恋愛・結婚を応援するメディアSARAS[サラス]
    良縁を掴む人の特徴:悪縁を良縁に変える方法も紹介!

良縁を掴む人の特徴:悪縁を良縁に変える方法も紹介!

Saras編集部
公開, 更新 , 結婚

良縁とは、良い縁組のことを言います。つまり良い縁談・良い結婚のことです。

今の時代は昔と違い、結婚相手も婚活パーティーなどで自分で探すようになりました。辛い失恋などを全然経験せず、あっという間に自力で良縁を掴む人もいれば、いくら努力をしても悪縁ばかり掴んでしまう人もいます。

そこで、悪縁知らずの良縁を掴める人になるために、今回は良縁を掴む人の特徴と、悪縁を良縁に変える方法をご紹介していきます。

良縁を掴む人の特徴

婚活や辛い失恋などを経験せず、あっという間に良縁を掴んで幸せな結婚生活を送る人には誰もが憧れますよね。そんな良縁を掴むことのできる人の特徴をまずは見ていきましょう。

性格が良い

良縁を掴む人の特徴で第一に挙げられるのは性格が良いことです。

この世界には波長の法則が常に働いています。性格の良い人は良い波長を出していますから、自然に周囲にも良い人が集まり、良縁を掴むことができます。

一方いつも運が悪く悪縁ばかりが集まる人は、自分自身も性格が悪く、人を妬み、暗い想念を放ち、いつも怒りっぽく平気で人を陥れたり裏切ることもあります。そういう人の周囲には同じ波長の人が自然に集まってきます。

日頃の行いが良い

良縁を掴む人は家族と仲が良いです。

親孝行で、常に周囲の人を思いやる優しさを持っており、もちろん家族以外の他人に対しても、相手を幸せにすることができます。

困った人がいれば自然に助けることができるでしょう。

持って生まれた運

残念ながら、どれほど性格も良く日頃の行いが良い人でも、持って生まれた運が悪ければ、悪縁を掴んでしまうこともあり、その逆に良縁を掴める人には先天的な運の良さがあります。

持って生まれた運は宿命と呼ばれ、変えられない部分もありますが、運の良くなる努力をすることで良縁を掴むこともできます。良縁を掴める人は、もともと運の良い人であると言えます。

悪縁を良縁に変える方法

それでは今まで悪縁ばかりだという人が人生をリベンジすることはできるのでしょうか。どんな努力も運には勝てません。ですからどうせ努力をするならば、運を味方につけるよう努力してみてはどうでしょうか。

次には悪縁を良縁に変える方法を見てきましょう。

運を変える

運を変える方法はシンプルに、厄除けの神社でお祓いをしてもらう、身の回りを綺麗に掃除して気の流れを整える、などがあるでしょう。持って生まれた宿命には個人差がありますが、日々の努力の積み重ねで過去世から続いたカルマを乗り越えていけます。

運を味方につけるよう、まずは身の回りを綺麗に掃除しましょう。窓を開け、部屋の空気が滞っていないか常に気を配ることで、運の流れが自然と変わり始めます。

心の持ち方を変える

悪縁を良縁に変えるには心の持ち方を変える必要があります。悪縁とは、自分にとって害になる相手とのご縁のことで、別れようと思っても別れられない遊び人の男性や悪い友達のことなどが含まれます。

相手を変えるには自分が変わることです。自分がなぜこのような悪縁の相手とご縁ができてしまったのか理解し、自分を変えることで自然に悪縁の相手も良縁へと変わる可能性があります。自分が変われば周囲も変わるからです。

悪縁を良縁に変えるには、まずば自分を変えましょう。

小さな善行を積む

次におすすめするのは小さな善行を積むことです。小さな善行を積めば、小さな運を少しずつためていくことができます。

例えば、玄関に乱雑に脱ぎ捨てられた靴を綺麗に整える、職場で嫌いな人がいても、関係を良くする努力をこれまで以上にしてみる、など日々の努力を積み重ねることで、大きく運を変えることができます。

日々の努力で良縁を掴む

持って生まれた運は変えられないと思って悲しむ必要はありません。

自分にははなぜか悪縁ばかりが訪れるという人は、一度自分自身の日頃の行いや考えの癖を振り返り、日々良縁を掴めるよう小さな運をためていくことから始めてみてはどうでしょうか。

SARAS編集部がおすすめ!いま人気の出会えるマッチングアプリBEST3

多くの人が使っている、まずは定番の3つのアプリを試してみよう

関連した記事

彼の海外転勤を機に結婚をしたい女性必見:赴任先を調べておこう

お付き合いしている彼から、突然、海外転勤の話を告白...

2019年07月23日, 結婚

恋愛結婚が出来ない男性の特徴8選:最後の一歩が踏み出せない

恋愛はできるのに結婚までは踏み切れない、そもそも恋...

2019年08月27日, 結婚

家にいると寂しくなる!主婦に孤独な人が多い原因と対処法

一般的に主婦は、とても楽なイメージがありますよね。...

2019年07月23日, 結婚