助産師が出会う方法5選:出会いの機会が増やせる

Saras編集部
公開, 更新 , 出会い

助産師は、出会いが少ない職業として知られています。その理由として、勤務時間が不定期である点、そして職場は女性が大半を占める点が挙げられます。また、業務の中で男性と知り合う機会もほとんどありません。

助産師が恋人を探すなら、以下の5つの方法がおすすめです。ぜひ試してみてください。

既婚者に紹介してもらう

助産師は講師やアドバイザーとして、既婚者を対象としてセミナーや講演会で指導を行うことがあります。それ以外にも職業柄様々な場所で、既婚者と知り合う機会があるでしょう。

それらの機会を活かして人脈を作ることによって、出会いのチャンスが生まれるかもしれません。既婚者は家庭を築いた分余裕ができているため、身の回りの人物の結婚を世話してくれる傾向にあります。

マッチングアプリを使う

Omiai

シフトによって日勤と夜勤のどちらも経験する助産師は、勤務時間が不定期になりがちです。そのため、婚活のための取り組みがなかなか出来ない時も多いです。

なかなか出会いに時間を割けない人の、心強い味方がマッチングアプリです。マッチングアプリは、アプリ内でのメッセージによるコミュニケーションがメインなため、都合の良い時に会話を続けられます。

Omiaiは、累計会員数300万人を突破した国内最大級のマッチングアプリです。

Omiaiでは、プロフィールの職業欄を選択することができるので、自分が公務員だということをアピールすれば、安定を求める相手から声がかかるかも。

何かと不安な世の中だからこそ、パートナーの職業に安定性を求める男性も多いため、大きな武器となるでしょう。女性は無料で登録できるので、マッチングアプリで出会いの可能性を高めてみて。

Omiaiで理想の相手を見つける

スポーツで出会う

助産師は体力勝負と言われます。出産する女性はいつ来院するかもわからず、夜中の出産でも助産師は最後までつとめあげなければいけないためです。

もしあなたが体力づくりのために運動を行っているなら、運動に出会いの機会を求める方法がおすすめです。例えば、ランニングを趣味にしているなら、おなじランナーの男性と仲良くなれます。

スポーツという共通の話題があれば、男性との話もしやすいでしょう。一緒にそのスポーツを行うことになれば、恋人になる日もそう遠くはありません。

婚活イベントに参加

partyparty partyparty公式サイトより

休みが合うなら、婚活イベントに参加してみましょう。様々な形式の婚活イベントが全国で行われているため、興味のある集まりに参加すれば出会いの機会が見込めます。

PARTYPARTYの人気の理由は、なんといってもパーティーの種類が50種類以上もあるところ。月額でお金がかからない上に、実際に相手と会い会話できるのも大きな魅力。

男女のバランスもとれていて、参加する人は真面目で本気の人ばかりなので相手を探しやすいというメリットもあります。

PARTY☆PARTY[公式]

セミナーで男性と知り合う

医療書籍の出版社などが、医療技術の講習会を開くことがあります。そのような講習会では、医療系の他職種と知り合う機会を持てます。例えば、誰でも参加可能な医療系のセミナーも、全国で多数開催しています。

助産師だけでなく、さまざまな医療職を対象としたセミナーが設けられているため、異なる専門の医療従事者が集まるセミナーに参加すれば、出会いの機会も大きく増やせます。

あなたの助産師としての見解は、他の医療職の人にとって非常に興味深いもの。医療分野を探せば、お互いを切磋琢磨しあえる素晴らしい恋人が見つけられるでしょう。

SARAS編集部がおすすめ!いま人気の出会えるマッチングアプリBEST3

多くの人が使っている、まずは定番の3つのアプリを試してみよう

関連した記事

OLの出会いの見つけ方5選:OLの恋愛は社内だけじゃない!

OLは、Office Ladyの略で、オフィスで働...

2019年08月27日, 出会い

グランドスタッフの出会い・合コン事情:モテるけど実らない恋!?

花形の仕事と言われ、モテるイメージが強いグランドス...

2019年08月27日, 出会い

出会い系の年齢確認は安全?!個人情報の流出の危険性についても紹介

出会い系サイトのほとんどが、登録の際に年齢確認シス...

2019年07月23日, 出会い