自覚がないとヤバい!あなたがプロポーズされない本当の理由7選

自覚がないとヤバい!あなたがプロポーズされない本当の理由7選

Saras編集部
公開, 更新 , 婚活

付き合ってもう長いのに彼氏が全然プロポーズしてくれないと、女性は不安になることが多いでしょう。

私は本命じゃないのかな?そもそも結婚する気なんてない?と、いろいろ考えてしまいます。

今回はなぜ彼がプロポーズをしてくれないのかまとめてみたので、詳しく見てみましょう。プロポーズをなかなかしてもらえず悩んでいる人は必見です。

プロポーズしない理由とは?男性のホンネ

責任を背負いたくない

結婚は男性からすると一大イベント。とくにポイントとなるのは、これから彼女の人生を背負っていかなければならない、という責任を感じることだと言えます。 そんなもの背負えない、重すぎると感じた男性は、結婚から逃げたがります。男性にとって結婚とは、それほど重大な責任を感じるものなのです。

そこで、結婚しても彼女の人生に責任を負う必要はない。そう安心させることができたら、彼は結婚に踏み出してくれるかもしれません。 現在彼氏に依存気味の方は、掃除や家計のやりくりなどの家事から仕事のスキルまで、生活能力を少しずつ高めて自立するのがおすすめです。 ひとりになってもきちんと生活できるレベルまで達することができれば、彼も安心してプロポーズしてくれるはず。

誰かと一緒の生活は息苦しい

結婚すると今まで一人でいた空間を奪われ、つねに結婚相手がそばにいる生活にシフトします。今まで一人暮らしをしてきた男性や、一人の空間が好きだった男性にとって、それは紛れもない苦痛。 こうした考えから、自分の生活テリトリーを侵す結婚に対して後ろ向きな感情を持っている男性も少なからず存在するのです。

こうしたタイプと結婚する場合、それぞれがパーソナルスペースを充分に確保できる新居を選ぶのがポイントです。 彼と自分の自室を作ったり、必要があればリビングをパーテーションで仕切ったりすることで、互いに干渉しすぎない結婚生活を実現することができますよ。 このようにして新居のプランを彼に伝えれば、安心してプロポーズしてくれるかもしれません。

面倒なことは避けたい

結婚となると、今までのように二人で解決できることばかりではありません。親戚付き合いも増え、年末年始やお盆などの行事に参加しなくてはならなくなったりと、考えるだけで面倒になるイベントごとが盛りだくさん。 ほかにも挙式や新居のことなど、いざ結婚となると決めなければならないことは数知れず。面倒なことが苦手で細かいことを嫌うタイプの彼であれば、なるべく先延ばしにしようとするはずです。

結婚式や新居など2人の間で決められることは、できるだけあなたが段取りをしていくのもひとつの手です。例えば新居であれば、候補を絞るところまではあなたがひとりで決めていき、最終的にどの住居を選ぶかの決定は2人で行うなど。 こうして自ら物事を進めていく彼女の姿を見て、彼が一念発起しプロポーズしてくれることも充分考えられますよ。

一生愛する自信がない

女性関係の派手なタイプや、女性と長く付き合った経験が少ないタイプ、自分に自信過剰なタイプに多い理由で、一人の女性だけを一生愛する自信がないということです。 本当にこの女性でいいのか、結婚したらほかの女性と遊べなくなる、などと考える男性はプロポーズを避けます。中には一生独身でいたいと考えている男性もいるでしょう。

一生愛する自信がないという時点で結婚相手としては考えもの。ですが、あなたがどうしても彼と一緒にいたいと思うのであれば、あなたが彼の結婚相手として一番ぴったりな存在だとアピールするのが不可欠です。 料理の腕を磨いて彼の胃袋をガッツリつかんでもよし、女磨きをするのでもよし。彼が離れられなくなる女性を目指しましょう。

結婚すると損だと考える

男性は自分ひとりなら難なく生きていける、と考えています。ある程度の年齢まで独身で生きてきた男性は、自分の稼ぎも時間もすべて自由に使えて、とても気楽に過ごしてきました。 そんなタイプは、結婚して少ないお小遣いでやりくりしている男性を見て、結婚したら損をする、自分が働いて稼いだ金を自由に使えなくなる、と考えている場合が。稼いだお金を家族のために使うことが耐えられないのです。

こういったタイプの男性と結婚すると、共働きはもちろんのこと、育児や家事さえも全面的に任されてしまう可能性が大。仕事に家事に忙しいあなたを尻目に、ひとり遊び呆ける彼という構図もありえるのです。 一度立ち止まって、今の彼と本当に結婚したいのかよく考えてみてください。あなたを家族としてもっと大事にしてくれる男性は他にもいるはずです。

プロポーズされないのはあなたのせいかも!?

彼がなかなかプロポーズをしてくれないのは、もしかすると自覚がないだけであなたに悪いところがあるからかもしれません。

彼が結婚を考えてしまう女性の特徴をまとめてみたので、あなたがそうなっていないかチェックしてみてください。

金遣いが荒い

派手にお金をつかう女性にプロポーズしようと思いません!

男性は、この女性と結婚したら苦労するだろう、と不安になるからです。男性が高収入でも、やはり同じことを思います。

金遣いが荒い女性に家計は任せられません。金銭感覚を直さないとプロポーズされないと思った方が良いでしょう。

毎日が充実している

頻繁に友達と旅行をしたり、飲み歩いたりして、毎日が楽しくて充実している女性もプロポーズされにくいです。

彼は、彼女は今のままで幸せなのではないか、楽しい生活を捨てて結婚しても、自由がなくなってつまらないのではないか、と思います。

そして、結婚した後も奥さんを頻繁に遊びに行かせられるほど寛大な男性は、そう多くありません。

当然、交流が多いと出費もかさみますから、結婚しようとは思われないでしょう。

付き合いが長い

付き合っている期間が長い場合、プロポーズするタイミングを逃してしまっている可能性が高いです。

男性は、今さらプロポーズをしても仕方ないと思います。

同棲生活をしていれば、結婚しなくてもこのままでOKだろうと思う男性は多いでしょう。

プロポーズされないのは、マンネリしすぎた関係にも原因があります。

生活感がない

生活感がない彼女はプロポーズされません。

例えば、部屋に招いても料理一つ作らないでデリバリーを頼んだり、彼女の部屋にはキッチン用品が全然なかったり、男性は結婚した後の生活が不安になります。

そして、部屋の中も、潔癖すぎて殺伐としているよりも、女性らしい雰囲気の方が良いですね。

生活感のない女性は何となくクールなイメージもあります。温かな家庭を思い描く男性は、プロポーズしようと思いません。

キャリアウーマン

仕事にしっかり打ち込んでいる女性はカッコイイですが、逆にカッコよすぎて、プロポーズされない理由になってしまうことがあります。

キャリアウーマンな彼女が、仕事を辞めて家庭に入れるのか?と考える男性は多いでしょう。

仕事を続けるのだとすれば、会話することもままならず、愚痴も言えないような環境になるのでは?と考えます。

デキる女性よりも、少し頼りない女性の方が、守ってあげたいと思われ、プロポーズされる可能性が高いですね。

強気な性格

強気な性格は、女性として可愛くないことがプロポーズされない理由です。

付き合っていても、いつも自分の意志を通し、自分は謝らないなど、負けん気の強さを見せていると、男性はプロポーズを躊躇してしまいます。

一緒に暮らす様になれば、今以上に意見が合わないことが出てくると予想し、あまりにも強気な性格では、結婚生活も長く続かないかもしれない、と不安に思うからです。

プロポーズされたいなら、少し弱いところも見せることがポイントでしょう。

だらしない

部屋がだらしない、金銭感覚がだらしない、など理由は様々ですが、だらしない女性はプロポーズされません。

この女性にプロポーズをして、結婚生活は大丈夫なのだろうか?と思わず心配になってしまいます。

なんでも他人任せでめんどくさがりな性格は直す必要があるかもしれません。やはり奥さんになる女性には、多少はしっかりしていて欲しいですよね。

SARAS編集部がおすすめ!いま人気の出会えるマッチングアプリBEST3

多くの人が使っている、まずは定番の3つのアプリを試してみよう

関連した記事

農家男性のお見合い:農家と都会の女性が出会う方法

実家が農家の場合、その家の男性はそのまま跡取りとし...

2019年08月27日, 婚活

初心者必見!街コンの一人参加のメリットや感想をご紹介

街コンと言えば大人数で合コンをすることを言いますが...

2019年07月24日, 婚活

婚活の参考になる映画7選:共感すること間違いなし!

婚活中だけど、同じく婚活中の知人があまりいないとい...

2019年07月24日, 婚活