看護師が合コンで引かれる理由6選:合コンを成功させるポイントと注意点を紹介

看護師が合コンで引かれる理由6選:合コンを成功させるポイントと注意点を紹介

Saras編集部
公開, 更新 , 合コン

看護師は合コンでモテる、という定説があります。しかし合コンで全くうまくいかないと悩む看護師も一定数存在するのは事実です。

最初は食いつきが良くてもなぜか引いていた、という経験をした人も。最初に注目されるからといって油断するのは禁物です。思わぬことでチャンスをのがしています。

素敵な出会いを見つけたい看護師の人は、合コンを成功させるポイントと注意点を再確認してみて。

看護師が合コンで引かれてしまう理由とは?

1. 同僚と一緒に参加すると愚痴が多くなる

看護師仲間で一緒に合コンに出かけた時は特に注意。何かとストレスが多い職場なので、同僚といると自然と愚痴が多くなる人もいるはず。

また気のおける同僚が近くにいるため、気がつかない間に素が出ていることも多々あります。

医者とのいざこざの話をしたら、男性陣も会社の上司を思い出してブルーな気持ちになることも。

また困った患者さんの話は笑い話として盛り上がることもありますが、「自分も病院に行ったらこんな風に思われるのか」と不安にさせる原因になります。

2. 医療用語満載で男性が話に入れない

看護師数人で合コンに参加するときに気をつけたいことは、やはり仕事の話をしすぎること。決して愚痴ではなくても、ついつい仕事の話をしてしまうことは誰でもあります。

看護師ならではのちょっとした雑学を披露する分には盛り上がります。しかし気がつけば外部の人には難しい医療用語だらけの内輪ネタになっていた、という展開は避けたいところ。

話についていけなくなると飽きてしまったり、「仲間はずれにされた?」と不安にさせてしまう可能性もあります。他の人も楽しめているか、目配りを忘れないことが成功への近道です。

3.酔うと下ネタを連発

看護師はその仕事柄、人の体を見ることに抵抗がありません。同時に下ネタに対する抵抗もなくなり、ついつい下ネタを深く掘り下げてしまうのはマイナスイメージになります。

「こんなこと知ってた?」と雑学ネタで楽しませるならまだいいですが、職業柄知っているエグい話までするとドン引きされることもしばしば。

白衣の天使のイメージが崩れてしまい、「もう看護師との合コンはこりごり」と敬遠されてしまいます。

4. 出会いがない分、ギラギラしている

アラサーになると多いパターンは、合コンで気合いを入れすぎてしまうこと。看護師は仕事が忙しく、出会いが少ないので合コンに参加すると「この機会を逃すまい!」と肉食系に変貌する人が多くいます。

気になる異性がいるとあれこれ質問攻めにしたり、明らかにモテそうなステータスの男性の前ではテンションが変わったり。獲物を捉えるためにギラギラしている女性に、男性はたじろいでしまいます。

恋愛や結婚は焦るほどうまくいかないもの。出会いを楽しむぐらいの気持ちでいくのが合コンを成功させる秘訣です。

5. ブランド物で固める

夜勤の多い看護師だと、普通のサラリーマンより稼いでいることはよくあります。そして合コンに参加するときは、自分へのご褒美として購入したブランド物で固めてくるというパターンです。

ブランド物で美しく着飾ることは悪いことではありません。しかし実はこれが逆効果。男性からすると、一般の感覚とズレていると感じて引いてしまいます。

「結婚したらお金がかかりそう」「お高くとまっているのかな」といったイメージで見られる危険性も。ブランド物で出かけるのは別の機会にすることをおすすめします。

合コンは適度な可愛らしさと清潔感を意識してコーディネートするのが大切です。

6. そもそも看護師という時点でハードルを上げている

特に問題視されるような言動がなくても、合コンに来る男性が「看護師」と聞いただけで勝手なイメージを作り上げてしまうことも少なからずあります。優しそう、穏やかそう、いつも笑顔といった理想の看護師のイメージが邪魔をしている可能性も。

ちょっとでもイメージと違う姿を見てしまうと勝手にがっかりする男性がいるのも事実です。相性が合わない人とは合わない、そう割り切っていくと、自分にぴったりの人に出会うことができます。

看護師が合コンを成功させる秘訣

1.合コン相手は近い職業の男性を選ぶ

先ほども紹介したように、看護師の女性ばかりが集まる合コンの場合、医療用語満載で相手男性が付いていけないというケースが多々あります。

そこで相手はなるべく医療従事職の男性をセッティングすると、相性が良い相手と出会う可能性が高いです。

また合コンで医療従事職の男性と仲良くなれば、別の関係者を紹介してもらえるきっかけにもなります。

2.医療従事者以外の場合は、医療ネタは極力話さない

合コン相手が医療従事職以外の男性になる場合は多々あります。そうなった場合、先ほどもご紹介した通り、医療系の内輪ネタで盛り上がっていては、男性陣はついていけません。

「あの女の子たちとの合コンはつまらなかったな…」と思われてしまっては、その人たちと仲良くできないどころか、他の機会も失ってしまうことも。

そうならないためにも、医療系の内輪ネタを合コンで話すのは控えるのがベター。小ネタを挟む程度に止めておくことをおすすめします。

3.看護師のイメージをうまく利用する

看護師は、世の男性から優しい、笑顔、癒されるといったイメージを持たれていることが多いです。そのイメージを利用して、合コンの時はなるべく笑顔で、気が利く女性を演出します。

ある程度看護師のイメージを再現できたら、男性のリアクションを伺いながら自分の素を出していくのがベター。たまに見せる小悪魔な部分があると、男性はギャップを感じます。

この方法ならドン引きされることなく、好印象を与えることが可能です。

看護師が合コンを成功させるためには

Omiai

合コンで成功したい看護師の人は、医療用語ばかりの話で盛り上がらないこと、男性陣のイメージを崩さずにアプローチしていくことが鍵。新しい出会いが欲しい、時間を無駄にしたくない、という方には合コンよりも効率的に出会いを見つけることができるマッチングアプリがおすすめです。

男性は月額1,950円から、女性は無料で使えるマッチングアプリのOmiai(オミアイ)は、安心安全のアプリであり、数多くのカップルが実際に誕生していることから、人気を集めています。

Omiaiの特徴

  • 累計会員数が360万人以上、日本初・日本最大級のマッチングアプリ
  • 恋活・婚活に真剣な人が集まっており、本人確認などを通じて安心な出会い!
  • Facebookには一切投稿されず、友人に知られることもありません
[無料]Omiaiで出会いを探す

SARAS編集部がおすすめ!いま人気の出会えるマッチングアプリBEST3

多くの人が使っている、まずは定番の3つのアプリを試してみよう

関連した記事

ハイスペなコンサル男性と合コンする方法:ジム通いが出会いの穴場?!

ハイスペ男性の中でもとくに女性に人気なのは、外資系...

2019年08月27日, 合コン

合コンのカラオケで好印象を残すコツ:盛り上がる曲を歌おう!

合コンの一次会で目当ての女の子と仲良くなり、二次会...

2019年07月23日, 合コン

初めての合コンで成功する方法:合コンの流れ&使えるテクニックを紹介

初めて合コンに行くことになった時、流れや雰囲気が想...

2019年07月24日, 合コン