婚活に成功する人と失敗する人の違い:成功への一番の近道も紹介

婚活に成功する人と失敗する人の違い:成功への一番の近道も紹介

Saras編集部
公開, 更新 , 婚活

リクルートマーケティングパートナーズでは、結婚していない人の婚活サービス利用経験率は、過去3年で最も高い18.1%に上昇したというデータがあります。また婚活サービスでの成婚率も年々増加しているようです。

では婚活に成功する人にはどのようなどのような特徴があり、どのような方法で婚活を進めているのでしょうか?今回は、婚活に成功する人と失敗してしまう人の特徴を比較しながら紹介していきます。

婚活をしているのになかなかうまくいかない人、これから婚活を始めようか考えている人はぜひチェックしてみて。

婚活に成功する女性の特徴

余裕がある

一般的に、婚活の過程を楽しむ余裕がある人は相手を見つけるのに成功し、「絶対結婚したい!」「私の相手はどこ?!」とガツガツしている人は、失敗してしまう傾向があります。あまり必死すぎると、相手が引いてしまう可能性があるからです。

生涯のパートナーを探すのだから、どうしても焦ってしまう気持ちはわかります。しかしあまりにもがっついていると、「この子といると楽しい」という印象が薄れ、「お金や安定だけのために見られているのでは?」と不信感を抱かせてしまうことも。

心に余裕を持ち、価値観や居心地を重視することも大事です。

理想と妥協のバランスが取れている

自分の理想を追い求めすぎる人は、婚活に失敗する傾向があるようです。結婚後の生活を考えると、ある程度のこだわりポイントを持っていたほうがいいのは確か。

しかし自分の年齢やスペックに見合っていない年収や身長、年齢の条件を設けている女性も多数。理想はあくまでも理想です。自分のこだわりポイントが果たして現実的なのか、もう一度考えてみて。

少しハードルを下げることで、将来のパートナーを見つける可能性が広がります。

失敗を活かすことができる

婚活に成功する人は、どんな場面でも前向きに考え、失敗しても反省を自分の糧にできる人。逆に失敗してしまう人は、すぐマイナスに考えてしまい、だんだんと閉じこもっていってしまうようです。

失敗して落ち込むほうが、傍からみると「本気」には見えますが、失敗を引きずっていては成功は遠のいてしまいます。

婚活を始めたからといって、すぐに成功するとは限りません。時には失敗続きの時期もあります。それをどういうふうにとらえるのかで、今後の婚活の結果が変わることも。

失敗した時は、「次はこうしよう」「前の人とは合わなかったから次の人はこんな人を見つけよう」と、前向きに捉えることができれば婚活もうまく進みます。

自分を理解している

自分の良さをちゃんと理解できている人は、相手にアピールするのが上手です。そこができていないと何も始まりません。

なんだか「自分を知る」なんて、就職活動をしているみたいと感じるかもしれませんが、婚活も同じです。自分自身の長所を面接相手にアピールするという点は、就活と婚活は通ずるものがあります。

また自分のいいところを分析すると、相性のいい男性がどんな人なのかも自然とわかってくるはず。婚活は、自分が本当に結婚相手に求めている条件は何か、先に把握しておくことが大切です。

自分の性格、相手に求めるものを十分に理解している人が婚活を制します。逆に理想だけ並べて自分との相性や性格の分析を後回しにしていると、なかなかうまくいかないのが現実です。

一期一会を大切にすることで成功に導く

素敵な結婚相手を見つけようとしても、異性と出会わなければ何も始まりません。初めて会う男性と、会話や食事をする婚活は、とても緊張するもの。相手が自分の理想の人とは限らないので、体力もかなり使ってしまうことも多々。

しかしそこで「無駄な時間だった」と考えてしまうのか、「少しでも効果があったかな」と考えられるは、心の持ちようです。

どんな男性との話が来ても、とにかく会ってみることが大事。「もっといい人が現れるかも」と高望みしていると、いつまでたっても婚活が終わらなくなってしまいます。

その場にいる人の良いところや自分と合う価値観を見出すことで、視野も広くなります。出会った縁を、大切にしてみて。

婚活で成功するためにできること

婚活自体を楽しむ

婚活で失敗を繰り返すのは普通のことです。しかし、今までにかかった費用が積み重なれば積み重なるほど、焦りも出て、一度の失敗を重く捉えてしまうようになります。

失敗に傷ついていては自然と雰囲気も暗くなり、魅力が減ってしまうので負の連鎖です。そうならないためにも、ただ美味しいものを食べに行く、誰かとおしゃべりするために行くくらいの軽い気持ちで挑みむことがポイント。

相手の良いところを見つける

婚活にはもちろんアピールが大事ですが、常にアピールするのが良いわけではありません。婚活は相手あってのもの。コミュニケーションをしっかり取ることが何よりも大事です。

自分のことばかり話してしまったり、自分の理想でばかり考えるのではなく、相手の話をきちんと聞いて、相手がどんな理想を持っているかを理解することが婚活を成功に導く近道になります。

また、相手のどこがだめ、と減点法で考えていくのではなく、相手の良いところを積極的に見つけていく加点法で考えるのがおすすめ。

相手に与える印象を大切にする

婚活に限らずとも、初めて会う相手に与える印象というのはとても重要です。緊張してしまうのは仕方がないことですが、なるべく明るい印象を与えたいもの。

丁寧な言葉づかいやきちんとした身なりも、相手に与える印象を大きく左右します。ありのままの自分を好きになってくれる人が良い!と、普段通りの自分で婚活に望みたいと考える人も多いですが、婚活では相手から見た印象を気にしてみることも大切です。

相手がどのような女性を求めているのか、どんな価値観を重視してるのか意識してみて。

自信のためにスキルを磨く

自信がある人は自然と輝いて見えます。そこで自分に自信をつけるために何かスキルを身につけてみるのもおすすめ。

婚活している男性の多くは、妻にするという視点から家庭的な女性やしっかりしている女性を好みます。そのため料理など家庭的な一面をアピールできたらなお良いでしょう。

常に笑顔でいる

これは今すぐにでも実践できる簡単な方法です。男性の話を聞くにも、笑顔でいれば好印象になります。

婚活理由として男性は癒しを求めている場合も多いため、笑顔でいるだけで優しい印象になり、男性から急にモテるようになるかもしれません。ぜひ実践してみて。

婚活での成功に一番近いのは結婚相談所

婚活を成功させるためには、さまざまな手法で婚活全体をサポートしてくれる結婚相談所が最適。プロのアドバイザーに的確な助言をもらえる上、悩みの相談も可能です。

婚活での失敗など友人には話しづらいこともアドバイザーに相談することで気持ちが軽くなります。中でもおすすめは楽天オーネット。

楽天オーネットは大手ネット企業の「楽天」が運営する結婚相談所(2018年11月に親会社が変更されました)。ネットでお相手男性のプロフィールを検索でき、あなたの希望にあったデータマッチングが特徴。もちろん人によるサポート体制も充実しているので安心です。

楽天オーネットの特徴

  • インターネットで婚活プラン&料金シミュレーションが無料でできる
  • ネットでお相手を検索できる
  • データマッチングやコーディネートサービスが充実
楽天オーネットの結婚チャンステスト

SARAS編集部がおすすめ!いま人気の出会えるマッチングアプリBEST3

多くの人が使っている、まずは定番の3つのアプリを試してみよう

関連した記事

50歳独身女性の恋愛・結婚・婚活・SEX事情:幸せな老後の生き方とは

50歳の女性は、50歳での恋愛や結婚、婚活は本当に...

2019年08月27日, 婚活

中高年の恋愛を出会いから性事情まで徹底分析:中高年専門婚活サービスも

中高年とは一般的に45~65歳程度の人を指しますが...

2019年07月24日, 婚活

結婚が羨ましいと思う瞬間:嫉妬を溜め込まず結婚への一歩を踏み出そう

幸せそうな夫婦を見ると、どうしても結婚を羨ましく思...

2019年07月24日, 婚活