婚活での平均メール頻度・好感度UPのコツ:返信が来ない場合の対処法も紹介

婚活での平均メール頻度・好感度UPのコツ:返信が来ない場合の対処法も紹介

Saras編集部
公開, 更新 , 婚活

婚活を行う上で、メールはとても重要なものです。メールは相手のことを知ることができ、そして自分のことを知ってもらえる良い手段になります。そこで今回は婚活でのメールの平均的な頻度、そして好感度を上げるメールのコツを紹介していくのでチェックしてみて。

婚活で出会った男性に送るメールは友達や家族に送るようなメールとは違います。そのためしっかり適切なメールのコツを頭に入れておくことが大切です。

メールに自信がない、今回学んだことを活かしたいという人にはネット婚活をおすすめします。実際に会うのは何度もチャットでやり取りした後なので相手の返信速度など予め知った上で交際をスタートさせることが可能です。

婚活ではメールは重要

ほとんどの人がインターネットを通じて人とやり取りをする今、婚活でもメールは欠かせないコミュニケーションツールのひとつです。

お互いのことを知る良い機会にもなるため、婚活で出会った人と連絡先を交換することができたら適度に連絡をとっていきましょう。何度も何度も送るのは迷惑に思われてしまう可能性もあるため注意が必要です。

婚活での平均のメール頻度は?

婚活で出会った男性にメールを送る頻度ですが、1日1回、1日に3回と決めるのではなく、相手に合わせるようにしましょう。

もし、メールが好きな男性で1日に何度も連絡してくれるようなら、女性側も何度もメールを送っていいでしょう。メールをたくさんくれる男性に対して1日3回までと制限を設けてしまうと、男性側は自分とのメールは楽しくないのかな?と思う可能性があるからです。

しかし逆にメールが苦手で1日1回のペースでしかメールをくれない男性もいます。そのような男性に1日に何度もメールを送ると、面倒な女性だなと思われてしまうかもしれません。そのためメールの頻度は相手に合わせることが大切です。

連絡をとっていく中で、どれくらいで返したらいいか、どれくらいの分量がいいかは相手とのバランスを見て決めることをおすすめします。

婚活で好感度をUPさせるメールのコツ

婚活で出会った男性とのメールの場合、友達や家族に送るようなメールではだめです。ではどのようなメールを送ったらいいのか、適切なメールのコツを紹介していくのでチェクしてみて。

カップリングしたらすぐ送る

婚活イベントでカップリング成功して連絡先を交換したら、その日のうちにメールを送ることをおすすめします。

自分からメールを送るのが苦手な男性もいるので、相手から連絡が来るのを待つのではなく、積極的に自分からメールしてみて。

まずは「今日はありがとうございました」と感謝を伝え、その日の会話の内容などに触れながらメールのやり取りをすれば、話したことを覚えていてくれたと好感度が上がるはずです。

相手に合わせた文字数

頻度は相手に会わせましょうといいましたが、メールの文字数も相手に合わせていきましょう。男性がシンプルなメールを送ってくることが多いのなら、こちらもシンプルに文字数を押さえて送るようにしてみて。

逆に長文の日記にようなメールを送ってくる男性もいるかもしれません。その場合は、こちらも長文でメールを送るようにすると同じテンションで居心地の良い存在になることができます。

ただし相手に合わせすぎて自分自身が疲れてしまう場合は、ぴったりの相手とは言えないので、他の人を探してみるのもいいでしょう。

絵文字も相手に合わせる

絵文字の使い方も相手に合わせるようにしましょう。相手があまり絵文字を使うタイプでなければ絵文字は控えることをおすすめします。といってもまったく絵文字がないのは寂しいので、文の最初や分の最後にちょっと使うくらいにするといいでしょう。

おはようやおやすみ、さようならなどの後に絵文字を付けるくらいでちょうどいいかもしれません。

逆に絵文字をたくさん使う男性もいます。その場合はこちらも絵文字を多めに使うといいでしょう。文章中に絵文字を使うような男性の場合、絵文字が少ないメールを送ってしまうと自分とのメールは楽しくないのかなと思われてしまう可能性が高いためです。

相手が興味を持つ内容のメールを送る

相手のプロフィールをチェックし、男性の趣味や特技の話を振ってあげましょう。男性は女性にいろいろ教えてあげるのが好きという方は多いので、教えてもらう姿勢でいると好印象を持たせることができます。

知ったかぶりして変なことを言ってしまうよりも知らないのですが教えてくれると嬉しいと素直に聞いた方が好感度は高いようです。そして自分がまったく知らない内容でも興味あるようにメールを送ることが大切。

質問ばかりにならないように注意

質問があると、相手は返信しやすいです。しかし一通のメールにたくさんの質問を入れると面倒に感じられてしまう恐れがあります。一通のメールに質問は多くて2つまでくらいにしておくのがポイントです。

婚活で返信が来ない場合の対処法

婚活では相手から返信が急に来なくなることがしばしばあります。そのような時は少し待ってみましょう。返信をくれない理由を聞いたり、返信を急かすようなことはおすすめしません。

婚活において返信が来ない場合の理由は様々です。単純に仕事などが忙しい場合、メールをフェードアウトして断ろうとしている場合、そもそも人とメールをやり取りするのが苦手な場合などです。

もしくは相手にとっては返信しなくても良い内容だと思っている場合もあります。質問系以外のメールで4日以上返信が来ない場合は他の質問系でもう一度メールを送って確かめてみると良いかもしれません。

それでも返信がない場合は、縁がなかったのかもしれないと思い、他の人を探してみて。

SARAS編集部がおすすめ!いま人気の出会えるマッチングアプリBEST3

多くの人が使っている、まずは定番の3つのアプリを試してみよう

関連した記事

婚活で女性人気の職業6選:公務員が人気?希望の職業の男性と出会う方法も紹介

女性の多くは結婚後は安定した生活をしたいと考えてい...

2019年08月27日, 婚活

見た目重視の婚活のデメリットとは?後悔しない結婚には中身を見ることも大切 

婚活で出会う男性の見た目をどの程度重視するかは人そ...

2019年08月27日, 婚活

婚活をやめたら結婚できるってほんと?理由と体験談を紹介

婚活中の女性の中には、なかなか上手くいかずやめてし...

2019年07月24日, 婚活