早く手を打とう!婚活地獄にハマる原因と対処法

早く手を打とう!婚活地獄にハマる原因と対処法

Saras編集部
公開, 更新 , 婚活

今流行りの婚活ブームは、30代を中心に結婚したい故に活動することですが、その中で婚活地獄とは、いくら婚活をしてもいい人に巡り合わないので繰り返し婚活を続けて生きることをいいます。

婚活パーティやマッチングなど、さまざまな方法でたくさん人と出会うチャンスがあったはずなのに、なぜ肝心の縁がないのでしょう。

婚活をしてもなかなか結婚ができない、なぜか婚活が長引いている…ここでは婚活地獄にハマる原因と対処法を紹介します。

理想の王子様だけを探し求めている

結婚するなら、もちろん素敵な相手が良いですが、あまりにも理想が高すぎる相手ばかり求めるのはやめましょう。

・相手はイケメンじゃないと嫌だ! ・お金持ちで高学歴で優しくて、仕事もできるけど定時で帰れる仕事 ・毎日仕事帰りにデートがしたい!

など、理想が高すぎるあまりあれこれ無制限に条件を付けるのは、縁遠くなるもとです。もしそんな完璧王子様がいたとしても、彼から見れば、自分と同じように完璧なお姫様がいいと思うはず。

結婚する目的において理想はあってもいいと思いますが、あまりにもかけ離れた理想はやめておきましょう。

お金持ちばかり探している

婚活している人の中で、女性は特に男性の経済力を気にしています。貯金はもちろん、代々受け継いだ土地や家屋など、今現在持っている資産が多い人ばかりを希望するなど、経済力のある男性を探してしまうようです。

年齢が高いほど、先々のことを考えて安心したいという気持ちが強いのはわかります。しかし、お金が最優先の目的だと誰も近寄ってこないのは当然です。

「理想の結婚生活=お金がたくさんある生活」として捉えてしまっていると、いつまでたっても良い相手が寄ってこず、結婚が遅れてしまうかもしれません。

年収で人を選んでいる

年収が高い人はそれなりにスキルがあって頼もしそうに思えますが、男女関係において必ず良い人とは限りません。

自分の性格を十分に理解してくれて、なおかつ好きでいてくれる人を見つけましょう。

歳を取っていくにつれて寄り好みしていると婚活もできなくなってしまいます。年収よりもフィーリングを重視しましょう。

婚活が楽しくてハマってしまう

結婚相手を見つけることよりも、そういった場に出て異性と接触することが楽しくて婚活を行っているという人も多いです。

最近は女性も就職後は仕事ばかりの生活、といった人が少なくありません。そんな生活の中で、婚活してみたら交友関係が広がって、むしろそちらが目的になってしまった!というタイプです。

チヤホヤされたり、みんなでお酒を飲んだり…楽しく過ごしていたら、いつの間にか周りの会員はよい人を見つけて婚活卒業してしまっていた!

そうなってから焦って本格的に相手を探しても、なかなか見つからなくなっていることが多いです。婚活はあくまで人生のパートナーを見つける場ですので、その目的を見失わないようにしたいです。

チヤホヤされることが大好きだったり、異性関係が派手な人はいつの間にか焦って探してももう手遅れになってしまうことも。

自分を客観視できていない

「せっかく良い人を紹介してもらっても、お断りされてしまう!」と嘆く人は、相手の条件だけでなく、自分の条件も客観的に見てみましょう。

そもそも人生のパートナーは条件が高い人ではなく、自分の親よりも長く一緒に暮らせる人、です。価値観や金銭感覚、育ってきた環境や好きなものなど、自分とどれだけあっている人なのかを選ぶポイントにしましょう。

そのためには、まずはきちんと自分のことをわかっているのが重要。相手の条件を見直す前に、自分のことをいったん見つめなおしてみましょう。

SARAS編集部がおすすめ!いま人気の出会えるマッチングアプリBEST3

多くの人が使っている、まずは定番の3つのアプリを試してみよう

関連した記事

婚活でモテない女性の特徴:婚活パーティーでモテるための方法も紹介

多数の婚活パーティに参加しているのにカップリングで...

2019年08月27日, 婚活

婚活で気をつけるべきマナー5つ:ネガティブで自己中な発言はNG!

最近の婚活は、パーティー形式のものから本人同士で待...

2019年07月24日, 婚活

婚活で求めるスペックを男女別に紹介:高スペックな人と出会うには?

婚活において、男性も女性も相手に様々な条件を求めま...

2019年07月24日, 婚活