婚活に手遅れなんてない!何歳からでも始められる方法やポイント

婚活に手遅れなんてない!何歳からでも始められる方法やポイント

Saras編集部
公開, 更新 , 婚活

最近では婚活を始める女性が多くなっているのが実情。では、何歳で婚活をスタートさせるのが適切なのか、何歳を過ぎると手遅れなのでしょうか。

男性は若い女性を好む傾向があるため、女性の婚活が手遅れになる年齢は意外と早いかも。婚活で手遅れにならないために注意すべき点はいくつかあるので、頭に入れておくと良いでしょう。

しかし、婚活は方法によっては適齢期を過ぎても成功させることはいくらでもできます。少しでも気になる人は、ぜひ始めてみてください。

婚活を始めるのに適切な年齢とは

マイナビが2018年に行った、婚活をスタートさせるのに適切な年齢調査の結果がこちら。

  • 第1位 26-28歳(40.0%)
  • 第2位 23-25歳(26.0%)
  • 第3位 29-31歳(13.0%)
  • 第4位 20-22歳(12.0%)
  • 第5位 32-34歳(4.0%)

  • 20代に始めたほうが良いという回答が8割を超える結果になりました。こちらの調査からもわかるように、30代を過ぎてから婚活を始めるのは手遅れだと考える人が多くなっています。

    婚活で手遅れになる前に!気をつけるべきポイント

    出産適齢期を意識する

    一般的には、35歳くらいまでの女性を結婚相手として希望する男性が多くなっています。その理由としては、安全に子どもを産んで育てられる年齢であるという事が挙げられます。

    女性の出産適齢期は35歳頃までとなるので、アラフォー女性の場合は結婚が難しくなる傾向に。とくに子どもを希望している場合は、なるべく早いうちから結婚を意識して活動したほうがいいでしょう。

    男性の年齢にこだわりすぎない

    男性は、自分の年齢よりも年下の女性を結婚相手として希望する割合が多いのが特徴。女性の場合は結婚するなら同年代に近い相手が理想だと考えている人が多いので、この違いがアラフォー女性の成婚率を低くしている原因の一つと言えるでしょう。

    手遅れになる前に視野を広げてみて、相手に希望する年齢について考え直してみることもおすすめ。

    相手への条件はほどほどにする

    婚活を重ねていくにつれて、知らず知らずのうちに相手の男性への理想が高くなっていきがちな点も、手遅れになる原因。理想が高ければ高いほど、出会いのチャンスは狭まっていきます。

    そのまま年齢を重ねていき、気がついた頃には手遅れになっていたなんてことも。少しでも早く相手の男性と出会い結婚する為に、求める条件はほどほどにしておきましょう。

    プライドに捉われすぎない

    自分の魅力に自信がある女性ほどプライドが高くなりがちで、相手との結婚へ踏み切るまでに時間がかかる傾向があります。

    また、あまりにも高慢すぎる態度は魅力的とはいえません。結婚の時期を遅れさせないように、プライドに捉われすぎず、謙虚な姿勢を忘れないように。

    焦りすぎない

    慎重すぎる姿勢も成婚率を下げる原因となってしまいますが、あまり焦りすぎるのも良くありません。「手遅れになりたくない」と焦る気持ちから、条件だけで交際相手を決めてしまうと、後になって後悔することもあります。

    付き合い始めてから相手の性格との不一致などの問題が発生した場合、相性の良くない相手との交際期間が長引くほど次の出会いまでの道のりが遠くなってしまいます。

    交際相手を決めるときは、条件だけではなく性格も見極めるなど、焦りすぎず色々な面から冷静に考えて判断してみて。

    バツイチ男性も視野に入れる

    少しでも良い条件の男性と結婚したいのであれば、離婚経験のある男性との結婚も視野に入れる必要があります。一度結婚しているため、結婚式の流れなど慣れていて頼れるというメリットも。

    しかし、子供の有無は確認する必要があります。年収は他の婚活男性に比べ高めかもしれませんが、養育費を払っていると裕福な生活はできない可能性もあるので要注意。

    30代を越えてからの婚活

    この記事を読んでいる人は、「自分はもう婚活なんて手遅れだ」と感じてしまっている人も多いでしょう。しかし、実は婚活に手遅れはありません。

    近年婚活をする人の数が増えてきているため、婚活業界はどこも力を入れて様々な工夫をしています。年齢を指定した婚活パーティーも数多くあります。また、「シニア婚」という名で知られるように、40代くらいからの中高年専門の婚活サイトも存在します。

    30代の人は30代限定の婚活パーティー・婚活パーティーに参加すれば、全員同年代なので劣等感も感じることなく婚活に励むことができます。さらに40代であれば、中高年婚活・シニア婚活に参加すれば、まだまだ若い方なので人気を集められるはず。

    年齢限定の婚活パーティー

    partyparty

    数ある年齢限定の婚活パーティーの中でも、最もおすすめしたいのがPARTY☆PARTY。ほとんどのパーティーで「29~41歳」のように指定されています。また、婚活パーティー以外にも趣味コンや個室で1対1で話せるパーティーなど種類豊富。

    初参加向けや高収入・人気職業など、相手の条件から絞ることも可能。細かい条件が付いているため、理想の条件に近い異性と出会いやすいでしょう。

    PARTY☆PARTY[公式]

    中高年婚活サイト

    現在たくさんの婚活サイトが存在しますが、楽天オーネットスーペリアは中高年の男女に最もおすすめの婚活サイト。婚活サイトとは言っても、ネット主体の結婚相談所です。そのため、アドバイザーにオンラインで相談することも可能。

    楽天オーネットスーペリアは、女性は45歳以上限定。45歳未満の人は楽天オーネットという同じサービスもあるので、自分の年齢にあった方をチェックしてみて。

    楽天オーネットスーペリア[公式]

    45歳未満向け婚活サイト

    こちらの楽天オーネットは、45歳未満の人が利用することができる婚活サイト。サービス内容は楽天オーネットスーペリアとほぼ同様。現在は無料で結婚チャンステストというものを受け、自分の婚活力を調べることができるので要チェックです。

    無料で結婚チャンステスト

    結婚相談所で確実に

    ゼクシィ縁結びカウンター

    また、ライバルの存在が怖いと感じたり、婚活パーティーでモテるか不安という方は結婚相談所での婚活が確実です。婚活で不安なことは担当のアドバイザーに相談できるため心強いでしょう。

    しかし、結婚相談所に入会すると全体としてかかる費用の平均は約18万円と言われています。その価格を聞いて高いと感じた人には、ゼクシィ縁結びカウンターがおすすめ。

    こちらでかかる費用は、入会金3万円と月会費9000円のみ。それ以外の初期費用、成婚金などは一切かからないため、気軽に婚活を始めやすいのが特徴です。また、ゼクシィ縁結びカウンター最大の魅力はスピード。入会1か月以内で約8割の人が出会ってデートまで済ませます。

    無料相談会では無理な勧誘は一切なく、結婚のプロに個室で話を聞けるのでぜひ一度足を運んでみて。相談会の予約は公式サイトからネットで簡単に済ませる事ができます。

    ゼクシイ縁結びカウンター[公式]

    SARAS編集部がおすすめ!いま人気の出会えるマッチングアプリBEST3

    多くの人が使っている、まずは定番の3つのアプリを試してみよう

    関連した記事

    婚活で男性に求める貯金額:現実や相手の貯金額を知る方法を紹介

    婚活で女性が男性に求めるものは何と言っても経済力で...

    2019年08月27日, 婚活

    焦って結婚して後悔したこと9つ:アラサー・アラフォー独身女性必見!

    アラサー・アラフォーになって周りは結婚ラッシュ、「...

    2019年08月27日, 婚活

    婚活は自己紹介で決まる!相手に好印象を与える方法

    婚活を行う上で、自己紹介はとても大事なアピールポイ...

    2019年07月24日, 婚活