婚活でのプロフィールの書き方7つのポイント!書き始めで感謝を述べると好印象

婚活でのプロフィールの書き方7つのポイント!書き始めで感謝を述べると好印象

Saras編集部
公開, 更新 , 婚活

リクルートマーケティングパートナーズの調査によると、結婚した人のうちの11.3%は婚活サービスで相手を見つけていて、年々増加傾向にあります。また婚活サービス利用者の中で結婚した人は39.4%にものぼるので、婚活サービスを使えば結婚の可能性は広がるということです。

婚活サービスの主流とも言われている結婚相談所や婚活パーティーなどでは、自己紹介のために必ずプロフィールを書きます。プロフィールは相手があなたを判断する最初の材料ですから、婚活が成功するか否かは、プロフィールにかかっていると言っても過言ではありません。

今回は、相手に自分を十分アピールできるモテプロフィールの書き方を紹介していくので、婚活を始めたばかりの人や魅力的なプロフィールの書き方がきになる人はチェックしてみて。

婚活が成功するプロフィールの書き方

書き始めのあいさつ文にポイントを置く

あいさつ文は書き出しが重要です。あなたのプロフィールに興味を持って見に来てくれた相手に対して、まず感謝の気持ちを伝えます。

たとえば、「多くの会員の中から私のプロフィールを見に来てくださり、ありがとうございます。」というように相手に感謝を表すことで、思いやりや謙虚さのある人物だというイメージを与えることが可能です。

結婚を意識している人であれば、思いやりや謙虚さといった内面の部分にも目を向けているため、まずは文章でアピールしていくが効果的でしょう。

プロフィールは相手が最初に目にするあなたの情報であり、書き出しを読んで印象が良くないとその先を読んでもらえない可能性もあるので、特に注意しなければいけません。

プロフィールの内容は、段落に分けて簡潔に書く

書き慣れてない人はついつい長い文章になりがちです。婚活のプロフィールでは、段落分けをして一文を短く簡潔に書くことがポイント。例文などを参考にして、簡潔で読みやすい文が書けるように日頃から練習しておくことをおすすめします。

自分が伝えたいことだけを意識するのではなく、相手がどう受け取るかというところまで意識した文章にすることで、あなたの情報が伝わりやすいプロフィールにすることが可能です。

アピールポイントは2つ以内にする

書く前に、相手にアピールしたいポイントをまとめておきましょう。仕事、性格、趣味などアピールしたいことは沢山あるかもしれませんが、2つ以内に絞ることでポイントがずれることなく相手にしっかり伝わります。

広く浅くではなく狭く深い情報を伝えるようにすると、より相手に興味をもってもらいやすくなるので意識してみて。

結婚に対する気持ちを素直に書く

たとえ輝かしい経歴があっても、そればかりをアピールされては「自慢ばかりして・・・」と敬遠されるかもしれません。一方「自分にはアピールポイントがない」と自信のない人も、ネガティブな印象を与えてしまい良くありません。

「幸せな家庭をつくりたい」とか「結婚について真面目に考えている」という気持ちの部分を素直に表した方が、あなたの誠実さや謙虚さが伝わって好印象を与える結果になります。

手書きの場合は筆圧が重要

手書きの場合、筆圧によって真剣さを伝えることができます。文字自体は上手ではなくても、丁寧に書いたことが伝われば、好印象を与えることが可能です。

もちろん文字が上手いに越したことはないので、ボールペン字の本を1冊買って練習してみるのもおすすめ。

空欄は絶対作らない

項目に対して書くことがなくとも、プロフィールを敷き詰めることは重要です。書くことがないのであれば、書くことがない旨を書き、さらに一言くらい付け加えましょう。

また、単語だけや短文で済ませていると雑な印象ややる気のない印象を相手に与えてしまうので、丁寧に項目一つひとつを埋めるようにするのがポイント。

記号を入れる

「♪」や「!」など文末につけると女性らしい可愛い印象を与えることができます。顔文字など入れることで、接しやすい女性を想像させることができ、数多くある他の女性のプロフィールの中でも特に印象に残すことが可能。

ただし絵文字を多用するのは幼稚なイメージを与えてしまい、婚活という真面目な場面にはそぐわない可能性があるため、注意が必要です。

自分一人でうまくいかない時は

結婚相談所でアドバイスをもらう

楽天オーネットでは、自分に合った相手を自分に合った紹介方法で紹介してくれます。そのためマッチングがしやすいと大人気の大手結婚相談所。

婚活に関する心配事や悩みも相談することができるので、「プロフィールの書き方がわからない」「これでいいのか不安‥」という人はすぐに相談することができます。

専任のアドバイザーがついてくれるので、プロの目線から自分に合ったアドバイスをもらうことができると評判です。

入会しなくても以下のサイトから結婚力診断を受けることができるのでチェックしてみて。

楽天オーネットの結婚チャンステスト

SARAS編集部がおすすめ!いま人気の出会えるマッチングアプリBEST3

多くの人が使っている、まずは定番の3つのアプリを試してみよう

関連した記事

結婚したい女性のための婚活方法8選:それぞれのメリット・デメリットを徹底比較

歳を重ねるにつれて周りの同級生が結婚をしていく中で...

2019年08月27日, 婚活

45歳独身女性の結婚・恋愛・転職事情:婚活サイトや転職サイトは必須!

45歳の独身女性が結婚を望むなら、自然な出会いを求...

2019年08月27日, 婚活

話題沸騰中!男女が出会える婚活バーで守りたいマナー5つ   

最近では、婚活バーというものもあります。独身男女出...

2019年07月23日, 婚活