既婚者にキスされたときの正しい反応:相手はどういうつもりなのか?

Saras編集部
公開, 更新 , 不倫

既婚者からキスをされた場合、多くの女性が独身男性からキスをされた場合と違い、複雑な気持ちになってしまうはず。自分には既婚者と恋愛する気はなくても、既婚者はそうは思っていないこともあります。すべてのキスが遊び心からくるものであるとは限りません。

しかし、キスをされた後のあなたの対応によっては不倫関係におちいる危険性も。妻や家庭がありながら、どうして不倫というリスクを抱えてまでキスをしてくるのかチェックしましょう。

既婚者の男性がキスするときの気持ち

既婚者の男性がキスをしてきた場合、以下のような理由が考えられます。

好きだという感情が抑えきれなかった

女性に対して好きという気持ちを我慢することができず、キスをしてしまうケース。既婚者だから恋愛を一切しなくなる、ということはありません。中には、妻に恋愛感情を一切持つことができなくなったため、配偶者以外の人と恋愛をしたくなる既婚者も一定数います。

この場合、相手は本気で恋愛感情を抱き、理性が効かなくなった結果であるので、しっかりとその気持ちを受け止めることが必要。しかし、自分もその気持ちに応えてしまうようであれば、それは不倫につながります。

キスをしたことで相手がさらにアピールをしてきたり、本気だと感じたりした場合は、相手としっかりと話し合い、結論を出しましょう。

欲求不満のはけ口

妻との関係に満足できず、他の女性との刺激を求めてしまうケース。既婚者が性的欲求を満たせるのは配偶者との間だけになります。しかし男性の場合、配偶者が妊娠中やセックスレスなどの状況になると、配偶者以外との性的関係を求めることも多いのが事実。

女性はそれに一度応じてしまうとその後の関係を迫られ、体の関係が続いてしまうでしょう。キスされた段階で相手の状況をある程度わかっているのであれば、体の関係だけを求めているのかどうかをよく見極めることが大切。

キスでストレスを解消

仕事やプライベートでうまくいっていないときに、キスやそれ以上の行為でそのイライラを解消しようとするケース。また、配偶者と喧嘩するなどして不満が募っている場合などにも、そのはけ口としてキスすることがあります。

こういった場合、一時的な不満をキスなどで満たそうとしているだけなので、恋愛感情があるとは言えません。そのため、拒否しきれずにキスしてしまった場合でも、感情的になったり悩んだりする必要はありません。

相手も感情に任せての行動であることが多いため、不快に感じた場合は、はっきりと嫌だという気持ちを伝えることが必要です。

既婚者にキスされても動揺しないことが大切

キスをされた場合、相手が既婚者であっても一種のときめきや期待を感じてしまう女性もいるでしょう。しかし、一度キスに応えてしまえば、体の関係に発展することもあります。肉体関係を持ってしまうと不倫となり、最悪の場合には相手の家庭を壊してしまいます。そうなってしまえば、責任を取らなければなりません。

相手が本気でも遊びでも、キスをすることによって生じるリスクは避けた方が良いでしょう。そのため、既婚者にキスされても、動揺せず、自分の意思をしっかりと持って断る気持ちが大切。

SARAS編集部がおすすめ!いま人気の出会えるマッチングアプリBEST3

多くの人が使っている、まずは定番の3つのアプリを試してみよう

関連した記事

同僚と不倫するメリット・デメリット&注意点:バレた先に待っている結末とは?

ドラマでもよく題材にされる同僚との職場内不倫。実際...

2019年07月24日, 不倫

ウエディングプランナーの浮気・不倫事情:結婚前に絶対見て!

結婚式を行う際に、ウェディングプランナーは欠かせな...

2019年07月24日, 不倫

不倫相手とセックスするときの注意点

不倫という言葉が社会権を得たのはドラマ、「失楽園」...

2019年07月23日, 不倫