漫画家に独身が多い理由・結婚できない理由:自分磨きをする時間が少ないことも

Saras編集部
公開, 更新 , 職業別、独身率・傾向

絵を描くことが好きな漫画家は、自分のやりたいことを仕事にできている職業です。夢を追いかける姿に魅力を感じる人も多いはず。

しかし漫画家には、独身が多いそうです。漫画家は常に締切に追われて忙しいため、出会いを探す時間が少ないのも理由の1つ。他にも、漫画家が独身になりやすい理由があります。

漫画家に独身が多い理由

自分磨きをする時間がない

漫画家は職業ですが、好きがきっかけとなり漫画家になった人がほとんどで、誰かに無理矢理やらされて漫画家を目指した人はいません。

売れる漫画家を目指して作品を書いているので、本人は苦しいながらも多少のやりがいを感じているかもしれませんが、漫画家になるということは想像よりもはるかに時間のかかるもの。

そのため恋愛をしたいと思っても、自分を良く見せるためにジムへ通ったり、新しい服を買いに行く余裕さえない人も少なくありません。仕事を家でしていれば、だんだんと見た目を気にしなくなってしまうのも、結婚が遠のいてしまう理由です。

理想が高い

漫画家は登場人物に自分が好きなキャラクターを作り出せることができます。

自分が思い描く最高のキャラクターを作り出せるので、だんだんと理想が高くなってしまう傾向があるようです。理想の女性を実際に描いて頭の中でどんどんリアルに動かしていく。そんな想像力を持ち合わせているので、疑似体験のようなものをしているのです。

そのように理想のキャラクターを追い求めていると、生身の女性に対してあまり恋愛感情が湧かなくなってしまうことも。

収入と仕事内容が割に合わない

どんなに売れっ子の漫画家でもいつまでも本が売れ続けるという保証はなく、売れている時であるほど常に時間に追われて仕事をしなければなりません。

仕事として収入になればいいですが、多くの漫画家はとても大変な思いをしながらも、それに見合った収入を貰えていないのが現状です。しかし、何かを生み出さないと売れる可能性もゼロになってしまうシビアな世界。そのため将来の不安を感じて、結婚に踏み込めない人も多いです。

出会いの機会が少ない

人気漫画家になると自分の時間がなくなって、家から一歩も出られない日も当たり前のようにあるでしょう。忙しすぎて仕事関係以外の相手と連絡を取ることも少なくなるかもしれませんし、自ら新しい場所に出会いを探しに行くこともしなくなります。

漫画家としてアシスタントを雇っていても、仕事仲間ともいえる相手に恋愛感情を抱くことは少ないでしょう。また、出会えたとしても漫画家という仕事に理解がないのであれば、そこから発展はしにくいです。理解のある相手に出会えなければ、自然と結婚は遠のいてしまいます。

SARAS編集部がおすすめ!いま人気の出会えるマッチングアプリBEST3

多くの人が使っている、まずは定番の3つのアプリを試してみよう

関連した記事

競艇選手に独身が多い理由・結婚できない理由4選:安定を求めづらい?!

競艇選手には、高収入でイケメンというイメージがあり...

2019年08月27日, 職業別、独身率・傾向

経営者に独身が多い理由・結婚できない理由:理想が高い場合も!

経営者と聞くと、自分のやりたい事を仕事にしている人...

2019年07月23日, 職業別、独身率・傾向

俳優に独身が多い理由・結婚できない理由:プライベートを大切にしたい人も

テレビや映画などで活躍する人気俳優は結婚していない...

2019年07月24日, 職業別、独身率・傾向