彼氏がいそうだと思われる女性の特徴12選:可愛いのに彼氏がいないのはなぜ?

彼氏がいそうだと思われる女性の特徴12選:可愛いのに彼氏がいないのはなぜ?

Saras編集部
公開, 更新 , 出会い

彼氏なんていないのにいつも彼氏がいるように思われてしまう、そんな方はいませんか?実際には彼氏はいないのに、周りの男性から彼氏がいそうだと思われてしまうことで恋愛対象から外されてしまって、なかなか恋愛できないこともあるはず。

彼氏がいそうだと思われてしまうのには、ある理由や特徴があります。

今回は、彼氏がいないのに彼氏がいそうだと思われてしまう女性の特徴を12の項目にまとめてみました。

また、彼氏がいそうだからという理由で、アプローチしてもらえないときの対処法もいくつか紹介していくので、いつも勘違いされてしまうという女性は参考にしてみてください。

彼氏がいそうだと思われてしまう女性の特徴12選

本当は彼氏がいないのに、彼氏持ちだと思われてしまうような女性は、どのような特徴を持っているのでしょうか?

やはり、美人で毎日充実しているように見える人は、彼氏がいると勘違いされやすい傾向にあります。

1. かわいい・キレイな人

やっぱり恋愛するのに、外見の良し悪しは最大の武器になります。

一般的にかわいい・キレイだと思われている女性は、他の男性が狙わない訳がない、と思われてしまうもの。

ライバルが多いと勘違いされ、自分に自信がない男性はあなたは高嶺の花だと決めつけてしまい、アプローチしてきません。

そんな男性に彼氏がいないと伝えても信じてもらえず、むしろ「こんなに美人なのに恋人がいないなんて、性格に難アリ?」と誤解されてしまうことも。

2. 男性と分け隔てなく話せる

男の人の前だと緊張してしまい、うまく話ができなかったり、いい子に見られようとぶりっこになる女性は、恋人がいなさそうなイメージが付きます。

反対に、男性と話すことに慣れていると、彼氏がいるというイメージを連想する人も多いのです。

男性と意識せずに、友達の一人としてフレンドリーに話している姿を見ると、彼氏いるんだろうな、と思われてしまうことも。

そのような勘違いされないためにも、気になる男性の前では少し男友達との会話は遠慮することも1つの手です。

3. 休日には必ず予定が入っている

休みの日は予定がびっしりな人もいるはず。しかし、遊びではなくて習い事などでスケジュールが埋まっているときでも、いつ誘っても断られたり、本当に明確な予定が入っているようだと、彼氏とどこか行くのかな?と思われてしまいます。

また次に会った時、恋人同士が行くようなオシャレスポットや車でしか行けないような場所の話題などがあがると、勘違いされてしまうことも。

4. イメージと違う服装をしている

ファッションは自身の好みで着こなしている方も多いのですが、恋人の影響でファッションが変わる場合も多いもの。

当の本人にはちょっと似合っていない清楚系だったり、反対に色っぽいファッションを常にしていると、彼氏の影響なのかな?と感じる男性も。

しかし、自分の趣味なのに変に誤解されてしまうのも面倒な話だと感じると思います。自分の好きな服装をしていても、相手がそれを気に入ってくれる人であれば問題ありません。

5. 帰宅時間が決まっている

会社の飲み会などでいいところでいつも帰ってしまう女性は、彼氏のところへ今から遊びに行くのかな?と誤解をされてしまうことがあります。

飲み会でさっと帰ってしまう理由は、その場がつまらなかったり、習い事があったりと色々あるはず。

彼氏のために帰るのかと思われてしまうようなら、帰り際にちゃんと理由を伝えておくのも良いかもしれません。

6. 常にスマホを気にしている

ちょっと見えた画面がいつもLINEだったりすると、もしかして彼氏と会話しているのかなと想像してしまうもの。

また、SNSなどにアップするために写真ばかり撮っている人は彼氏がいるいない関わらず、男性はあまりいいイメージを持たない人が多いのです。

あまり普段カメラを使ってない人からすると、なおさら理解不能な行動に思えます。

人と食事を楽しんでいるときや、飲み会の席でずっとスマホを気にしていると、彼氏がいるイメージよりも「非常識な人」という思いもよらぬイメージがついてしまうことも。

誰かと一緒にいるときはあまりスマホをいじらないように注意しましょう。

7. 気持ちの余裕がうかがえる

彼氏がいないのにどこか余裕がある雰囲気があると、それは彼氏あってこそのものだと思われてしまうのです。

そんな女性は、恋愛以外に趣味や仕事が充実している人が多く、趣味や仕事が恋人、と言っても過言ではないほど。

口では彼氏が欲しいと言っていても、実際は本気の恋人探しに動いてないことも。本気で恋人を探したいのなら、周囲にアピールすることが大事です。

8.同じ目線で話を聞いてくれる人

どんな話をしていても、きちんと相手の目を見て話をしっかり聞いてくれて、一緒にニコニコ笑って接してくれる人は心がおおらかで、彼氏に対しても同じように接してるんだろうなと思います。

そういう人には彼氏がいるんじゃないかと思う人が多く、なかなかアプローチはしません。

9.プレゼントを貰っている

女友達からのプレゼントというと、大概は自分でも欲しかったらすぐ買えるものがほとんどだったりもしますが、彼氏からのプレゼントとなるとちょっと値の張るものになります。

アクセサリーでも安物ではなくジュエリーショップで買ったようなものを使っていると、彼氏からの贈り物だと思われてしまいます。

「両親や親戚のイメージではないか?」という人もいますが、両親や親戚がオシャレなプレゼントをする確率はなかなか低いもの。

高価なものばかりを身につけていると、誤解されてしまうのはしかたないのかもしれません。

10.毎日が充実しているひと

趣味や自分が打ち込めるものをもっているひとは、毎日がとても充実している感じなので、その充実感のある雰囲気が出て、彼氏持ちなのか?と思われがちです。

自分が一生懸命になれる、打ち込めるものがあるため、彼氏をつくろうとガツガツもしないし、合コン系に飢えていてもいない。

そんな時間があったら、自分の打ち込めるものに時間を使いたいと思っている人は、隙もないのでなかなかアプローチされづらくなることも。

11.右か左の薬指に指輪を付けている

例え、たまたま買った指輪が薬指に入るサイズのものだったから付けているだけだったとしても、薬指に指輪を付けていると彼氏持ちだと思われてしまいます。

特に高級そうな指輪ほど、彼氏に買って貰った感満載に。

彼氏持ちに見られたくない場合はあえて薬指に指輪をはめるのは避けましょう。

12.話し方が男慣れしている

彼氏持ちじゃないかと思う女性の特徴として、男性を持ち上げる話術のある方はとても魅力的。

また、凄いですねと褒めながら目を見て愛嬌のある話し方をされたら普通男性はコロッといってしまうものです。

少し小悪魔的なものを感じると、この子は彼氏が居るのでは?と感じてしまいます。

美人・可愛いのに彼氏いない女性の特徴

性格にコンプレックスを抱えている

美人や可愛い女性には、自然と男性の方から寄ってくるもの。

ただし美人やかわいい女性は外見で周りから印象が勝手に植えつけられがちで、いざ男性と付き合うと「こんな性格とは思わなった」などの理由で別れを切り出されてしまうことも多いです。

そういったことが重なり、恋愛が億劫になってしまっている可能性があります。

理想が高い

自分の美しさやかわいさを、自覚している女性に多いパターンです。

出会いも言い寄ってくる男性も多いものの、自分に釣り合った男性を見つけようとし、なかなか恋人ができないという状態に陥っている可能性があります。

近寄りがたい

美人や可愛い女性は一般的にはモテますが、そこに隙がないと一気に近寄りがたい存在となります。

学歴も高く仕事もバリバリこなして、クールで、プライベートも一人で何でもできる…といった女性だと、声をかけても相手にされないと判断され、なかなか男性が近づいてこなくなってしまいます。

「彼氏いそう」と言ってくる男性の心理

「彼氏いそう」という言葉をいう男性は、どういった心理でこの言葉を言ってくるのでしょうか。

好意があるのか、それとも会話のネタなのか…気になる男性心理を紹介していきます。

褒め言葉

直接的な言葉で褒めるのはちょっと恥ずかしいという男性が、褒め言葉としていてこの言葉を使うことは多いです。

彼氏がいて当然なくらいかわいいよ、ということを暗に伝えてきているのでしょう。

あくまで褒め言葉ですので、脈ありだというわけではないこともあります。

ただし魅力的に思っていることは確かなので、相手がフリーの場合チャンスは十分あります。

ただの会話のネタ

当たり障りのない言葉のため、その気がない女性にも手軽に使いやすく、かつ話題を広げやすいという理由でこの言葉を使う男性も多いです。

なにかしらの返事の後にすぐ別の話題にシフトしたり、あまり自分にアプローチをしてきている感じがなければ、ただの社交辞令や会話を続けるためのネタとしてこの言葉をいった可能性が高いです。

馬鹿にしている

「彼氏いそう」と言われるとなんだか悪い気はしないかもしれませんが、相手の男性は暗にあなたのことを馬鹿にしてきている可能性もあります。

男遊びが激しそうだという意味を込めて、それを遠回しに「彼氏がいそう」という言葉で伝えてきているのかもしれません。

どこか言い方に棘がある、またあなた自身の外見が派手なタイプであればこういった心理から言われている可能性もあります。

好意がある

「彼氏いそう」という言葉は、好意があるという意思表示である可能性は非常に高いです。

この言葉はあなたのことを魅力的だと褒めると同時に、返事によって現在フリーであるかを把握することもできる非常に便利な言葉です。

「いないよ」という返事の後に、さらにアプローチがあれば間違いなくこのパターンでしょう。

彼氏がいそうだと勘違いされているときの対処法

自分ではあまり意識していなくても、上記のように「彼氏がいそう」と思われるような言動や仕草を見せているのかもしれません。

ではどのようにすれば、男性からアプローチを受けやすくなるのでしょうか?

スマホばかり触らない

ことあるごとにスマホを触ったり、時計をチラチラ見ていると彼氏と連絡しているのかな?と思わせてしまいます。

そこで食事や飲み会の席で、あまりスマホをいじらないように。また時計をよく見る癖があるという人も、控えるようにしましょう。

時間を気にしなくても大丈夫!という雰囲気を出せると、この子フリーなのかな?と感じさせ、アプローチを受けることにつながります。

男友達のアピールをしすぎない

男友達が多いエピソードを話していると、この子男慣れしているなという印象を与えてしまいます。

また男性とのデートの話をすると「彼氏なのかな?彼氏じゃなくてもデートする相手がいるのか…」と、可能性を狭めてしまうので、気になる男性の前で他の男友達の話をするのは控えましょう。

素直に言う

恋愛系の話題が出た時にすかさず、「〇〇さんは彼女いるんですか?」と話をふって、相手にも聞いてもらう流れを作りましょう。

そうすると、彼氏がいないことを公言するタイミングもできます。

男性を頼る

1人でなんでもできてしまう女性は、自立しているため俺なんて必要ないと思われたり、すでに彼氏がいるから余裕なんだ…というふうに見られがちです。

そこで、女性らしく隙きを見せることも大切です。

困ったときに気になる男性を頼って、必要とされている実感を男性に感じさせましょう。

そうすることで、アプローチされる幅を広げて気になる人とも近づくことができます。

彼氏がいないのにいそうだと思われる女性

Omiai

彼氏がいないのにいそうだと思われる人は、自分に自信がある人や、余裕がある人が多い傾向にあります。しかし、今回記事に紹介したものは、良い特徴ばかりなので、無理に改善する必要はありません。自然体の自分を好きになってくれる人を探しましょう。

勘違いされたくない、本当に彼氏が欲しい、という気持ちに変わりがない人は、恋愛を目的とした人が集まるマッチングサービスで、新しい出会いを探しましょう。

男性は月額1,950円から、女性は無料で使えるマッチングアプリのOmiai(オミアイ)は、安心安全のアプリであり、数多くのカップルが実際に誕生していることから、人気を集めています。

Omiaiの特徴

  • 累計会員数が360万人以上、日本初・日本最大級のマッチングアプリ
  • 恋活・婚活に真剣な人が集まっており、本人確認などを通じて安心な出会い!
  • Facebookには一切投稿されず、友人に知られることもありません
[無料]Omiaiで出会いを探す

SARAS編集部がおすすめ!いま人気の出会えるマッチングアプリBEST3

多くの人が使っている、まずは定番の3つのアプリを試してみよう

関連した記事

農家の出会い事情・出会いを見つける方法:農家に着目した婚活パーティーを活用すべき!

農家といえば以前は「田舎臭い」「地味そう」といった...

2019年08月27日, 出会い

【決定版】彼氏の作り方14選:出会いの場所やモテる女から学ぶ極意まで徹底解説

「彼氏が欲しいけど、作り方がわからない」「なんで彼...

2019年08月27日, 出会い

出会い系の年齢確認は安全?!個人情報の流出の危険性についても紹介

出会い系サイトのほとんどが、登録の際に年齢確認シス...

2019年07月23日, 出会い