司法書士の浮気・不倫事情

Saras編集部
公開, 更新 , 不倫

法を取り扱っている職業の中に「司法書士」というものがあります。弁護士や検察ではないので法廷に立つことはありませんが、法廷で使う文章を作成したり簡易裁判所のあらゆる裁判の当事者の代理を勤めるなど、法に関連した仕事をしています。

不倫問題が起きたときはこういった司法書士に内容証明を依頼することも多く、不倫とは相反する位置づけ。しかしそこは人間、司法書士でも不倫をする人はします。ではこの場合、どういう人が相手なのでしょうか。

気になる司法書士の不倫事情とは。

司法書士だと安心してはいけません!

誰でも結婚したらいつまでも幸せに暮らしたいものです。ましてや不倫なんて考えたくもありません。ですがどんなに誠実そうにしていても、ささいなことがきっかけで不倫に発展することは認めざるを得ません。

なのでいくらきっちりした職種であっても油断は禁物。司法書士や行政書士、弁護士に検察官など法に携わる人なら絶対大丈夫だと心のどこかで信用しきっているとあとで痛い目にあるかもしれません。

実際不倫をしている人は少ないかもしれませんが、全くないとは言い切れません。現に弁護士が不倫をしたスキャンダルもありました。安心していると実はこっそり不倫していた、ということはよくある話。

どういう人と不倫するの?

司法書士の場合、最も多い不倫パターンは司法書士同士です。同じような悩みを持っているのでお互い相談しやすく、内容によっては親身になることも。きっかけは仕事の相談ですが、気付けば段々とお互いに惹かれあっていき、一線を越えてしまうことも少なくありません。

これは司法書士に限らずよくある組み合わせです。同じ職種同士は繋がりが強いので男女の関係に発展しやすいもの。不倫もその延長線上にあり、ちょっとしたことが引き金になって関係は始まります。

同じ職場であればなおさら距離が近い分、不倫へと発展しやすいでしょう。

そもそも不倫の恐ろしさを知っている?!

司法書士というのは離婚問題の際、必要な文章を作成する仕事も行っています。慰謝料に関する合意書などの作成も行政書士同様に司法書士も作成することが可能です。法律に関して詳しい知識が必要で、国家資格を取らないと司法書士になることは出来ません。

普段の業務から考えてもさんざん不倫からの離婚問題というのは見てきていることでしょう。そしてそれに伴ってどういう状況が起こるのかも普通の人より知っている職業です。

不倫が招く結果がどれだけ恐ろしいものかをさんざん見ている人が、進んでそのような地獄に進むでしょうか。反面教師として不倫はやめておこうという理性が人一倍高い人が多いのも事実です。

不倫で失業の可能性あり

司法書士というのは個人事務所を構えている人も多い仕事。あらゆる人が訪れ、離婚問題や不倫問題についても間に入ることがあります。ということはその人に信頼がないとこのような仕事は成り立ちません。

信頼第一の仕事で不倫をしていたことが周囲にバレてしまった場合、その信頼は一気に崩れてしまうことでしょう。それもそのはず、不倫をしていた人に不倫の相談が出来るとは思えません。

人の口コミというのはものすごい影響力を持っていて、一度悪評がついてしまうと立ち直るには相当の努力が必要になります。そんなリスクを背負ってまで不倫をする覚悟があるのか。そう考えると踏みとどまる人が多いのも納得です。

さいごに

司法書士も人間なのでつい気が緩んでしまうこともあるでしょう。一晩の過ちというものがないとは言い切れません。ですが一晩だけの浮気だろうと、どっぷりハマる不倫だろうと、司法書士にとってはかなりリスクの高い案件です。

家族にバレたら、周囲にバレたらその時点で一気に地位も名誉もどん底に落ちることでしょう。不倫の怖さを知っている司法書士だからこそ、自分自身が不倫に進むことはほぼないともいえます。そもそも真面目な人が多いので不倫に向いていないと言った方がいいでしょう。

SARAS編集部がおすすめ!いま人気の出会えるマッチングアプリBEST3

多くの人が使っている、まずは定番の3つのアプリを試してみよう

関連した記事

歌舞伎役者の浮気・不倫事情:歌舞伎役者は不倫に寛容すぎる環境!?

テレビにも出演することがあり、華やかな世界で活躍す...

2019年07月23日, 不倫

教師が浮気に走る理由:教師ならではのバレにくい事情も

知識が豊富で頼れる存在としてのイメージが強い教師と...

2019年07月23日, 不倫

男性看護師の浮気事情:女性の多い職場は浮気の宝庫!?

最近では男性の看護師も増えていますが、女性の方が圧...

2019年07月23日, 不倫