恋愛・結婚を応援するメディアSARAS[サラス]
    自衛隊員と出会いたい女性必見:出会いが少ない自衛官と恋愛する方法を伝授

自衛隊員と出会いたい女性必見:出会いが少ない自衛官と恋愛する方法を伝授

Saras編集部
公開, 更新 , 出会い

懸命に訓練に励んでいるイメージの強い自衛隊の男性。自衛隊では厳しい訓練を重ねるため、隊員たちは鍛え上げられた体をもっています。そんな男性に守ってもらいたいと感じる女性は多いです。

しかし自衛隊の男性は寮生活を送り、外出するにも上司の許可が必要になるため、なかなか女性に出会う機会がありません。そのため一度良い関係になった女性には優しく大切に接してくれる自衛隊員が多いです。

最近そのような理由から、自衛隊で働く男性に人気が集まっています。全国で自衛隊の男性との婚活パーティーやイベントがたくさん開催されているので、気になる人はチェックしてみて。

自衛隊の人に出会えるスポット

駐屯地近くの飲食店

駐屯地の近くの飲食店では、自衛隊の男性に出会うことができます。一人で飲食店を訪れる自衛隊の男性も多いので、思い切って話しかけてみるのがおすすめ。いきなり話しかけるなんてハードルが高いと感じる方もいますが、居酒屋なので意外と気軽に話しかけることができます。

自衛隊の方は制服を着ていなくても、筋肉質な体格や鍛え上げられた姿勢ですぐにわかるので安心です。

駐屯地の近くでバイトを始める

自衛隊が集まる居酒屋やスナックなどで働くと、向こうから話しかけてくれることもよくあります。しかしこの手段が有効なのは、10代から20代後半のうちだけ。

10~20代なら同年代の自衛隊の男性から寄ってきてくれることもありますが、年齢を重ねるとアプローチされる可能性は低くなります。自衛隊の男性から声をかけられたいのであれば早めに行動するのがおすすめ。

お見合いパーティーに参加する

自衛隊の方と正式に出会い、付き合うことのできる一番手っ取り早い方法はお見合いパーティーに参加すること。各駐屯地では「ふれあいパーティー」という駐屯地主催のお見合いパーティーを定期的に開催しています。

自衛隊では同僚のほとんどが男性なので、組織としても若い隊員のために出会いの場を設けるようにこのような企画を行っているようです。自分の住んでいる地域の近くに駐屯地があるかチェックしてみて。

自衛隊と合コンする

駐屯地が近場になく、自衛隊のお見合いパーティーに参加できない場合もあります。そのようなときは合コンがおすすめです。

自衛隊は全国に25万人。つまり高校・大学のクラスの一人くらいは自衛官と知り合いの可能性があります。

それでもやっぱり自衛隊の知り合いがいないという方は、合コンセッティングサービスというインターネットのサービスを利用するのが、自衛隊の男性に出会う近道です。

自衛隊員と出会えるサイト・パーティー

自衛隊プレミアムブライダル

30代以上の男性自衛官との出会いを希望する、20~30代の女性にはこのサイトがおすすめです。自衛隊プレミアムブライダルは、女性のみ写真審査があります。

自衛隊プレミアムブライダルに登録するためには、本人証明書の他、独身であることを証明できる書類が必要なので、詐欺などの心配がありません。

女性は自衛官でなくても登録できますが、男性は自衛官でないと登録できないシステムになっているので、効率よく自衛官と出合うことができます。

女性の利用料金(初期費用+月会費)は、27歳以下は8,000+1,000円、28~32歳は15,000+2,000円、33~35歳は20,000+3,000円、36~39歳は40,000+4,000円です。成婚料は無料ですが、お見合いのセッティング料は、5,000円かかります。

自衛隊プレミアムブライダルをチェックする

自衛官プレミアムクラブ

男性自衛官との、合コンやパーティーなどを提供しているサイトです。自衛官プレミアムブライダルと同じ会社が運営しています。

写真審査があるのは、自衛官プレミアムブライダルと同じですが、登録費などは無料です。開催日やエリア、年齢や立食形式、着席形式などを絞り込み検索できます。

自衛官との結婚を考えているなら、自衛官プレミアムブライダル、自衛官との交際を考えているならば、自衛官プレミアムクラブがおすすめです。

自衛官プレミアムクラブをチェックする

Omiai

自衛隊員と出会うためにはマッチングアプリもおすすめ。

男性は月額1,950円から、女性は無料で使えるマッチングアプリのOmiai(オミアイ)は、安心安全のアプリであり、数多くのカップルが実際に誕生していることから、人気を集めています。

Omiaiの特徴

  • 累計会員数が360万人以上、日本初・日本最大級のマッチングアプリ
  • 恋活・婚活に真剣な人が集まっており、本人確認などを通じて安心な出会い!
  • Facebookには一切投稿されず、友人に知られることもありません
[無料]Omiaiで出会いを探す

自衛隊員と付き合うには

家事をこなせることをアピール

自衛隊員は非常に忙しく、時には長期間家に帰れないこともあります。そのため、多くの自衛隊員は女性に対して、洗濯や掃除などの家事がこなせることを期待していることが多いです。

夫がいない間も家をしっかりと守ることができる自立した女性は、まさに多忙な男性の理想。自衛隊の男性との交際や結婚を考えるなら、家事は一通りこなせるようにしておく必要があります。

強い精神力をもつ

自衛官は命の危険と隣り合わせの職業です。有事の際には国民の命を守るため危険を顧みず前線に身を投じる可能性もあります。

もしかしたら、家で彼氏や夫の無事を祈りながら一人で過ごさなければならない日がくることも。もしそうなったとしても彼を信じて耐えることのできる精神力と覚悟がなければ、自衛官のパートナーになるのは難しいです。

強い精神力、そして彼を信じる力が必要になります。

一人でも楽しめる趣味をもっている

何事もなくとも忙しいのが自衛官という職業。海上自衛隊であれば、一度海にでたら1ヶ月は会えなくなるなど、なかなか恋人と過ごす時間をとれないのが実情です。

彼の忙しさを理解して、一人でも不満を言わず楽しく時間を過ごせるような人が自衛隊の彼女には向いています。

逆に、たくさん彼氏とデートしたい、というような人には自衛官の彼女になるのはあまりおすすめできません。

自衛隊の仕事について興味を持つ

国民のために奉仕する仕事であるにも関わらず、実際普段何をやっているのかがなかなか掴みづらい自衛隊という職業。もし自衛官の男性と出会うことがあったら、まずは仕事についての話から入るのがおすすめです。

相手からすると自分に興味をもってもらえている、と嬉しく感じますし、女性の側からすれば相手をより詳しく知ることができるというメリットがあります。

男性の苦労をねぎらう

自衛隊の男性は、普段は基地の中にとどまって大変な訓練を繰り返しているため、外に出るときはリフレッシュしたいと強く感じています。そのようなときに自分を癒してくれる女性と出会えば、恋に落ちるのは間違いありません。

意識すべきなのは、相手と付き合いたいという欲望を前面に押し出さず、相手の苦労をねぎらいたいという優しさを見せるようにすることです。

自衛隊員と付き合うメリット

家族思いの男性が多い

家族を守れない者は国を守ることはできない。自衛隊の男性にはそういう意識が根付いているのか、家族思いの男性が多いです。

通常の職業よりも危険が伴うため、普段から家族との時間を大切にしてくれます。妻の出産時に1週間のお休みをくれる部隊もあるのだとか。

また訓練中は身のまわりのことを自分でやるのが基本なので、抵抗なく家事を手伝ってくれる人が多いようです。

安定した給与と福利厚生

生々しい話ですが、もし順調にお付き合い、結婚といけば、気になるのはやはりお給料。自衛隊というのは、特別職国家公務員なので、福利厚生や社会保険制度がかなり充実しています。

定年するまで安定した給与が与えられ、手当てがつくことも。普段は忙しいイメージですが、夏季休業や年末年始などは意外とまとめて休みが取れることが多いのも嬉しいポイントです。

自衛隊員と付き合うデメリット

他の女性からモテる

はじめにも言いましたが、自衛隊は独身女性にとても人気があります。自衛隊コンなるイベントに人が殺到するほどファンが多いです。

一途に思ってくれる彼なら安心ですが、会えない時間が続くと、どうしても気持ちにズレが生じてしまうのも否めません。

デート中でも急な呼び出しが

自衛隊の男性とのせっかくの出会いは大切にしたいものです。婚活パーティや街コン後もやり取りを続けてデートに行く人も多くいます。

しかし災害の時には救助に向かうのが自衛隊です。休日であっても災害等があれば非常呼集があるのは当たり前。長期間会えないこともあるので、寂しさが募ります。

しかし仕事は仕事なので、不満を言わないことは前提条件。デートをキャンセルされたり、長期間会えなくても文句は言ってはいけません。

連絡がつかないことも多い

なかなか会えないでいると、せめて電話やメールで頻繁に連絡を取りたいと感じる人がほとんどです。

しかし自衛隊員は勤務中に携帯が使えないことはもちろん、業務上電波が届かない場所に行くこともあるので、連絡を頻繁に取ることは難しいでしょう。

休憩時間に返信してほしいと感じる人もいますが、自衛隊員の男性にとっては貴重な休憩時間であるため、連絡は必要最低限で済ませるようにしたいと感じる人は少なくありません。心配だからといって連絡を求めすぎるのは遠慮すべき。

派遣先が海外のことも

海外派遣もある自衛隊。その期間が長かったり、危ない国に行くともないとは言い切れません。

そのような時あなたにも強いメンタルが求められます。彼の仕事をきちんと理解したうえで付き合っていくことが大切です。

自衛隊との出会いまとめ

Omiai

自衛隊の男性と出会いたい女性は多いですが、逆に出会いが少ないと嘆いている自衛隊員男性も多いのが事実。そんなときに役に立つのがマッチングアプリ。

男性は月額1,950円から、女性は無料で使えるマッチングアプリのOmiai(オミアイ)は、安心安全のアプリであり、数多くのカップルが実際に誕生していることから、人気を集めています。

Omiaiの特徴

  • 累計会員数が360万人以上、日本初・日本最大級のマッチングアプリ
  • 恋活・婚活に真剣な人が集まっており、本人確認などを通じて安心な出会い!
  • Facebookには一切投稿されず、友人に知られることもありません
[無料]Omiaiで出会いを探す

SARAS編集部がおすすめ!いま人気の出会えるマッチングアプリBEST3

多くの人が使っている、まずは定番の3つのアプリを試してみよう

関連した記事

広告代理店の男性と出会う方法5選:頻繁に出没するスポットを要チェック

大手の広告代理店でそれなりの役職に就いていると、そ...

2019年07月24日, 出会い

消防士と出会う方法やきっかけを紹介:責任感の強さが女性に人気な理由?

「安定した生活を送りたい」「マッチョな男性と付き合...

2019年07月24日, 出会い

エリートサラリーマンと出会う方法4選!婚活でも使える方法多数!

多くの女性が、結婚するなら収入の安定した人が良いと...

2019年08月27日, 出会い