パイロットの結婚できない理由:理解ある女性を求めている!?

Saras編集部
公開, 更新 , 職業別、独身率・傾向

旅客機や戦闘機などを操縦するパイロットは、かっこいいイメージを持つ女性はたくさんいるでしょう。パイロットになるには試験などもあり難しく、少ないというのも人気がある理由かもしれません。

人によって差はありますが、年収もトップクラス。民間給与の実態調査結果(国税局・平成27年)によると、パイロットの年収は平均1290万で第一位。

そんな女性からの人気を集める要素をたくさんもつパイロットですが、中には結婚できない男性もいます。今回はそんなパイロットが結婚できない理由について紹介します。また最後にはそんな人気なパイロットと出会う方法も紹介するので、要チェック。

パイロットの結婚できない理由

一般的に女性からの人気が高いといわれるパイロット。そんな彼らが結婚できない理由とはどのようなものがあるのでしょうか。

勤務時間が不規則

勤務時間はフライトの予定や天候によって変わってきます。一度のフライトで国を離れることも多く、中々会えないことも。かなり前からデートの約束をしていたのにも関わらず急に仕事が入り、ドタキャンになってしまうこともしばしばあるようです。

また急に予定が空くことも珍しくなく、会いたいと前日に連絡してくることも珍しくないとのこと。相手にいいように使われているのでは、と不安に思う人も多いようです。

基本的にパイロットは真面目で責任感のある人でないと務まる仕事ではありません。しかし不規則な勤務時間の職業であることに理解のある相手でないと、不誠実・振り回されている・ないがしろにされていると感じてしまうことが多いようです。

出会いが少ない

パイロットの人の仕事場は、飛行機のコックピッド内です。よく噂されるCAさん達との恋愛ですが、あまり接点を持つチャンスがない上に、そのフライトのみの付き合いとなることが多いとのこと。そのため恋愛に発展する可能性は高くはないようです。

また勤務中はそのCAさん達や乗客さん達の命を背負っている立場なので、それどころではありません。一度気を抜けば墜落してしまうかもしれませんし、そうでなくてもテロやハイジャックの可能性があります。

普段も休みが不定期であるため、お付き合いが難しいことを理解していることが多いです。結婚しているパイロットで一番多いのは訓練生の頃から付き合っている人がいて、正式に採用されてから結婚を決めた人達なのだそう。

交際や結婚に消極的

先ほども紹介したように、パイロットの勤務時間はスケジュールや天候で変わるので、デートの約束もままならない傾向があります。

その上勤務中は危険にさらされ、常に人の命を背負っている責任感も強い人たちが多いのです。女性が好きな人も多いのですが、結婚や交際などの責任が伴う恋愛に対しては消極的、もしくは慎重な面もあります。

勤務時間が不規則なことにより、相手から浮気を疑われたり、ないがしろにされているように思われたりして破局することが目に見えていると考えていることも。

しかしそれ以上に、万が一自分に何かあって残された時の相手のことを思うとどうしても結婚に踏み切れない、という人も多いそう。そのため経済面や精神面で自立している女性であれば良いかも、と思うこともあるようです。

自由人

パイロットの人達には空や旅に憧れてなる人が多いです。基本的に自由に振舞い、束縛を嫌う傾向があります。

自由人な性格ゆえに、お付き合いしている人が浮気などを心配することが多い傾向が。パイロットの人達がフライト先で宿泊する先はCAさん達と一緒であることが多く、一緒にお酒を飲む機会もあるようです。

そのため、パートナーのしっかりとした理解や信頼がなければ交際や結婚生活を続けることが難しいかもしれません。

パイロットの結婚できない理由・まとめ

今回はパイロットの人の結婚できない理由についてまとめました。パイロットは年収もよく、かっこいいというイメージが強いため女性から結婚相手として人気の職業。

そんなパイロットが結婚できない理由は、仕事柄会う時間がとれなかったり、そもそもパイロット自信が責任感はが強く結婚に消極的であるということが挙げられました。

しかし既婚のパイロットもたくさんいます。パイロットという珍しい職業のことをよく理解し、その上で結婚したいと思う女性はぜひパイロットの相手を探してみて。とはいえ出会いは少ないでしょう。

そんな人は結婚相談所の楽天オーネットに登録してみて。こちらは会員数が業界最大級、成婚退会数も平成で11万人以上と実績がある楽天グループの結婚相談所です。結婚相談所という名前ではありながら、ネット上で相手探しや相談ができるのが特徴。

スマホ一つでスキマ時間に相手探しをすることができるので、忙しく結婚相談所に通う時間がないパイロットも多く利用しているでしょう。またマッチングアプリと違いアドバイザーのサポートを受け、確実に自分に合った結婚相手を見つけることも可能です。

料金は、プレミアムプランで入会金を3万円と活動初期費用7万6000円の前払いが必要。その上で、月々1万3900円を支払う形になります。しかし、成婚料が無料なのが嬉しいポイント。無料で結婚力診断も行っているので、要チェックです。

無料で結婚チャンステスト

SARAS編集部がおすすめ!いま人気の出会えるマッチングアプリBEST3

多くの人が使っている、まずは定番の3つのアプリを試してみよう

関連した記事

スポーツ選手の結婚できない理由:自分のルーティンに合わせてくれる女性が良い!

スポーツ選手といえばたくましくかっこいい、女性にと...

2019年07月24日, 職業別、独身率・傾向

塾講師に独身が多い理由・結婚できない理由:生徒のことで頭がいっぱい!?

塾講師は他の教員職に劣らず十分なお給料がもらえて、...

2019年07月24日, 職業別、独身率・傾向

警察官に独身が多い理由・結婚できない理由:相手との時間が取りにくいことも

警察官と聞くと、強くて優しいイメージがあります。し...

2019年07月24日, 職業別、独身率・傾向