女性が狙うべき合コン企業ランキングトップ10!安定した収入とハイスペックな男性が人気

Saras編集部
公開, 更新 , 合コン

合コンにおいて女性が最も気になることと言えば、相手の企業。

勤めている企業を知ることで、相手の年収や人柄などをリサーチすることもできるため、真剣な付き合いを探しているならば、相手の勤め先を知っておく必要があります。

リスクモンスターが発表した「合コンしたいと思う企業ランキング」の調査結果を元に、女性が合コンで狙うべき人気企業を紹介。

女性から人気の合コン企業ランキングトップ10

第1位「国家公務員」

安定した職業の国家公務員が、第1位。

国家公務員の種類は、「国家公務員総合職」と「国家公務員一般職(大卒)」など。

国家公務員総合職を簡単に説明すると、公務員のエリートで将来の幹部候補になる人たちのことを指します。また国家公務員総合職は官僚と呼ばれ、年収は約450万円から700万円ほど。

そこまで年収が高い訳ではありませんが、不安定なこの時代、潰れない、給料も安定している、何より真面目な人が多いといった理由から女性に人気です。

第2位「トヨタ自動車」

自動車業界で有名なトヨタ自動車は、他の会社を抜いて第2位の人気。

日本を代表とする会社で経済力に優れ、家庭を大事にしそうというイメージがあるため、上位にランクイン。

またトヨタ自動車の初任給は約26万超えと高く、年収も約470万円~1,000万円超えまで。

第3位「地方公務員」

国家公務員と同じく地方公務員も人気。

地方公務員は、治安や教育などの地域の生活に関する仕事で、役所だけでなく、学校や病院、図書館などで働いている方も地方公務員と呼びます。地方公務員の年収は約450万円~500万円ほど。

国家公務員と同じく、潰れない、安定した給料が魅力的で第3位にランクイン。

第4位「任天堂」

任天堂の「スーパーマリオブラザーズ」と言えば、誰もが知っているゲーム。

会社の知名度も高く、「商品が好きだから」「クリエイティブな企業だから」「社風が好きだから」と評判も良いため、女性から人気。任天堂の年収は、約830万円から980万円と高いのも魅力の一つです。

合コン相手が任天堂に勤めていたら、ゲーム関連の話で仲を深められる可能性も。

第5位「Google」

Googleのプラットフォームは誰でも一度は使ったことがあり、知らない人はほとんどいません。

Googleは、インターネット関連のサービス・製品を提供するアメリカの企業。

「給料もよく、英語も話せて頭も良さそう」といったイメージが女性からあり、上位に。「あまり合コン市場に出てこないレア感がいい」といった声もあり、合コンで見かけたらアプローチしてみては。

Googleの年収は、約600万円から2500万円と幅が広いです。

第6位「全日本空輸(ANA)」

航空会社で有名な、全日本空輸が第6位。

パイロットの男性は珍しく、彼氏にすると周りに自慢することもできるため、人気が高いです。

そんなパイロットの年収は800万年から2,000万円。機長、副操縦士、教官などの役職別でも違います。CAに憧れていた女性ならば、話が弾み距離を縮められる可能性も。

第7位「Apple」

第7位は世界中に知られている会社、Apple。アップルの年収は約550万円から660万円ですが、最大年収は6,000万超えまで。

アメリカ合衆国カリフォルニア州に本社を置く、インターネット関連製品・デジタル家庭電化製品を販売する大企業です。

あなたがiPhoneユーザーならば、隠れた機能などを教えてもらいながらスキンシップを取るのも一つの手。

第8位「パナソニック」

電化製品で有名なパナソニックが第8位。

事業内容は、電化製品、FA機器、情報通信機器、住宅関連機器などの生産や販売およびサービスです。パナソニックの年収は約690万円から790万円と平均より高く、安定した企業と言えます。

第9位「三井物産」

三井物産が9位にランクイン。

金融から不動産、ヘルスケアなど様々な商品販売や国際的なプロジェクト案件の構築などをおこなっています。

転勤や駐在も多く、遠距離恋愛に自信がある女性におすすめ。三井物産の年収は、約1,170万円から1,440万円ほど。

第10位「三菱UFJ銀行」

三菱UFJ銀行は、世界の銀行の中でも10本の指に入るほどの銀行。いわゆる3大メガバンクの一角を担う三菱グループの中心企業で、就活生にとっては特に人気の企業の1つ。

優秀な社員が集まる三菱UFJ銀行の年収は、約780万円から1,000万円超えまで。「経済力がありそう」「明るい人が多いイメージ」といった理由から女性に人気。

合コンしたい職種は?

職種とは仕事の種類のことで、「営業」「開発」「企画」など仕事の内容によって分けられます。

合コンで人気の職種を男女別に紹介。

男性の理想

1位 秘書、受付 28.5%

2位 士業、その他専門職 21.3%

3位 研究、開発、技術者 16.5%

女性の理想

1位 研究、開発、技術者 32.8%

2位 経営企画、商品企画、開発 31.8%

3位 士業、その他専門職 26.3%

合コンしたい職種で見ると、男性は「秘書・受付」、女性は「研究・開発・技術者」が第1位。

男性は女性の容姿に期待している様子がうかがえ、女性は真面目で堅実な職種の人と合コンしたいと考えています。

合コンしたいと思う企業のイメージは?

2016年にリスクモンスターがおこなった調査によれば、「業績が安定している」「真面目な人が多そう」「給料が高い」という上位3項目は、年代問わず男女ともに高い順位にランクイン。

男性が抱くイメージ

1位 真面目な人が多そう 26.0%

2位 美男・美女が多そう 20.3%

3位 業績が安定している 18.3%

女性が抱くイメージ

1位 業績が安定している 35.5%

2位 給料が高い 25.3%

3位 真面目な人が多そう 22.3%

しかし男性においては、「美男・美女が多そう」が2位となっており、合コン相手の容姿が重要な要素に。一方女性は、「業績が安定している」「給料が高い」を選ぶなど、経済的な面を重視しているようです。

合コンしたい企業まとめ

Omiai

女性が合コンしたいと思う人気の企業は、安定した年収がありハイスペックな男性がいる企業。そんなハイスペックの男性と合コンできない、容姿が整っている人と出会わないという人には、マッチングアプリがおすすめ。

男性は月額1,950円から、女性は無料で使えるマッチングアプリのOmiai(オミアイ)は、安心安全のアプリであり、数多くのカップルが実際に誕生していることから、人気を集めています。

Omiaiの特徴

  • 累計会員数が360万人以上、日本初・日本最大級のマッチングアプリ
  • 恋活・婚活に真剣な人が集まっており、本人確認などを通じて安心な出会い!
  • Facebookには一切投稿されず、友人に知られることもありません
[無料]Omiaiで出会いを探す

SARAS編集部がおすすめ!いま人気の出会えるマッチングアプリBEST3

多くの人が使っている、まずは定番の3つのアプリを試してみよう

関連した記事

合コンで失敗する女性の特徴7選:失敗後の挽回方法も紹介!

合コンに参加してはいるものの、彼氏ができない…そん...

2019年07月24日, 合コン

初心者のための合コンの流れを解説:座席は真ん中に座るのがポイント!?

「合コン」という言葉は会話の中で頻繁に耳にしますが...

2019年07月24日, 合コン

初めての合コンで成功する方法:合コンの流れ&使えるテクニックを紹介

初めて合コンに行くことになった時、流れや雰囲気が想...

2019年07月24日, 合コン