはスキャンダルに敏感ですが、ダンサーはそこまでスキャンダルにうるさくありません。

ダンサーは縁の下の力持ち的な立ち位置なので、強くスポットが当たらないからでしょう。そのため気に入ったファンの子には積極的に話しかけ、個人的に仲良くなるダンサーも意外と多いといいます。

ダンサーと出会うには

messageing app

ダンススクールに通って人脈を充実させる

ダンサーと出会ううえで大事なのは、ダンサーと繋がりやすくなる人脈を充実させること。ダンスに興味がある人は、ダンススクールに通うという手も。

ダンススクールならダンサーの卵とたくさん繋がることができるため、プロのダンサーとも繋がりやすくなるはず。実際にプロとして活躍するダンサーが講師を務めている場合もあります。知り合えた際は、積極的に連絡先を交換してみましょう。

クラブに行く

クラブに行くのもおすすめ。ダンサーが普段出入りする場所で、一般人と唯一交流できる可能性が高い場所です。ダンスイベントが豊富でにぎわっているクラブには、人気のダンサーがゲストとしてやってくることも。

その際には近くで交流できることもあります。また、クラブで友達を作ればダンサーとも繋がりやすくなるといえるでしょう。

ダンサー行きつけのジムに通う

ダンサーが行きつけにしているジムに通うという手もあります。ダンサーは日々体を鍛えているため、ジムには毎日のように通っていることがほとんどです。

人気のダンサーは、通っているジムが意外とファンの中で噂になっていることも。ネットや人脈を通して情報を集め、ダンサー行きつけのジムに行ってみましょう。人気ダンサーと話せるチャンスがあるかも。

マッチングアプリを利用する

Omiai

意外と出会いがないと困っているダンサーは、マッチングアプリを利用している可能性も高いです。マッチングアプリは、最近若い層に人気の出会いの場の一つ。

特にダンサーのように出会いに積極的な人はなじむのも早く、アプリを通して気に入る相手を探している場合も。ダンス好きの人と探してマッチングすれば、ダンサーと出会える可能性大です。

男性は月額1,950円から、女性は無料で使えるマッチングアプリのOmiai(オミアイ)は、安心安全のアプリであり、数多くのカップルが実際に誕生していることから、人気を集めています。

Omiaiの特徴

  • 累計会員数が360万人以上、日本初・日本最大級のマッチングアプリ
  • 恋活・婚活に真剣な人が集まっており、本人確認などを通じて安心な出会い!
  • Facebookには一切投稿されず、友人に知られることもありません
[無料]Omiaiで出会いを探す

SARAS編集部がおすすめ!いま人気の出会えるマッチングアプリBEST3

多くの人が使っている、まずは定番の3つのアプリを試してみよう

関連した記事

司法書士がモテる理由5選:頭が良く誠実そうな印象があるのがポイント

司法書士とは、司法書士法に基づく国家資格であり、専...

2019年07月23日, 出会い

エステティシャンがモテる理由5選:気遣いの自然さがポイント

アロママッサージや体の凝りをほぐしてくれて、リラッ...

2019年07月23日, 出会い

アラサー彼氏なし独身女性必見:30代で結婚できない理由と彼氏の作り方をご紹介

アラサーになってそろそろ結婚適齢期‥と思っても彼氏...

2019年08月27日, 出会い