スポーツ選手の結婚できない理由:自分のルーティンに合わせてくれる女性が良い!

Saras編集部
公開, 更新 , 職業別、独身率・傾向

スポーツ選手といえばたくましくかっこいい、女性にとって結婚相手として憧れの職業。しかしスポーツ選手の中には、なかなか結婚できず結婚適齢期を過ぎてしまう人も少なくありません。

2015年の国勢調査によると、50歳までに結婚していない人の割合は男性で23.4%、女性で14.1%。中でもスポーツ選手は結婚適齢期である20~30代がスポーツの適齢期と重なることもあり、独身の人が多い傾向に。

一見女性に人気のように感じるスポーツ選手が結婚できない理由をまとめました。最後にはそんなスポーツ選手と出会う方法も紹介しているので、要チェック!

スポーツ選手が結婚できない理由

どういった理由で、スポーツ選手やアスリートは婚期をのがしてしまうのでしょうか。主にある4つの理由を紹介します。

自分のルーティーンがある

多くのスポーツ選手は毎日のルーティーンが決まっています。またしっかりとした体調管理のもとに毎日を送っているので、自分のベストな状態を保つために決まりごとがある人が多く、相手に合わせることがとても難しくなってしまうことも。

スポーツの世界で結果を残していくには、自分に対して厳しくなくてはなりません。そういった考えのもとで新しいことに目を向けたり、一から恋愛を発展させることは案外大変なことなのです。

結婚適齢期がアスリートとしてピークだから

スポーツにもよりますが、若さと経験値のピークで最もよい成績が残せる時期が20代中盤から30代前半と、結婚適齢期と重なっているのも結婚が遅れる理由になるそう。

早く結婚したスポーツ選手は、学生時代からなど長い期間お互いのことを知ってることが多く、アスリートのパートナーに対して協力的でないと結婚を続けていくことは大変だということもあるでしょう。

またいくら相手のことを大事だと思っていたとしても、生活環境が違う人と生活を共にするということは、慣れるまでは多少の違和感やストレスを感じてしまうかもしれません。

生活リズムやメンタルも大きく関わる厳しいスポーツの世界では、結婚をするタイミングというのも大きく関係してくるでしょう。

食事の管理

一流のアスリートになれば、食事の管理からその日の体調や運動の記録など、試合に勝っていくためのサポーターといえる存在が必ずいるでしょう。

食事のバランスや必要栄養素などを自分で管理する人もいれば、専属のトレーナーがついている人もおり、男性アスリートであれば奥さんという存在の代わりをそのトレーナーが行ってくれるため、彼女がいたとしても結婚まで発展することは簡単なことではないでしょう。

もし恋人がいたとしても、結婚してパートナーのために食生活を管理していくことが奥さんの仕事にもなるため、簡単に結婚相手を見つけられないのも現状のようです。

一緒にいれる時間が少ない

何といっても、スポーツ選手は恋人との時間が少ないのが現実。それは有名になればなるほどスケジュールもハードになって行ったり、試合や遠征なども増えて家に帰れないこともあるでしょう。

ウインタースポーツなどの選手に至っては、暖かい季節は雪のある海外で数ヶ月もトレーニングを行うということもあり、試合に勝つためには多くの時間を犠牲にしなければならないこともあるのです。

そういった離れている時間はお互いの信頼関係をなくして築いていくことは不可能なのかもしれません。こういった理由も結婚が遅れてしまう理由の1つといえます。

スポーツ選手が結婚できない理由・まとめ

このようにスポーツ選手は、生活すべてが選手として結果を残していくことと直結しているのです。そのため結婚相手に望むことも容姿だけではなく「同じ目標に対して歩んでいける人」というのがとても大事になってきます。

一般的な結婚でも同じようなことがあるかもしれませんが、体が資本である職業の人にとって結婚相手を見つけることというのは、簡単なことではないのかもしれません。

以上のことを踏まえて、自分ならスポーツ選手の妻が務まるはず!という人は、ぜひ結婚相談所などを使って相手を探してみて。

おすすめは結婚相談所の楽天オーネット。こちらは会員数が業界最大級、成婚退会数も平成で11万人以上と実績がある楽天グループの結婚相談所です。結婚相談所という名前ではありながら、ネット上で相手探しや相談ができるのが特徴。

スマホ一つでスキマ時間を使って相手探しをすることができるので、時間がなく結婚相談所にいくことができないスポーツ選手もたくさん登録しているでしょう。またマッチングアプリとは違いアドバイザーのサポートを受け、確実に自分に合った結婚相手を見つけることが可能!

料金は、プレミアムプランで入会金を3万円と活動初期費用7万6000円の前払いが必要です。その上で、月々1万3900円を支払う形になります。しかし、成婚料が無料なのが嬉しいポイント。無料で結婚力診断も行っているので、要チェックです。

無料で結婚チャンステスト

SARAS編集部がおすすめ!いま人気の出会えるマッチングアプリBEST3

多くの人が使っている、まずは定番の3つのアプリを試してみよう

関連した記事

助産師に独身が多い理由・結婚できない理由:就職後も勉強で忙しい!

助産師さんは世のお母さんたちが子供を産むのをサポー...

2019年07月24日, 職業別、独身率・傾向

プログラマ・エンジニアに独身が多い理由・結婚できない理由:激務で高収入!?

プログラマ・エンジニアの人達には独身の人が多く働い...

2019年07月24日, 職業別、独身率・傾向

看護師に独身が多い理由・結婚できない理由:意外と知られていない看護師の本音!

看護師は優しい人や美人な女性が多く、また男性におい...

2019年07月23日, 職業別、独身率・傾向