恋愛・結婚を応援するメディアSARAS[サラス]
    警備員が出会う方法5選:積極的にアプローチしよう

警備員が出会う方法5選:積極的にアプローチしよう

Saras編集部
公開, 更新 , 出会い

警備員は夜間勤務があるので一般職の勤め人とは生活サイクルが異なり、休日が不定期なこともも相まって、出会いが少ない職業だと言われています。他の職業に比べると、出会いの機会はどうしても制限されてしまいます。

しかし、全く相手が見つけられないわけではありません。現に警備員でも恋人を見つけ、結婚している人は存在します。

社内を探す

一般的に警備員といえば男性がする職業というイメージが強いです。それを裏付けるように、現役警備員の95%は男性。

もし警備会社の中で心惹かれる人がいるのなら、ぜひアプローチしてみましょう。一般的に、女性は日常的に接することの多い男性を好きになりやすいため、うまくいく可能性が高いのもポイント。

警備員同士の恋愛は、お互いに相手のことを理解しやすいというメリットがあります。同じ職業の相手なら事情をわかってくれるため、仕事でなかなか会えないような時でも理解が得られるはず。

行きつけのお店を作る

出会いのきっかけを増やすため、仕事のない時に行きつけのお店を作っておきましょう。この場合のお店とは、バーや喫茶店などがおすすめ。お店の常連になっていると、他の来店者たちと顔なじみになれますし、人づてに良縁に恵まれることもあります。

この方法のメリットは、店内なら居合わせた相手と打ち解けた話をしやすいところにあります。行きつけのお店という共通の話題もありますし、同じ空間をともにしているという一体感も生まれやすいのが嬉しいポイント。

実際、たまたま行きつけの店が同じだったことが、結婚のきっかけになったカップルは多く存在します。何より、バーや喫茶店が初めての出会いとはとてもロマンティックです。

街コンに参加

休みが合えば、街コンなどの婚活パーティーに出かける方法もおすすめです。それなりの規模の街ならば、開かれる回数も多いため気軽に参加することができます。

警備員は、街コンでは有利な条件下で相手を探せます。年収などの面では、かなわない職業も他にあるかもしれません。

警備員という職業は目にする機会は多くても、その実情についてはほとんど知られていません。その業務内容が気にかかる人は非常に多くいます。仕事を通じて知った面白い話を披露することにより、相手の興味をうまく惹けます。

近くに住む女性が参加する街コンでは、予想外に良い出会いが生まれます。ぜひ参加して、素敵な女性を見つけてみてください。

街コンMAPで探す

まじめに仕事をする

もしここまで挙げた出会いの方法がうまくいかなくても、勤めている職場で予想外の出会いのきっかけが生まれるかもしれません。

警備員という職業は、業務の一環としてさまざまな職場を訪れる必要があります。警備を行っている場所では多数の人との出会いがあるはず。毎日職場の中で出会う人が、あなたのことを好きになって、恋が生まれる可能性も十分あり得ます。

結婚相談所に登録

結婚相手を探している人には、結婚相談所へ登録するのがおすすめ。結婚相談所では、伝えた条件を元にプロが相手を探してくれるため、安心して任せることができます。

警備員という職業は実直でまじめというイメージを相手に持ってもらえやすく、好印象を与えやすいです。しっかりした男性が好きな女性には特に良い印象を伝えられるのが嬉しいポイント。

楽天オーネットは、約4万人の会員数を誇る、業界最大級の結婚相談所。

前途のデータマッチングやプロフィール検索、写真検索ができるだけでなく、婚活パーティーやイベントなど出会いの機会が豊富なため、自分にあった素敵な恋愛をはじめられると評判です。

無料で結婚チャンステスト

SARAS編集部がおすすめ!いま人気の出会えるマッチングアプリBEST3

多くの人が使っている、まずは定番の3つのアプリを試してみよう

関連した記事

アナウンサーがモテる理由5選:清楚で可愛いだけじゃない!

モテる女性の上位に、常に存在するアナウンサー。ニュ...

2019年07月23日, 出会い

美容師の出会い:恋愛事情や恋人を作る方法を紹介!

お客さんと接する機会の多い美容師ですが、お客さんの...

2019年08月27日, 出会い

大人しそうな商社マンが狙い目?商社マンとの合コンを成功させるテク4選

総合商社で働く男性の平均年収は1200万円以上と、...

2019年08月27日, 出会い