お笑い芸人に独身が多い理由・結婚できない理由:収入が不安定なのが大きな理由!

Saras編集部
公開, 更新 , 職業別、独身率・傾向

昼夜ネタに磨きをかけ、舞台や番組で場を明るくするお笑い芸人。お笑い芸人と結婚したら些細なことも楽しく過ごすことができそう、と女性から人気の職業であるのは確かです。

しかし、そんなお笑い芸人には独身が多いそう。2015年の国勢調査によると、50歳までに結婚していない人の割合は男性で23.4%、女性で14.1%。中でも若手のお笑い芸人は収入が安定しないなどの理由で独身の割合が高いそう。

今回は、そんなお笑い芸人が結婚できない理由について紹介します。

お笑い芸人が結婚できない理由

明るく社交的なイメージの強いお笑い芸人。そんなお笑い芸人が結婚できない理由とはどのようなものがあるのでしょうか。

仕事が安定しない

お笑い芸人は人気によって浮き沈みが激しい職業。朝から晩までスケジュールが埋まっている時期もあれば、全くもってお笑いの仕事が入ってこない時期もあります。

そういった時に収入が無いと生活に支障をきたすので、アルバイトと掛け持ちをする人も多いようです。いつ芸人の仕事が入ってもいいようにシフトに自由のきくアルバイトを選ぶことも多いようですが、そのため生活がかつかつになることもあります。

その結果、養っていくことが難しいと判断して結婚しない人もいるとのこと。結婚するにしても、収入が不安定という面で相手が結婚を尻込みするケースもあるようです。

またアルバイトや貧乏が仕事や話のネタになることもあるようなので、それらを前面に押し出す人も多いのも特徴。

スケジュール管理が大変

お笑い芸人の仕事は、給料のみならずスケジュールも浮き沈みも激しいのが特徴。言うまでもなく不定休である上、人気があって忙しい時期は朝早くから夜遅くまで、まったく休みが無くフル稼働ということも珍しくないそうです。

そのため、健康管理含めてスケジュールの調整が難しくなります。また先ほども紹介したように、人気の上がり下がりによってぱたりと仕事が来なくなることも珍しくなく、その間はアルバイトなどで食い繋ぐ努力をしなければなりません。

そうなると、お付き合いをしても合う時間がなかなか取れないということも。そもそも恋愛をする時間がない、というお笑い芸人も少なくないようです。

好きで続ける仕事

テレビで明るく振舞っているお笑い芸人も、普段は一般人です。しかしお笑い芸人になりたいと願って学生時代から研究を重ねてなった人も多いため、頭の中はいつもネタで一杯ということも。

お笑い芸人は人の感情を見て笑わせるプロ。稀に本当にぼけていることもありますが、基本的に頭の回転が速い人が多く、どんなにぼけていても計算した上でのことです。空いている時間があれば、むしろネタに集中したいときも多いでしょう。

先輩方に「結婚しろ」と言われることもあるようですが、独身の方が何かあっても身軽なことが多いのであえて独身を貫く人もいるようです。また、コンビ以上で活動している場合はその人間関係で満たされていることもあるとのこと。

実は結婚している人も

実は結婚しているが、周囲やマスコミに話していないケースも独身が多いように見える理由。理由は人によってまちまちとのこと。

まずは身軽なイメージをつけることで幅広く仕事を取りやすくするため、お笑い芸人のイメージから家族を、特にお相手を切り離すことで妬みや嫉みから守るためなどがあります。

そもそも事務所から申告を求められず事務所さえ知らなかったというケースや、SNSでよくよく見てみたら結婚していると驚かれるケースもあるようです。結婚が知られると人気に響くというのもその理由の一つでしょう。

確かに逐一申告の義務はありませんし、結婚していても普段の仕事でそのあたりに言及するのはマスコミの話題にのった時くらいのものなのです。そのため、意外と知られていない人の方が多いかもしれません。

お笑い芸人が結婚できない理由・まとめ

今回はお笑い芸人が結婚できない理由を紹介しました。お笑い芸人の人達の仕事は売れるまでが大変なのに、売れてからも不定期で体を壊す人もいる厳しい仕事。それでもアルバイトと掛け持ちでも必死にネタに磨きをかけ、人を笑わせることを生きがいとしている人もいます。

そのためには身軽な独り身である方がいいという人もいれば、周囲を巻き込まないために結婚していることを言わない選択肢を取る人も。

お笑い芸人は人気が勝負の職業でもあるので、人気が離れていくのを危惧して言う機会を失う人も多いとのこと。この職業に関して言えば一人が身軽というのも頷くことができます。

しかしお笑い芸人には結婚している人もたくさんいます。結婚生活は夫婦2人で良くしていくもの。いくら生活リズムが一般の人と異なり交際をすることが難しいといっても、それを理解してくれる人がいれば、交際も結婚生活も上手くいくはずです。

SARAS編集部がおすすめ!いま人気の出会えるマッチングアプリBEST3

多くの人が使っている、まずは定番の3つのアプリを試してみよう

関連した記事

政治家・議員に独身が多い理由・結婚できない理由:恋愛をタブー視!?

政治家や議員は他の職業とは違い、国民の代表としてそ...

2019年07月24日, 職業別、独身率・傾向

経営者に独身が多い理由・結婚できない理由:理想が高い場合も!

経営者と聞くと、自分のやりたい事を仕事にしている人...

2019年07月23日, 職業別、独身率・傾向

看護師に独身が多い理由・結婚できない理由:意外と知られていない看護師の本音!

看護師は優しい人や美人な女性が多く、また男性におい...

2019年07月23日, 職業別、独身率・傾向