ペアーズの料金はコスパが良い?気になる料金体系や支払い方法も紹介

Saras編集部
公開, 更新 , マッチングアプリ

ペアーズをこれから利用しようと考えている人は、ペアーズでは本当に出会えるのか、課金しないと出会えないのではないかなど、不安に思う点が多いでしょう。

異性と出会う場は主に合コンや結婚相談所などがありますが、実はマッチングアプリのペアーズを上手く使えば、かなり効率よく出会うことができます

ペアーズの有料会員でできることや料金体系はもちろん、合コンなどの出会いとのコスパの比較も紹介していますので、ペアーズの利用を迷っている人は参考にしてみて。

まだペアーズに登録していないという方は、まずは課金せずに無料会員として試してみるのもいいでしょう。

無料で出会いを探す[ペアーズ]

目次

1.ペアーズの会員の種類

ペアーズには無料会員と有料会員のシステムが存在し、それぞれの会員でできることが異なります。

男性の場合

■【無料会員】いいねを送るところまでしかできない!

無料会員で登録をすると、会員登録をしている女性の写真やプロフィールなどを見ることができます。また、月に30回、気になった女性にいいねを送ることもできます。

お互いにいいねを送りあえばマッチングが成立しますが、無料会員だと女性とメッセージのやりとりができません。相手からメッセージが届いても読むことができないので、無料会員でデートまで進展させるのは不可能です。

しかし、とりあえずマッチングアプリがどのようなものか試してみたい、どんな女性がいるのが知りたいという方は、まずは無料会員で始めてみましょう。

■【有料会員】メッセージのやり取りができるように!

有料会員になると、気になったお相手と直接のメッセージが可能になります。メッセージのやりとりは無制限で追加課金を求められることもありません。

また、女性が男性からどのくらいのいいねをもらっているのか確認することができるようになります。いいねの数が多い女性ほど人気があり、たくさんのライバルがいるということも確認できるので、自分なりの戦術を練ることも可能に。

さらに有料会員は「登録後3日以内の女性」など検索で絞ることができ、チャンスが広がるというメリットもあります。

ただし、足跡をつけた女性を全員分は閲覧できないというデメリットがあるので、もしそれが嫌だという方はプレミアム会員になるのもあり。

■【プレミアム会員】より女性に見つけてもらいやすくなる!

有料会員の機能をさらに強化したものがプレミアム会員です。

例えば、有料会員では足跡は最新の5人しか確認できなかったのに対し無制限に確認することができます。また、既読機能で相手がメッセージを読んだのかどうか確認することができるようになります

その他にも月にいいねできる数が50に増える、女性の検索画面で上位に表示される、より細かく検索条件を設定できるなど、理想の人とマッチングしやすくなるでしょう。

女性の場合

女性は、男性が有料会員にならなければできない異性とのメッセージ交換や、男性が女性からもらっているいいね数の確認などが無料ででき、男性に比べるととても利用しやすくなっています。

無料会員としての制限は既読機能や足跡の確認程度なので、女性は無料会員でも十分に彼氏を作ることができるでしょう。

一方、ペアーズで女性向けに有料プランとして用意されているのがレディースオプション

レディースオプションは月額2,900円(※Apple ID決済は3,500円)で利用でき、いいねが月50回送れるようになる、男性の検索結果の上位に表示されやすくなるなどのメリットがあります。

また、メッセージを相手が読んだのか確認する既読機能も装備されます。

2.料金体系と支払い方法

ここからは、料金と支払い方法について紹介していきます。

支払い方法は「クレジットカード」「Apple ID」「Google Play」の3つの決済方法に分かれており、有料会員の料金は支払い方法によって変わってきます。

初心者はクレジットカード払い・3ヶ月プランがおすすめ!

クレジットカードであれば月々の値段を最も安く済ませることができます。Apple IDで支払うよりも1か月あたり1,120円もお得!

また期間に関しては、ペアーズを使いこなすまでにある程度時間がかかるのに加え、メッセージのやり取りを始めてから実際に会う段階まで進展するのにも時間がかかるため、複数の人との出会いを楽しむには1ヶ月では短すぎ、3ヶ月くらいが丁度いいと言えるでしょう。

クレジットカード

3種の中で一番月額プランが割安な値段になっており、『VISA・MasterCard・JCB』の他に、VISAデビットなども利用することができます。

■月額プラン:1・3・6・12ヶ月から選択

・1ヶ月=3,480円

・3ヶ月=2,280円(一括6,840円)

・6ヶ月=1,780円(一括10,680円)

・12ヶ月=1,280円(一括15,360円)

長い期間を選べば選ぶほど、月当たりで考えると割安の値段で有料会員になることができます。ゆっくりとじっくり時間を掛けてお相手を探したいという思いにも、応えてくれる料金体系になっていると言えるでしょう。

Apple ID

スマホアプリなどから、iTunesCardなどを利用して決済する方法です。クレジットカードなどに比べると手数料が上乗せされているので、割高な料金になります

■月額プラン:1・3・6・12ヶ月から選択

・1ヶ月=4,100円

・3ヶ月=3,400円(一括10,200円)

・6ヶ月=2,300円(一括13,800円)

・12ヶ月=1,650円(一括19,800円)

クレジットカード決済に比べると、最大で6,000円以上多く支払うことになってしまいます。クレジットカードをもっていない人は仕方ないですが、できれば、Apple IDでの支払いは避けたいところでしょう。

Google Play

こちらはGoogle Store上でポイントを購入することができるスタイルになっています。

月額プランとして選べるのは1ヶ月=3,000円のみ利用できます。

3.ペアーズの料金キャンペーン

ペアーズには不定期に開催される、金土日限定で有料会員の料金割引キャンペーンがあります。

12ヶ月プランが980円、6ヶ月プランが1,480円、3ヶ月プランが1,980円となります。このキャンペーンを利用すれば、12ヶ月プランではなんと30,000円ほどもお得になるのです。

ただし、1ヶ月プランはキャンペーン対象外なので注意してください。また、このキャンペーンを利用するには、あらかじめ無料会員として登録しておく必要があります。そうしないと、このキャンペーンの告知が届きません。

過去には、年明けやゴールデンウィークにも割引セールが開催されたことがあるので、連休などにキャンペーンが開催される傾向があるのかもしれません。

無料会員登録してキャンペーン告知をチェックしておきましょう。

無料で出会いを探す[ペアーズ]

4.ペアーズポイントの料金

ペアーズでのポイントは、相手にいいねをする際やメッセージ付きいいねを送る際に必要になります。ポイント購入は10~500ポイントの7種類から購入でき、各ポイントの料金は下記のようになっています。

・10ポイント=980円

・20ポイント=1,780円

・30ポイント=2,480円

・40ポイント=3,280円

・50ポイント=3,980円

・100ポイント=6,980円

・500ポイント=34,880円

しかし、会員であれば月に30回はいいねが無料で送れ、ペアーズポイントもログインをすることで貯まっていきますので買う必要はあまりないかもしれません

ペアーズポイントをタダで貯める方法を、より詳しく知りたい人は以下の記事もチェックしてみて。

  • ペアーズポイントで異性にアプローチする!無料で手に入れる方法も紹介
  • 5.有料会員は自動更新される?

    男性ユーザーの場合は、有料会員のプランの月数を超えると初期設定では自動更新されます

    初回登録した日の何時であっても、有料会員登録日を1日目として1ヶ月間カウントされ、自動更新は、初回登録と同じプランで更新されるので、12ヶ月のプランであれば更新のタイミングになると12ヶ月プランで更新されます。

    クレジット決済で登録している場合には、そのまま決済が行われるので、無料会員に戻る場合には30日経つ前に無料会員への変更、もしくは退会希望の場合には申し出が必要になるので注意しましょう。

    6.ペアーズは他の手段よりコスパよく出会える?

    それでもまだ、マッチングアプリに課金することに抵抗がある方もいるかもしれません。そんな方のために、ペアーズでの出会いのコスパについて、様々な出会い方と比較してご紹介していきます。

    合コン

    オーソドックスな出会いの場としてあるのが、合コンです。昭和の時代からもこの合コンによって実際に結婚まで行くパターンが多くありました。

    合コンにかかる費用は、男性の場合平均およそ5,000円。決して安いとは言えないこの料金で出会えるのは、大掛かりな業者を通した合コンパーティなどでは無い限り、5~6人くらいまでです。

    また、合コンから結婚に至る確率は3%と述べられています。つまり、100回合コンに参加して、運命の人がいるのは3回だけということです。あくまで確率論ですが、あまり効率的とは言えません。

    さらに場所の段取り、居酒屋やレストランバーなどで飲み放題のコースの手配、料金は男女別にするのか同額にするのかなど、意外と多くの労力を必要とします

    出会えるメンバーも男女の幹事のつながりによりますので、好みの相手が必ずしもいるとは限りません

    ペアーズを使えば、合コンに2回行くお金で3ヶ月プランを利用でき、出会える女性の数も倍以上に増えるでしょう。

  • 合コンで出会った相手と結婚できる確率・攻略法:結婚できるかどうかは相手次第!
  • 結婚相談所

    男性も女性も結婚という目標に向かって活動している、いわゆる婚活を念頭にアクションを起こしている方達が集まる場なので、より積極的に出会いを求めることができます。

    しかし、入会金・初期費用・月会費・お見合い料、そしてお相手が見つかれば続いて成婚料などお金が多くかかります。それでは結婚相談所で実際にかかる料金の相場についてご紹介していきます。

    ■入会金

    入会金の相場はおよそ3万円程度です。キャンペーンなどで無料の相談所などもあるので、様々な相談所をネットでチェックしておく必要もあります。

    ■初期費用

    プロフィールの登録など、初期活動に必要な作業が含まれる初期費用としての相場は10万円前後です。

    ただ、しっかりと結婚へと繋がるようなプロフィール作成をプロに作ってもらうことができるので、ネットのコミュニティなどに比べると、成婚率が高まるメリットもあります。

    ■月会費

    月会費の相場は1~2万円程度です。年払いのシステムを取り入れているところもあるので、成婚が決まった場合や途中退会などの払い戻しのシステムなど、しっかりと確認しておく必要があります。

    ■お見合い料

    場所のセッティングや調整などにかかる費用が、その都度請求される場合があり、それがお見合い料になります。相場は1万円程度になりますが、全てのセッティングをプロが行ってくれるというメリットを考えるとお高いとも言いがたい面もあります。

    ■成婚料

    結婚が決まった際の成功報酬が成婚料です。この料金に関しては、相談所によって差があり、5~20万円程度となっています。この成婚料が高ければ高いほど、成婚率が高い相談所ともいわれています。

    このように結婚相談所を使って婚活をすると、たとえ1ヶ月で結婚まで辿りついたとしても20万円以上はかかってしまいます。どんなに手厚いサポートがあるとはいえ、金銭的な負担が大きいですよね。

    ペアーズでは月会費以外の料金は発生しないため、値段が跳ね上がることはなく、最も高い12ヶ月プランを利用したとしても結婚相談所でかかる費用の10分の1程度です。

    相席屋

    深夜番組などでも話題の相席屋ですが、入店すると最初は店員に誘導されて席に座るシステムなので、自身で座る場所を選ぶことができません。

    もちろん入店の際にある程度の希望や、退店時間などを予め伝えておくことはできます。また、入店には必ず2人以上の同性で参加しなければなりません。席についてからおよそ30分は移動することができます。

    料金については下記のようになっています。

    ■男性

    平日(日曜):1,500円/初回30分(以後延長500円/10分)

    金土・祝前日:1,800円/初回30分(以後延長600円/10分)

    ■女性

    無料

    上記の料金は全て食べ飲み放題になりますので、同席の女性がいくら飲み食べをしても、料金が高くなるというリスクはありません

    相席屋での男性の滞在時間の平均は1.5hと言われており、換算するとおよそ4,500円になります。自分で相手を選べるわけではないことに加え、その中で出会える女性も2~3組と多くありません。

    これに対しペアーズでは、2.980円で1ヶ月間自分のタイプの女性だけと出会うことができるため、相席屋よりもはるかにコスパが良いと言えます。

    クラブでのナンパ

    完全に自力で全てを行うのがナンパ。

    初めて合う異性に対して、声をかけるところから自己紹介、そしてその場で異性を楽しませる演出力、自分に興味を持ってもらうこと、その次へ繋げるステップなど、全てを自身で行わなければならないので、場慣れも必要になります。

    また同時にライバルも多い場なので、自身のスキルをある程度上げておく必要があるうえに、毎日通ったとしても好みの異性に出会えるという保証はないでしょう。

    他マッチングアプリ

    マッチングアプリは、出会いという明確な目的を持った人たちが集まるコミュニティです。手軽に好きな時間に自宅でマッチングを得ることができるというメリットがあります。

    ペアーズの他にも様々なアプリがあるので、料金をもとにコスパを比較してみました。

    ■ペアーズの月額プラン:1・3・6・12ヶ月から選択

    ・1ヶ月=3,480円

    ・3ヶ月=2,280円(一括6,840円)

    ・6ヶ月=1,780円(一括10,680円)

    ・12ヶ月=1,280円(一括15,360円)

    with

    withはメンタリストDAIGOが監修していることでも話題のマッチングアプリです。性格診断や恋愛アドバイスなど、初心者にも利用しやすいサービスが多くあります。女性はペアーズ同様、無料で利用できますが、男性は有料会員になります。

    ■withの月額プラン:1・3・6・12ヶ月から選択(クレジットカード決済)

    ・1ヶ月=3,400円

    ・3ヶ月=2,600円(一括7,800円)

    ・6ヶ月=2,300円(一括13,800円)

    ・12ヶ月=1,800円(一括21,600円) 

    ペアーズの料金プランと比べてみると、3ヶ月以上利用する予定がある場合はペアーズのほうが安く利用できる模様。

    しかし、withには21歳以下限定で1,300円の1週間プランというものがあるので、少しだけやりたいという人にはwithが良いかもしれません。

    omiai

    omiaiは婚活に真剣なユーザーが多いことが特徴です。また、徹底した本人確認によって安全性が高いことも非常に評価されています。omiaiもまた、女性は無料で利用できますが、男性はやはり有料です。

    ■omiaiの月額プラン(1ヶ月あたり):1・3・6・12ヶ月から選択(クレジットカード決済)

    ・1ヶ月=3,980円

    ・3ヶ月=3,320円

    ・6ヶ月=1,990円

    ・12ヶ月=1,950円

    omiaiの料金はペアーズよりも比較的高いようです。登録者数などを合わせて考えても、ペアーズのほうがお得かもれません。しかし、料金が高い分真剣度が高い人が多いとも考えられるでしょう。

    あなたにあった婚活方法の見つけ方を紹介した記事もありますので、ぜひ参考にしてみてください。

  • お金と時間を無駄にしない婚活のコツ:最初に予算と期間を決める
  • 7.ペアーズは時間効率とコスパを両立できる!

    pairs-saras

    ペアーズは他の出会いのコミュニティと比べると、コスパよく出会いの数を増やすことができることがわかりました。

    「恋愛をしたいけど、職場と家の往復で出会いがない」という人は普段手にしているスマホ1つで出会いがゲットできるペアーズを試してみる価値はあります。

    あとで課金することも可能なので、一度も利用したことがないという方はまずは無料会員で登録してみるのも1つの手です。

    無料で出会いを探す[ペアーズ]

    SARAS編集部がおすすめ!いま人気の出会えるマッチングアプリBEST3

    多くの人が使っている、まずは定番の3つのアプリを試してみよう

    関連した記事

    Omiaiポイントを使ってマッチング率UP!ポイントをお得に増やす方法も

    累計会員数300万人超のマッチングアプリOmiai...

    2019年07月24日, マッチングアプリ

    ハッピーメールでLINEを交換する方法:関係作りから、聞く際のポイントまで紹介!

    ハッピーメールは、16年以上続いている、優良出会い...

    2019年07月24日, マッチングアプリ

    OmiaiでLINE交換するタイミングと方法は?返信テクニックや頻度も紹介!

    人気マッチングアプリ<b>「Omiai(オミアイ)...

    2019年07月24日, マッチングアプリ