作家がモテる理由5選:知的でミステリアスなのがモテるポイント

作家がモテる理由5選:知的でミステリアスなのがモテるポイント

Saras編集部
公開, 更新 , 出会い

作家とは、小説やエッセイなどの形で自分オリジナルの文章を書き、その文章が雑誌に掲載されたり本を売り出したりすることで収入を得ている人のことを言います。

例えばピースの又吉さんは芸人としてデビューしましたが、作家としても人気です。

知的で感性が豊かな人が多いというイメージのある作家ですが、多数の魅力があるため女性からモテています。なぜ作家がモテるのか、気になる方はチェックしてみて。

知的で格好良い

作家と言うと、知的で思慮深いイメージを持つ人が多いはず。実際に小説やエッセイを書くためには多くの言葉を知っている必要があり、ストーリーを組み立てるための論理的思考も不可欠です。

そうした作家の知的な部分に心惹かれる人も多いでしょう。知性に溢れている人は男女問わず魅力的です。

また、作家という職業はミステリアスな部分も有しているため、知的な部分も相まって一度話しただけで気になる存在になることも。

作品に心が惹かれる

恋の始まり方は様々。作家自身に惹かれて恋が始まることもあれば、その作家が作り出した作品に心を奪われて、結果的に作家に恋をするということあります。作品を読むことで、作家の考え方や思想を知り、興味が沸くことも多いです。

作品から始まる恋と言うのは、作家などのクリエイターならではの特別な恋の始まりと言えます。

言葉選びが上手

作家は作品を作る上で、多くの語彙力を必要とします。語彙力の高さから知的なイメージを持たれますが、ただ語彙が多いだけでは面白い作品を生み出すことはできません。

作家として成功するために必要なのは、語彙力と言葉選びのセンスです。そうした言葉選びのセンスは、作品を書く時だけではなく普段の会話の中でも感じられるはず。

言葉選びは恋愛をする上で非常に重要なポイントといえるでしょう。会話の中で相手の思慮深さを知り、ドキドキするようなセンスの良い言葉を言われたら、恋に落ちてしまうものです。

家で仕事ができる

作家は、小説を書いて出版社に投稿することで収入を得ています。作品が書ければ職場はどこでも良いので、作家の多くは自宅での作業を主としています。

相手との未来を想像する上で、結婚する際や出産前後に相手が家にいてくれるのは、女性にとって安心感が得られるポイント。子どもの世話を一緒にできるというのも大きなメリットです。

感性が豊か

作家は普段の生活の中でも、作品を書く上で必要な経験をするために感性を研ぎ澄ませているものです。普通の人が何気なく過ごしている生活も、作家にとっては作品に使えるかもしれない貴重なシーン。

作家との恋愛では、何気ない生活が作家の感性によって素晴らしいものだと気づけることもあります。感性が豊かな人との生活は、自分の生活にも潤いをもたらしてくれます。

SARAS編集部がおすすめ!いま人気の出会えるマッチングアプリBEST3

多くの人が使っている、まずは定番の3つのアプリを試してみよう

関連した記事

居酒屋でナンパするコツとされたときの対処法:気軽な出会いで交際に発展することも

男女の出会いがある場所といえば、合コンやお見合いパ...

2019年07月24日, 出会い

専門学生の彼氏の作り方や出会いの場を徹底解説:彼氏が欲しい専門学生必見!

専門学校で過ごす18歳からの2~3年は、人生におい...

2019年08月27日, 出会い

[忘れられないワンナイト~Vol.2]旅行中の沖縄でイケメン店員と都合のいいセックス

<div class="lead-text">誰に...

2019年07月23日, 出会い