Omiaiでマッチングしない5つの原因と対処法:プロフィールの情報を充実させよう!

Saras編集部
公開, 更新 , マッチングアプリ

Omiaiはたくさんの恋活・婚活中の男女が利用するマッチングアプリ。Omiaiで理想的な相手が見つかるはずと利用し始めたはいいものの、実際なかなかマッチングできないと悩んでいる人も多いでしょう。

たくさんの人が利用しているのにも関わらずマッチングしづらくなってしまうのはなぜなのか。その原因と対処法を知ることでOmiaiをより有効活用できるでしょう。

チョイスしている写真が微妙

Omiaiでマッチングしない原因としてまず大きいのは写真の印象が微妙なこと。写真が不鮮明であったり、表情があまり良くないと最初に受けるイメージも悪くなってしまいます。

Omiaiで出会いを探すとき、無意識のうちに一番最初に見てしまうのはトップの写真です。第一印象はとても大事なので、写りの良い写真を選ぶのが一番。表情は親しみやすさ重視で笑顔がベストです。

加工は少しくらいなら問題ないでしょう。しかし明らかに盛っているのが分かるものは悪目立ちしてしまうためNGです。

ちなみに写真を載せなくても登録はできますが、マッチング率は大幅に低くなると言えるでしょう。

プロフィールの情報が適当

写真だけでなく、プロフィールの内容全体も充実させていくことが重要です。マッチングしない原因は、プロフィールの情報が適当すぎる点にある可能性があります。情報が足りていなかったり、曖昧な言い回しばかりになっている人は避けられる傾向です。

Omiaiでマッチング前に相手を知るための情報はプロフィールしかありません。プロフィールが適当なものだと真面目に出会う気のない人と思われ、自然と対象外にされてしまいます。

プロフィールの情報を充実させておくと「この人なら気が合いそう!」と思ってもらえるポイントがどんどん増えていきます。特に趣味や好みなどの項目は、詳しく書いておいて損はないはずです。

顔の好みだけで相手を選んでいる

顔の好みやフィーリングで相手を選んでいると、どうしても見た目がタイプの人もしくは誰もが振り向くような人気の美人・イケメンにばかりいいねをしてしまいます。

そのような人たちは人気があるため、自分がいいねを送っても見てもらえない可能性が高いです。また顔だけで選ぶと、最近はほとんどログインしていないユーザーにいいねを送っている場合もあります。

当然マッチングする可能性は限りなくゼロに近いです。理想を高くしすぎず、相手の顔以外にも目を向けていきましょう。最近ログインしている人で趣味や仕事の話が合いそうな人にいいねを送れば、マッチングする可能性は自然と高まります。

待ちの姿勢になっている

マッチングしない人は相手からいいねされることを待ってしまいがちです。自分からはいいねせず、消極的な姿勢になってしまうことがあります。

いいねを送ってきてくれた人、全員を受け入れられる人なら良いのです。しかし「なかなか好みの人が来ない」と思っている人は、消極的な姿勢はすぐに変えるべきです。

Omiaiでマッチングしやすい人は自分からも相手に積極的にいいねを送りにいっています。

あまりログインしていない

ログインは頻繁にした方が良いでしょう。ログインせず放置していると、どんどんいいねされるチャンスは遠のいていきます。

Omiaiのユーザー検索では、アクティブに出会いを探している人の方が優先的に上に表示されます。つまりログインを頻繁にしていれば、マッチングしやすさにもつながるということです。

ログインしていない人はどんどん後回しにされていきますし、検索に引っ掛かっても「この人はログインが3日前だからいいねをしてもマッチングしないだろう」と判断される可能性が高まります。

Omiaiで理想の相手を見つける

SARAS編集部がおすすめ!いま人気の出会えるマッチングアプリBEST3

多くの人が使っている、まずは定番の3つのアプリを試してみよう

関連した記事

タップル誕生のブロックと非表示は相手にバレる?自分がされた時の対処法も紹介

タップル誕生などのマッチングアプリを利用していると...

2019年08月29日, マッチングアプリ

[マッチングアプリ体験談~Vol.7]Tinderで出会った外国人の彼氏:ジェントルマンな彼に惹かれてお付き合い!

<div class="lead-text">まり...

2019年07月23日, マッチングアプリ

withでいいねを増やすコツ:男性も女性も必見のプロフィール活用法!

メンタリストDaiGoが監修する相性マッチングで有...

2019年07月24日, マッチングアプリ