恋愛・結婚を応援するメディアSARAS[サラス]
    LINEでワンチャン狙える?LINEで出会いを見つける方法

LINEでワンチャン狙える?LINEで出会いを見つける方法

Saras編集部
公開, 更新 , 出会い

LINEのアクティブユーザーは2018年現在7600万人を超えており、日本人の3分の2が使っている計算になります。

電話番号やメールアドレスの交換をためらう人は多いですが、LINE IDの交換ならフランクにする人も多いのでは?連絡をとるのが嫌だなと思ったら即ブロックできるため、LINE交換のハードルは低いと言えます。

LINEで新しい出会いを探したい。もちろんLINEで出会いを探す方法もありますが、実際のところ非効率であり、場合によってはアカウント凍結される恐れもあるので注意が必要です。

LINEで出会いを見つける方法

messageing app

LINEは電話番号で認証を行うため、番号を知らない人と出会うのは難しいと思っている人は多いかも。しかし、LINEで出会いを探す方法はゼロではありません。

ハッシュタグを活用する

※この機能は2018年11月現在使えなくなりました。

タイムラインの投稿についているハッシュタグから出会いを探せます。タイムラインはLINE内におけるフィードのことで友達の投稿を閲覧できる機能のこと。

アプリ下段の時計のマークがタイムライン機能です。

その投稿の中にあるハッシュタグ(#)を探してタップすると、同じハッシュタグがついた投稿が見られるようになり、同ページ右上の虫眼鏡マークから検索が可能になります。

検索するハッシュタグは自分の興味や、繋がりたい内容でOK。新しい出会いを求めている人におすすめのキーワードは「#profile」「#友達募集」など。

ですが現在規制が厳しくなったことにより、知らない人のタイムライン投稿から友だち追加はできなくなりました。

自分のLINE IDやQRコードをタイムラインに掲載すると、運営元からアカウント凍結される可能性もあるので十分注意しましょう。

LINE交換専用の掲示板使う

LINE掲示板アプリでは、LINEのIDを簡単に交換できると言われています。アプリストアで「LINE掲示板」で検索してみましょう。

しかしこの掲示板アプリには業者が多く、実際に出会える確率はかなり低いです。実際10人と連絡先を交換してみましたが、別サイトや有料動画に案内されるばかりで、実際に会えた人は0人でした。

業者から送られてくるURLをタップすると、後日高額請求される可能性もあるので絶対にタップしないように気をつけましょう。

LINE以外で確実に出会いたいなら

Omiai

一昔前まではタイムラインから友だち追加ができたので、たとえば公式アカウントのコメント欄を使って相手を探せたのですが、現在は規制強化により知らない人を友だちとして追加することはできなくなりました。

LINEでの出会いが難しいとなると他のSNS(Twitter、Facebook、Instagram)などがありますが、実際知らない人と友だちになるのはハードルが高く、またネット犯罪に巻き込まれる恐れも。出会いを求めるなら、ある程度信用できる相手の情報が載っているアプリがおすすめ。

男性は月額1,950円から、女性は無料で使えるマッチングアプリのOmiai(オミアイ)は、安心安全のアプリであり、数多くのカップルが実際に誕生していることから、人気を集めています。

Omiaiの特徴

  • 累計会員数が360万人以上、日本初・日本最大級のマッチングアプリ
  • 恋活・婚活に真剣な人が集まっており、本人確認などを通じて安心な出会い!
  • Facebookには一切投稿されず、友人に知られることもありません
[無料]Omiaiで出会いを探す

SARAS編集部がおすすめ!いま人気の出会えるマッチングアプリBEST3

多くの人が使っている、まずは定番の3つのアプリを試してみよう

関連した記事

30年以上の歴史を持つお見合いパブ「アダムとイブ」特徴と料金システム

お見合いパブ「アダムとイブ」は、見合いの場所を提供...

2019年07月23日, 出会い

レディーファーストな行動6選:女子が思わずきゅんとする!

男性がさりげなくエスコートしてくれたり、何も言わず...

2019年07月23日, 出会い

出会い系の年齢確認は安全?!個人情報の流出の危険性についても紹介

出会い系サイトのほとんどが、登録の際に年齢確認シス...

2019年07月23日, 出会い