婚活友達を作るメリット&デメリット:友達と一緒に参加は男を遠ざける?

婚活友達を作るメリット&デメリット:友達と一緒に参加は男を遠ざける?

Saras編集部
公開, 更新 , 婚活

一人で婚活をするのが不安‥でも婚活で友達を作ったら男性の注目は全部友達の方に行ってしまうのでは?と葛藤している人は少なくないはず。

婚活を始めようとしたが、まわりに一緒に行く友人がいない。婚活は一人で参加するものだと思っていたら友達同士で来る人が多く、浮いてしまった。など様々なケースがあります。

婚活は友達と一緒に行うことも可能です。初めての参加であったり、1人で参加しづらい女性にとって友達の存在は大きいもの。一方で、婚活においては友達といることで男性が近づきにくくなるなど一長一短と言えるでしょう。

最近では一人参加限定の婚活パーティーなど、婚活に一人で参加することを推奨する風潮もあります。今回は、婚活で友達を作るメリットやデメリット、友達と一緒に婚活をする時の注意点を紹介していくので、自分に合った解決策を見つけてみて。

婚活友達を作ることのメリットは?

情報を共有することができる

婚活友達を作ると、婚活の情報を共有することができます。例えば、オススメの結婚相談所や、どこの婚活パーティーに参加してどうだったのかといった情報です。

友達にナマの婚活情報を詳しく聞くことができます。また結婚相談所を利用しなくても、婚活パーティーでの友達が複数いれば、婚活で行き詰った時にアドバイスをもらうことが可能です。

積極的に動くことができる

婚活したいと思っていても、なかなか行動に移せない人は多いようです。自分に自信のない人、男性と話すのが苦手と思っている人は、特にあてはまるでしょう。

近年、婚活パーティーはさまざまな場所で開催され、市町村が行っている婚活パーティーもあります。

そんな時に婚活友達がいれば一緒に参加できるので、婚活に前向きかつ積極的になることが可能です。特に初めて参加する人は、友達と一緒なら心強く参加しやすいでしょう。

ストレス発散になる

近年では婚活うつという言葉もあるように婚活は精神的に大変疲れるものです。婚活仲間がいない環境ではなかなか相談相手も見つからず、ストレスを溜め込み、最終的に婚活うつになってしまうケースも多い傾向にあります。

相談相手の友達がいることでだいぶ気持ちが軽くなることも利点。お互いに愚痴など言い合うことでスッキリしますし、気分転換にどこかストレス発散しに行くこともできます。

婚活は断られることも多く、孤独との戦いでもあるのでメンタルヘルスの面で辛さを共有できる友人を作ることは重要とも言えるでしょう。

婚活の幅が広がる

最近話題の相席居酒屋など、婚活パーティーや婚活イベント以外にも出会いの場は多くあります。しかし一人で行くことがなかなかできない場所も多数。

相席居酒屋は2名以上からの来店のなりますし、ナンパスポットに一人で行くのは危険も伴います。そんな時、婚活友達がいれば、様々な出会いスポットに行くことができ、婚活の幅を広げることが可能です。

婚活友達を作ることのデメリットは?

友達がライバルになる

婚活友達がいることで最大のデメリットになるのは、友達がライバルになるという可能性。

一緒にお見合いパーティーに参加するとします。あなたがいいなと思った素敵な男性のことを、友達も素敵だなと思ってしまうことがあるかもしれません。

婚活している女性は「結婚したい」という強い気持ちを持っています。目の前に素敵な男性が現れれば、友達よりも男性を優先する女性も多くいるものです。そのため足の引っ張り合いになり、男性絡みで友達とトラブルになってしまった女性は多くいます。

男性が近づかなくなる

婚活パーティーや婚活イベントなど、なかなか一人で参加するのが勇気がいるということもあります。しかし会場に着いてからは注意が必要です。

ついつい友達と固まって話してしまいがちですが、男性目線で考えると複数人の女性が固まって楽しそうに話しているところに一人で飛び込む気にはならないのが現実。

そうなると、一人でいる女性の方が話しかけやすい傾向にあります。パーティー会場のような社交性が必要になる場面で一人になることは心細いですが、婚活という目的を果たすために友人といることはプラスにはなりません。

友達の目を気にしてしまう

婚活では誰しもがいつもの自分より自分を良く見せようとするものです。しかし友達がいると笑われるのはないかとある程度普段通りの自分を保とうとしてしまいます。

メイクが濃かったり、話し方がいつもと違ったりと婚活では自然と違う自分になるはずです。それにも関わらず、友達の目を気にしてそれを制限されては新しい出会いもつかめないことになります。

婚活友達を作るメリット&デメリットまとめ

婚活友達を見つけたい場合

partyparty partyparty公式サイトより

友達とライバルになってしまうのを絶対に避けたいという人を除き、一人で参加するのが心細くて動き出せないという人は友達の力を借りましょう。婚活友達が欲しいけど周りに婚活をしている友達がいないという場合は、婚活パーティーや婚活イベントへの参加が一番効率的。

中でもPARTY☆PARTYは、バスツアーや趣味コンなども行っているため、参加した女性同士で話す機会も多い傾向にあります。イベントごとに20~30代など年齢指定されているものも多いので同年代の友達を見つけてみて。

また、初参加向けや高収入・人気職業など、相手の条件から絞ることも可能。細かい条件が付いているため、理想の条件に近い異性と出会いやすいでしょう。

PARTY☆PARTY[公式]

一人で頑張りたいけど相談したい場合

友達とライバルになったり、揉め事を起こしたくないという人は、一人で婚活イベントに参加するほうが合っているでしょう。一人だと婚活について何もわからないという人は、結婚相談所で結婚のプロに相談してみるのが一番。

楽天オーネットは大手ネット企業の「楽天」が運営する結婚相談所(2018年11月に親会社が変更されました)。ネットでお相手男性のプロフィールを検索でき、あなたの希望にあったデータマッチングが特徴。もちろん人によるサポート体制も充実しているので安心です。

楽天オーネットの特徴

  • インターネットで婚活プラン&料金シミュレーションが無料でできる
  • ネットでお相手を検索できる
  • データマッチングやコーディネートサービスが充実
楽天オーネットの結婚チャンステスト

SARAS編集部がおすすめ!いま人気の出会えるマッチングアプリBEST3

多くの人が使っている、まずは定番の3つのアプリを試してみよう

関連した記事

妥協してるのに結婚できない理由ランキング:そもそも出会いがない

年を重ねるにつれ、意識せずにはいられない「結婚」と...

2019年08月27日, 婚活

結婚相手に妥協は必要?婚活で妥協してもOK・NGポイントを紹介

結婚相手を選ぶ際には人それぞれの価値観やこだわりに...

2019年07月24日, 婚活

32歳独身女性が結婚する方法:まずは自己分析が大事!

今回は、32歳の独身女性の特徴・結婚・恋愛事情や、...

2019年08月27日, 婚活